cotta column

ピンク色がかわいい!いちごパウダーを使ったシフォンケーキレシピ

date
2020/03/13
writer
chiyo
category
お菓子作り

いちごパウダーを使ってお菓子を作ろう

春が近づいてくると、いちごを使ったお菓子を作りたくなりませんか?
甘くて少し酸味のあるいちごは、お菓子作りには定番のフルーツ。

今回は、いちごパウダーを使ったシフォンケーキのレシピをご紹介します。
かわいいピンク色をした、春にぴったりのシフォンケーキです♪

焼き菓子やクリーム作りに便利ないちごパウダー

フレッシュのいちごは、デコレーションに使うと赤色が映えてかわいいですよね。
ただし、生地に混ぜ込んで焼くのはなかなか難しいもの。

そんなときに役に立つのがいちごパウダー。
いちごパウダーは、焼き菓子の生地に簡単に混ぜ込むことができてとっても便利なんですよ!

また、いちごパウダーはクリームに入れるのもおすすめ!
フレッシュのいちごでクリームを作るのは手間がかかりますが、いちごパウダーを使えば簡単に作れます。

いちごのシフォンケーキレシピ

今回はいちごパウダーを使って、シフォンケーキを作ってみました。

ほんのりピンクに色付いた断面は、とってもかわいくてそそられます♪
たっぷりいちご感を味わえるレシピです。

材料(17cmのシフォンケーキ型1台分)

  • 卵黄…40g
  • グラニュー糖(卵黄用)…50g
  • 卵白…150g
  • グラニュー糖(卵白用)…20g
  • 太白ごま油…40g
  • 牛乳…30g
  • 薄力粉…60g
  • ベーキングパウダー…2g
  • いちごパウダー…10g

下準備

  • 薄力粉・ベーキングパウダー・いちごパウダーを合わせてふるっておく。
  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. 卵黄にグラニュー糖を入れて、ハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てる。
  2. 太白ごま油を入れてハンドミキサーで混ぜる。
    *分離しないように、ややしっかりめに混ぜるのがポイント。
  3. 牛乳を入れて、ハンドミキサーの低速で混ぜる。
    *生地が飛び散るのを防ぐため、低速で混ぜましょう。
  4. 別のボウルに卵白と半量のグラニュー糖を入れて泡立てる。
    細かい泡が立ってきたら、残りのグラニュー糖を入れてさらに泡立てる。
  5. ツノがお辞儀をするくらいまで立ったら、メレンゲの出来上がり。
    *泡立てすぎないように注意しましょう。
  6. 卵黄のボウルにゴムベラでメレンゲをひとすくい入れ、よく混ぜる。
  7. 6を5に全て入れ、泡を消さないように軽く混ぜる。
    *メレンゲが見える状態で混ぜるのをやめ、混ぜすぎないように気を付けましょう。
  8. 合わせてふるっておいた粉類を1/4量ずつ、4回に分けて加えていく。
    粉を入れる度に、メレンゲの泡を消さないように丁寧に混ぜるのがポイント。

    1回目の粉投入。
    軽く混ぜ、粉が残った状態でOK。

    2回目の粉投入。
    粉やメレンゲがまだきれいに混ざっていない状態でOK。

    3回目の粉投入。
    少しずつ、粉やメレンゲが全体に混ざってくる。
    まだ粉とメレンゲが残っている状態でOK。

    4回目の粉投入。
    粉が全て入った状態で混ぜ、全体がきれいに混ざるのが理想。

  9. ボウルの周りの粉などを払い、もう一度軽く混ぜる。
  10. 型に生地を入れる。
    *低い位置から、型にゆっくり入れるのがポイント。
  11. 焼成。
    ガスオーブン、160〜170℃25分間。
    電気オーブン、170〜180℃25〜30分間。
    *焼成温度や時間は、お使いのオーブンによって調整してください。
  12. 焼き上がったら逆さまにして、一晩(12時間以上)休ませる。
  13. 型とケーキの間にナイフを入れて、型から外したら出来上がり!

いちごのシフォンケーキをデコレーションしよう

そのまま食べてもふわふわしっとりで、とってもおいしいいちごのシフォンケーキ。
さらにいちご感を味わいたい方は、デコレーションするのがおすすめです!

材料

  • 生クリーム…200g
  • いちごパウダー…15g
  • グラニュー糖…20g
  • キルシュ…3g
  • いちごのコンフィチュールまたはジャム…適量
  • *いちごのコンフィチュールやジャムは、手作りのものでも市販のものでもOK。お好みのものをご用意ください。

作り方

  1. シフォンケーキの上部(型から出ている部分)を包丁で切り落とす。
  2. 型とケーキの間にナイフを入れて、型から外す。
  3. 半分にスライスする。
  4. ボウルに生クリームを入れ、氷水に当てて泡立てる。
  5. 7分立てになったらグラニュー糖・いちごパウダー・キルシュを加えて、ホイッパーで混ぜる。
  6. 底になるシフォンケーキ(1で切り落とした面)を回転台に置く。
    クリームをのせ、パレットナイフを使って平らになるように整える。
  7. いちごのコンフィチュールまたはジャムをのせる。
    *ここでフレッシュのいちごをサンドしてもおいしいですよ。
  8. もう一枚のシフォンケーキを重ねる。
  9. パレットナイフで、側面と上面に生クリームを塗り広げてナッペする。
  10. フレッシュのいちごなどを飾って出来上がり。

「イチゴのシフォンケーキ」の詳しいレシピページはこちら

いちごパウダーを使ってお菓子作りを楽しもう!


生地とクリームにいちごパウダーを入れた、いちご感たっぷりのシフォンケーキレシピ。

今回のデコレーションはナッペして仕上げましたが、カットしたシフォンケーキにいちごのクリームを添えるだけでも◎

気軽にいちごスイーツ作りが楽しめるいちごパウダー。
生地に混ぜ込んだりクリームに入れたりして、いろいろなお菓子を作ってみてください。

【おすすめの特集】いちごスイーツレシピいちごスイーツレシピの特集はこちら
date
2020/03/13
writer
chiyo
category
お菓子作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

手土産におすすめのスイーツレシピ

手土産にするお菓子に何を作る? このコラムを読んでくれている方はきっと、普段から誰かのためにお菓子を作ってプレゼントすることがあると思います。 年末年始といえば、何かと人が集まる機会が多いので、何を作ろうか悩みますよね? ...

しょうがを使ったお菓子レシピ

体に良いしょうが しょうがは、体に良い!そんなイメージが強いですよね。 風邪をひきかけたら、しょうがをいっぱい食べて暖かくして寝よう、とよく口にしている気がします。 今回は、しょうがを使ったお菓子レシピを2種類ご紹介しま ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。