cotta column

寒い冬におすすめ。ホットワインの作り方

date
2018/02/07
writer
KOU
category
その他

冬にぴったりなドリンクメニュー


冬も後半戦。でも、まだまだ寒い日々が続きますね。
今日は、暖かいお部屋でくつろぐときにぴったりな、冬のヨーロッパで人気の飲み物・ホットワインとキンダープンシュをご紹介します。

スパイス香る、フルーティーホットワイン


スパイスやフルーツの風味が効いて、スパイシーだけどすっきりとした味わいに仕上げました。
さっそく、レシピをご紹介しますね。

材料(3杯分)

  • 水…100cc
  • きび砂糖…大さじ2
  • シナモンスティック…1本
  • 八角…1個
  • クローブ…3個
  • ショウガスライス…1枚
  • オレンジ・レモン…各スライス1枚
  • 赤ワイン…300cc
  • リンゴジュース(果汁100%のもの)…50cc
  • オレンジジュース(果汁100%のもの)…50cc
  • *ジュースは香料の入っていない果汁100%のものがオススメです。ストレート果汁であればなお良いです。

作り方

  1. 水・きび砂糖・スパイス類・果実を小鍋に入れて、きび砂糖が溶けきるまで火にかける。溶けたら火を止めて、冷まして粗熱を取る。
  2. 1と赤ワイン・リンゴジュース・オレンジジュースをあわせる。
  3. *一晩置いて、味をなじませるとより良い。

  4. 適量を小鍋に注ぎ、火にかけて温めてからいただきます。

八角やクローブなどのスパイス特有の芳醇な香りと、柑橘のすっきりしたフレーバーに身も心もリラックスできるはず。
3~4日は冷蔵庫で保存もできるので、少し多めに作っておけば、日を追うごとに味がなじんでよりおいしく楽しめますよ。

ノンアルコールのキンダープンシュ


ホットワインはオトナだけのお楽しみだけれど、冬の楽しみを子どもだって味わいたい!
そんな願いをかなえる飲み物が「キンダープンシュ」。ワインの代わりにブドウジュースをベースにしたノンアルコールのホットドリンクを作ってみました。

ホットワインと同じようにスパイスやフルーツを効かせているので、ちょっぴりオトナなテイストですよ。お酒が弱い方にもこちらはオススメです。
今回は1杯から楽しめるレシピをご紹介します。

材料(1杯分)

  • ブドウジュース(赤)…140cc
  • オレンジジュース…30cc
  • オレンジ・レモン…各スライス1枚
  • きび砂糖…ティースプーン1杯
  • シナモン(パウダー)…ひとふり
  • オールスパイス(パウダー)…ひとふり
  • カルダモン(パウダー)…ひとふり

作り方

全ての材料を小鍋に入れ、火にかけてふつふつとするまで温める。

ホットワインのように一晩味をなじませないので、パウダータイプのスパイスを使うと風味が感じやすいですよ。
今回は使用していませんが、クローブやメースを加えてもgoodです。

ショウガが香る、アップルキンダープンシュ


リンゴジュースをベースにしたアレンジホットドリンクも作ってみました。
すりおろしたショウガとはちみつの甘味を効かせ、さわやかなスパイスをアクセントにして体の芯からじんわりと温まるように仕立ててみました。風邪気味の時にもおすすめの一杯ですよ。

材料(1杯分)

  • リンゴジュース(果汁100%)…140cc
  • オレンジジュース(果汁100%)…30cc
  • レモンスライス…2枚
  • はちみつ…ティースプーン1杯
  • ショウガ(すりおろし)…ティースプーン1/3杯
  • カルダモン(パウダー)…ひとふり
  • シナモンスティック…(お好みで)1本

作り方

  1. シナモンスティック以外の材料を小鍋に入れ、火にかけてふつふつとするまで温める。
  2. *レモンは果肉を絞りながら加えると、風味がより感じられます。ショウガは生をすりおろすのがおすすめ。香りが良いです。

  3. カップに注ぎ、お好みでシナモンスティックを差し込む。

カラダの中から温めましょう


ホットワインやキンダープンシュを作って、温まって、くつろいで。少しカラダを休めて、体調を崩さないようにしましょうね。

ぜひ、お試しあれ!

【おすすめの特集】
ワイン特集
ワイン特集はこちら
date
2018/02/07
writer
KOU
category
その他
KOU

お菓子作りと料理が趣味の男子大学生。つくる楽しみと食べる喜びが生活に欠かせません。素朴なおやつも、素敵菓子も大好きです。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

親子で楽しく自家製バター作り♪

バターが生クリームからできているということを知ってますか? 難しいコツなどは必要なく、ただただひたすら生クリームを振るだけで家でもバターができてしまうのです。 これは、きっと楽しいに違いない!と子どもと一緒に体験してみま ...

今年こそ挑戦!栗仕事のはじめ方♪

秋も深まり、この季節ならではの美味しい食材が目に入ります。 その中で最も心に留まるものといっても過言ではない食材が、栗。 栗仕事されましたか? 市販の栗は消毒されているため、虫がいることは無いのですが、自然の中から直接と ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。