5,900円以上ご購入で送料無料! - 2/26(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

ねじるだけ簡単♪ツイスト成形で作るパンレシピ

date
2020/08/31
writer
森嶋マリ
category
パン作り

いつもと違った成形にチャレンジ!

パン作りに慣れてきたら、いつもとはちょっと違った成形に挑戦したくなりませんか?
そんなときには、ツイスト成形のパンはいかがでしょう。

今回はレシピをご紹介しながら、ツイスト成形について詳しく解説します。

ツイスト成形とは

ツイスト成形とはその名の通り、生地をねじって形作るパンの成形方法。

ツイスト成形にはいろいろな種類があります。
代表的なのは、パン屋さんでもよく見かけるツイストドーナツ。

ねじって成形することで見た目も引き立ち、食感も少し変化して、後からまぶす砂糖などもからみやすくなります。

チョコチップ入り2色のツイストパンのレシピ

2色の生地を使って、模様も楽しめるツイストパンを作ってみましょう。

材料(6個分)

  • 強力粉…200g
  • 薄力粉…50g
  • 砂糖…20g
  • 塩…小さじ1/2(3g)
  • インスタントドライイースト…小さじ1(3g)
  • 水…80g
  • 牛乳…70~90g
  • 無塩バター…30g
  • ココアパウダー…大さじ1
  • 牛乳…小さじ1
  • チョコチップ…30g
  • 水(または牛乳) …適量
  • グラニュー糖…適量
  • アーモンドスライス…適量

下準備

  • バターを常温に戻します。
  • 冬は水と牛乳を人肌に温めます。
  • オーブンを180℃に予熱します。

作り方

  1. 強力粉から牛乳までを合わせて混ぜ、こねます。
  2. 粉っぽさがなくなったらバターを加え、さらにこねます。
  3. こね上がったら170gを取り分け、ココアと牛乳を加え、色が均一になるまでこねます。
  4. チョコチップを加えて、全体にいきわたるように揉みこみます。

  5. それぞれの生地を丸めてボウルに入れ、ふたをして一次発酵させます。
  6. 2倍に膨らんだら、一次発酵終了です。
  7. 生地を丸め直してぬれ布巾をかけ、15分間休ませます。
  8. 白い生地をココア生地より大きくなるようにのばし、ココア生地をのせて包み、平らにのばします。
  9. 生地を三つ折りにしてのばし、もう一度三つ折りにしてのばします。
  10. 生地を6本に切ります。
  11. 各生地の真ん中に切り込みを入れ(上下は切らずに残します)、切れ込みに生地を3回通して、ねじります。
  12. オーブンシートを敷いた天板に並べ、二次発酵させます。
  13. ふっくらしたら、発酵終了です。
  14. お好みで、水または牛乳を塗ってグラニュー糖を振りかけ、アーモンドスライスを散らします。
  15. 180℃に予熱したオーブンで15分間焼けば完成。

「2色の生地でツイストスティックパン」の詳しいレシピページはこちら

レシピのポイント

水分量は様子を見て調整する

パン生地の水分量は、使用する小麦粉や湿度などによっても変わってきます。
生地の様子を見て、調整するようにしましょう。

無理してのばさない

生地を三つ折りにしてのばす作業が2回あります(工程8)。
生地がのびにくいときは少し休ませて(ベンチタイム)、生地をゆるめてから、のばしてくださいね。

アレンジレシピ:ツイスト渦巻きパン

同じ生地で、ツイスト成形のパンをもうひとつ作ってみましょう。
こちらは、ねじった生地をくるくると渦巻きの形にするだけ。簡単に見栄えのするパンができます。

作り方

  1. 『チョコチップ入り2色のツイストパン』の材料を使い、工程6まで同様に生地を作ります。

  2. *こちらのパン生地はチョコチップを入れずに作りました。チョコチップはお好みでどうぞ。

  3. 白い生地を15×25cmほどにのばし、ココア生地を15×12cmほどにのばします。
  4. 白い生地の片側半分にココア生地をのせ、白い生地を折って、ココア生地を挟みます。
  5. 20×30cmほどにのばして、8本に切ります。
  6. 生地をよじり、渦を巻くように丸くして、端と端をしっかり留め、とじ目を下に隠します。
  7. オーブンシートを敷いた天板に並べ、ふっくらするまで二次発酵させます。
  8. 水(または牛乳)を塗って、グラニュー糖を振りかけ、アーモンドスライスを散らします。
  9. 180℃に予熱したオーブンで13分間焼けば完成。

生地そのものにはほとんど甘みがありません。チョコチップを入れずに作る場合は、工程7でグラニュー糖をたっぷり振りかけるとおいしいですよ。

ねじって楽しいツイストパン


生地の色を2色にすれば、模様も楽しめるツイストパン。
ぜひ作ってみてくださいね。

date
2020/08/31
writer
森嶋マリ
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

パンとお菓子作りが趣味の翻訳家。食べてくれた家族や友人が「おいしい」と笑顔になるのが、何よりも幸せ。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

マフィン型を使った、簡単ピザロールレシピ

マフィン型。マフィンを作るだけではもったいない!!一つの型でいろんなお菓子やパンが作れたらうれしい。買ったかいがある気がしますよね。マフィン型はお菓子作りをするにあたって、まずそろえたくなる型の一つだと思います。コロンと...

ケトリングとは?ベーグル作りに欠かせない工程について知ろう!

ベーグルに欠かせない「ケトリング」独特の食感で人気のあるベーグル。そのむぎゅっとした噛みごたえは、焼く前にベーグルをゆでる「ケトリング」という工程によって生まれます。今回はベーグル作りに欠かせない、ケトリングについて解説...

体にうれしい♪黒糖を使ったベーグルレシピ

黒糖パンを作ってみよう!独特の香りと味がある黒糖。だからこそ、風味をうまく生かして黒糖を楽しめる使い方をしていきたいですよね。今回は黒糖のおいしさを引き出した、黒糖ベーグルのレシピをご紹介します。黒糖とはどんなお砂糖?黒...

子どもの日にいかが?個性豊かなこいのぼりパンのレシピ4選

かわいくておいしいこいのぼりパンを作ろう!5月5日は子どもの日。お子さんと一緒に、こいのぼりを模したかわいい菓子パンを手作りして楽しむのはいかがでしょう。今回は個性豊かでおいしい、こいのぼりパンのレシピを厳選してご紹介し...

かわいいとうもろこしパンの作り方

赤ちゃんのようなとうもろこしパンを作りましょう夏においしい、とうもろこしをメロンパンで作ってみました。パン生地にはクリームコーンを練り込んで。クッキー生地にはコーングリッツを入れて香ばしくさっくりと。おくるみに包まれた赤...

おすすめ PICK UP!

ねじるだけ簡単♪ツイスト成形で作るパンレシピ