cotta column

チーズボールのレシピ、韓国の人気おやつの作り方

date
2021/09/10
writer
shizuka
category
お菓子作り

チーズとろ〜り!チーズボールを作ってみよう!

もちもちの生地の中から、とろ〜りと出てくる熱々のチーズ。

韓国で大人気の「チーズボール」は、生地の中にチーズを入れて揚げるだけの簡単おいしいおやつ!

今回は子どもウケ抜群のチーズボールのレシピと、いろんなアレンジ方法をご紹介します♪

簡単♪チーズボールのレシピ

材料(約16個分)

  • 白玉粉(A)…120g
  • 牛乳(A)…140g
  • 薄力粉(B)…70g
  • 砂糖(B)…30g
  • 塩(B)…3g
  • さけるチーズ…4本

下準備

  • さけるチーズを4等分にカットしておく。

作り方

  1. ボウルにAを入れ、白玉粉の粒がなくなるまでつぶしながらよく混ぜる。
  2. 1のボウルにBを全て入れ、なめらかな状態でひとまとまりになるまでしっかりこねる。
  3. 生地を16等分し、手のひらで平らにのばす。
  4. 生地にチーズをのせ、はみ出さないようにしっかりと包む。

    *手に少量のサラダ油を塗っておくと、くっつき防止になります。

  5. 180℃の油で、きつね色になるまで3~5分間揚げる。
  6. あっという間に、もちもちチーズボールの出来上がり!

割ってみると…チーズがとろ〜り♪

お好みで、ケチャップやサルサソースをつけて召し上がれ♪

冷めると弾力のある食感に変わり、食べ応えも抜群です。

「もちもちとろ〜り♪チーズボール」の詳しいレシピページはこちら

チーズ別、仕上がりの違い

簡単にできるチーズボール。
使用するチーズによって仕上がりに差はあるのでしょうか?

レシピで使用したさけるチーズ以外に、3種類のチーズを使って検証してみました。

ピザ用チーズ

ピザ用チーズをラップでぎゅっと丸めて、生地に包んでみました。

揚げたてを割ってみると伸びもよく、今回試したチーズの中では最もサラサラの状態に。

熱々のうちはおいしく食べられますが、冷めると食感がかたくなり、風味も損なわれてしまい残念。

キャンディチーズ

キャンディチーズはひとくちサイズになっているので、包みやすい◎

伸びはありませんが、揚げたてはクリーミーでねっとりとした食感。
塩味も感じられるので、子どものおやつの他、おつまみにもとてもおすすめです。

モッツァレラチーズ

市販の、ひとくちサイズのモッツァレラチーズ使用。

ヨーグルトに近い酸味を感じました。
苦味が少なく塩気も控えめですが、今回試したチーズの中ではクセがなく食べやすい印象。

検証した結果、どんなチーズでもおいしく作れました。

ですが、揚げてから食べるまでに時間がかかってしまう場合は、火を通さずそのまま食べておいしいチーズを使用するほうが無難です。

チーズボールは、使用するチーズによって味が変わるのも面白いところ。
ぜひいろんなチーズで試してみてください♪

アレンジいろいろ

こねて包んで揚げるだけと簡単にできるチーズボール。
レシピのままでもちろんおいしいですが、アレンジを加えるとまた違ったおいしさが味わえますよ!

おすすめのアレンジ方法をご紹介します。

バジル風味

生地に乾燥バジルをお好みの量加えてこねればOK!
バジルの香りがクセになる、おすすめのアレンジです。

カレー風味

生地にカレーパウダーを3g加えてこねるだけ◎
こちらは子どもに人気のアレンジ。

チョコレート×チーズ

市販のチョコレートを使用して、スイーツのようなアレンジ方法も♪
ブロック状のチョコレート推奨。

ブロックチョコを半分にカットし、チーズと重ねて生地で包む。
チョコが入る分、生地量を少し多めに調整してください。

チーズボールのアレンジ方法は無限ですが、アレンジする際は水分の多いものを包まないようにしましょう。
揚げている最中に中身が飛び出して危険です。

バリエーション豊かに楽しめるチーズボール

シンプルな材料でできるおいしいチーズボールのレシピ、いかがでしたか?

いろんなアレンジを加えたら、パーティーにもぴったり♪
ぜひ作ってみてくださいね!

date
2021/09/10
writer
shizuka
category
お菓子作り
shizuka

お菓子作りが大好きな、三人姉妹の母です。
おうちのキッチンでも美味しく本格的なお菓子が作れるよう日々奮闘しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す