cotta column

レンジで簡単!卵入り&卵なしのマグカップケーキレシピ

date
2021/08/04
writer
misa
category
お菓子作り

レンジと耐熱マグカップで簡単お菓子作り

準備や工程、片付けと、お菓子作りは意外と大変!たまには手軽にちゃちゃっとおやつが作りたい…!

そんなときに重宝なのが、今回ご提案する「マグカップケーキ」。お子さんのお菓子作りにもぴったりです♪

実はマグカップケーキ初チャレンジの私misaが、簡単だけどおいしいレシピを求めて試行錯誤。マグカップケーキな毎日(笑)を過ごした末にできたレシピをご紹介します。

マグカップケーキとは

マグカップケーキとは、レンジ使用可能なマグカップの中で全ての材料を混ぜ、レンジでチン!
洗い物も工程も、加熱時間さえも少ないお菓子です。

マグカップといっても、一般的に200cc~400ccとサイズはさまざま。
レシピでは私が使用したマグカップのサイズも記載しているので、参考にしてみてください。

大きい分には問題ないと思いますが、小さいと溢れる可能性があります。
配合を計算するのが面倒なときは、出来上がりから少量を小さなカップに移して加熱するのも〇

また、お皿を敷いて加熱するので、溢れた部分を楽しむのも手軽なお菓子ならではかなと(*^^*)

ご紹介レシピには、全ての計量を「計量スプーン」か「スケール」か選択できるように、どちらの分量も記載しています。やりやすいほうでどうぞ。

生地を混ぜる道具は、スプーンやフォーク、菜箸などで。個人的には、適度にしなるシリコン製の菜箸が周りも拭いやすく、とても使いやすかったです♪

簡単ふわふわマグカップケーキのレシピ(卵入りバージョン)

まずは卵入りのレシピのご紹介♪
最後まで本当に悩みましたが、マグカップ1個につき「卵(Mサイズ)1/2個分」を使う配合に。

1個割り入れるほうが楽ちんだとは思うのですが、卵の割合が増えるとかたくなるので、このほうが食感が良いと判断した結果です。

材料(300ccのマグカップ1個分)

  • 卵(Mサイズ) …1/2個分[25ccか約25g]
  • グラニュー糖…大さじ1と1/2[約18g]
  • 塩…少々
  • 植物油(太白ごま油使用) …小さじ1[約5g]
  • 牛乳…小さじ1[約5g]
  • 薄力粉(スーパーバイオレット推奨) …大さじ3[約30g]
  • ベーキングパウダー…小さじ1/2[約2g]

作り方

  1. マグカップに、卵・グラニュー糖・塩・植物油・牛乳をはかり入れ、よく混ぜ合わせる。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーを茶こしなどでこしながら入れる。
  3. 底、角、周りの混ぜ残しがないよう、ぐるぐるとしっかり混ぜ合わせる。
  4. 500Wのレンジで約2分間加熱すれば、出来上がり。
  5. *加熱する際は、お皿にのせて。万が一溢れたときも安心です♪

出来上がりに、ジャムやチョコソースを添えて食べるのもおすすめ。

生地にチョコチップやドライフルーツなどを混ぜ込んでも◎ブラックペッパーと刻んだベーコン(1枚分)、ゆでた枝豆(10粒ほど)などを加えたお食事系もおいしかったです。

「レンジで2分♪簡単ふわふわマグカップケーキ(卵入り)」の詳しいレシピページはこちら

 
レシピページではプレーンだけでなく、「ココア&チョコチップ」と「抹茶&小豆」のアレンジもご紹介しています。

簡単ふわふわマグカップケーキのレシピ(卵なしバージョン)

さてこちらは卵なしのレシピ。卵がないぶん、さらにお手軽感がありますね。

素朴なお味と真っ白な生地はアレンジしやすいところが◎
しっとりさは及びませんが、蒸しパンのようなイメージが近いと思います。

材料(250ccのマグカップ1個分)

  • 牛乳…大さじ3[45g]
  • グラニュー糖…大さじ1と1/2[約18g]
  • 塩…少々
  • 植物油(太白ごま油使用) …小さじ1[約5g]
  • 薄力粉(スーパーバイオレット推奨) …大さじ4[約40g]
  • ベーキングパウダー…小さじ1/4[約1g]

作り方

  1. マグカップに牛乳・グラニュー糖・塩・植物油をはかり入れ、よく混ぜ合わせる。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーを茶こしなどでこしながら入れる。
  3. 底、角、周りの混ぜ残しがないよう、ぐるぐるとしっかり混ぜ合わせる。
  4. 500Wのレンジで2~2分半加熱すれば、出来上がり。
  5. *加熱する際は、お皿にのせて。万が一溢れたときも安心です♪

チョコソースをかけて食べると、おいしさUP!

「レンジで2分♪ 簡単ふわふわマグカップケーキ(卵ナシ)」の詳しいレシピページはこちら

 
レシピページでは、プレーンの他にフランボワーズ味もご紹介しています。

電子レンジでの加熱について

電子レンジでの加熱は、ご家庭の電子レンジによって、また使用するマグカップなどによって、多少時間が変わると思います。

レンジは中心から熱が入るので、竹串を刺しての確認はあまり意味がありません。
表面や周りがどろっとしていれば、追加加熱してください。

加熱し過ぎると、ぱさぱさになってしまうので気をつけて。
2~3回作れば、ご家庭のレンジでの適度な時間がわかると思います。

また、マグカップの形状や材質、加える副材料などで膨らみ方に変化があるかと思いますのでご承知おきくださいませ。

手軽に楽しく♪


マグカップケーキは、手軽なのはもちろん、暑い季節にオーブンを使わないところや、寒い季節にはほかほかおやつがすぐ食べられる喜びが味わえそうなところなど、うれしいポイントがたくさん!もっと早く作ってみればよかったです。

皆さんも、ぜひ一度お試しください♪

【おすすめの特集】レンジで作る簡単おやつレンジで作る簡単おやつの特集はこちら
date
2021/08/04
writer
misa
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

スイーツ好き、おしゃべり好き♡お菓子教室の講師は天職だと最近感じています(笑)少しでもお役に立てるお話が出来たら嬉しいです♪

この記事にコメントを書く

コメントを残す