7,700円以上ご購入で800円割引キャンペーン実施中! - 2/21(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

焼き菓子専用薄力粉「エクリチュール」とは?おすすめの使い方も♪

date
2022/05/09
writer
sara
category
お菓子作り

焼き菓子専用の薄力粉ってどんなもの?

薄力粉は種類がありすぎて、選ぶのが大変ですよね。
今回のコラムでは、薄力粉の中でも焼き菓子にぴったりな「エクリチュール」に注目して、その魅力をご紹介します。

粉の味が全面に出る焼き菓子は、小麦の風味豊かなエクリチュールを使うと◎
食感も、クッキーやタルトはサクホロに、パウンドケーキはもっちりと仕上がります。

おうちで作る焼き菓子をワンランクアップさせたい方、必見です!

エクリチュールの4つの特徴

お菓子の種類によっておすすめの薄力粉は変わりますが、ホロホロ食感の焼き菓子を作りたいなら、エクリチュールが最適。

エクリチュールの特徴は、大きく4つあります。

1.タンパク含有量が多い

小麦粉は、タンパク質の量や成分によって薄力粉・中力粉・強力粉に分けられます。
エクリチュールの一番の特徴は、中力粉に近い薄力粉だということ。

エクリチュールはタンパク含有量9.2%±0.7%と、薄力粉ながら中力粉に近い成分。

タンパク含有量が多い薄力粉を使うと、くずれるようなホロホロとした食感のお菓子に仕上がります。

2.ダマになりづらい

触ってみるとわかりますが、エクリチュールは他の薄力粉と比べるとサラサラとしています。

これは粒子が粗いためで、ダマにもなりにくいのです。

スーパーバイオレットと比べてみると、見た目がずいぶん違いますよね。

粉ふるいを使わず泡立て器で混ぜるだけでも、ダマが気にならなくなりますよ。

3.麦の味わいが楽しめる

エクリチュールで作ったお菓子は香りもよく、上品な味わい。

粉の味がおいしいので、マドレーヌやフィナンシェなどのシンプルな焼き菓子にぴったりです。

他にも、クッキーやタルト生地など粉の味が全面に出るレシピにもぜひ。

4.フランス産小麦100%

エクリチュールはフランス産の小麦を使用しているため、ヨーロッパ菓子特有の食感や味わいを表現するのに◎
素材の味を引き立ててくれるので、ナッツやスパイスを入れたお菓子とも相性抜群です。

本場の味が、おうちで簡単に再現できますよ。

エクリチュールで作ってほしいお菓子No.1!ディアマンクッキー

エクリチュールは焼き菓子専用薄力粉というだけあり、おいしい焼き菓子作りには欠かせない薄力粉です。

エクリチュールを手に入れたら、まず作って欲しいのが、シンプルなディアマンクッキー!

エクリチュールで作ったクッキーを食べたら、他の薄力粉には戻れないかもしれません。
今までにないホロホロ食感が楽しめますよ。

ホロホロ食感♡ディアマンクッキー」の詳しいレシピページはこちら。

こんなお菓子にもおすすめ♪

小麦の味わいを楽しめるガレットブルトンヌ


粉のおいしさと香りを感じたいなら、ガレットブルトンヌはいかが?

バターと塩味が効いた厚焼きサブレは、ザクっとした食感と品のいい味わい。

エクリチュールがバターのうま味をさらに引き立ててくれるので、全体のバランスもよくなります。

もっちりと弾力のあるパウンドケーキ


空気を多く含ませ、ふわっとした食感のものが多いパウンドケーキも、タンパク含有量が多いエクリチュールで焼くとまた違った味わいに。

弾力があり、もっちりとしたパウンドケーキに仕上がります。

中に具材を入れる場合も沈みづらいので、バナナやドライフルーツを入れたパウンドケーキを作るときにもおすすめです。

エクリチュールで作る絶品の焼き菓子を楽しんで


さまざまな特徴をもつ「エクリチュール」。今まで薄力粉なら何でもいいや!と思っていた方にこそ使ってほしい粉です。

今回ご紹介したお菓子以外では、スコーンなどもぜひお試しを。

焼き菓子専用薄力粉だからこそできる、特別なお菓子を味わってみてください。

【おすすめの特集】エクリチュールエクリチュールの特集はこちら

date
2022/05/09
writer
sara
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

元パティシエで3児の母してます♡ お菓子作り大好き!おうちにあるもので簡単・手軽にがモットーです(*´ω`)

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

紫陽花の練り切りで梅雨を楽しもう

練り切りで季節を作ろう練り切りは、日本の美しい四季を表すのにピッタリです。もうすぐやってくる『梅雨』。といえば…『紫陽花』。今回は、梅雨の時期に作りたい、紫陽花の練り切りの成形方法をご紹介します。練り切りあんの色付け前回...

バターをクリーム状にする理由は?バターの特性を学ぼう

バターの形状はお菓子によって違うお菓子作りに欠かせないバター。作るお菓子によって、固形のまま使ったり、クリーム状にしたり、溶かしたりと、形状はさまざま。お菓子によって形状を変えて使うのはなぜなのでしょう?固形のバター・ク...

マフィン型で作るレッドベルベットケーキのレシピ

鮮やかな赤色が美しいレッドベルベットケーキ海外では、大きな丸い形でよく見るレッドベルベットケーキ。名前に「レッド」と付くところからもわかるように、赤い生地が特徴のお菓子です。今回はマフィン型を使って、かわいいカップケーキ...

クッキーサンドアイスのレシピ・作り方

ぜいたくおやつ♪クッキーサンドアイス片手で手軽に食べられて、クッキーとアイスの2つの味わいが一度に楽しめる、クッキーサンドアイスを手作りしてみませんか。シンプルな組み合わせですが、食べ応えがあって満足感◎一年を通して人気...

砂糖代わりに使える?「パルスイート」でスポンジケーキを作ってみた【PR】

お菓子は食べたい!でもカロリーが気になる方必見!甘くておいしいお菓子は、身も心も満たされますよね。でも、「カロリーがちょっぴり気になる」「ダイエット中だけど甘い物が食べたい」なんて思うこと、ありませんか?そんなときに使っ...

おすすめ PICK UP!

焼き菓子専用薄力粉「エクリチュール」とは?おすすめの使い方も♪