5,900円以上ご購入で送料無料! - 2/26(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

簡単ラスクの作り方、オーブンでもフライパンでも失敗しないレシピ

date
2023/06/30
writer
eri
category
パン作り

簡単に作れる絶品おやつ・ラスク

一度は食べたことがあるという方も多そうな人気のお菓子・ラスク。
サクサク、カリカリの食感がおいしいですよね♪

今回のコラムでは、オーブンとフライパン2つの作り方で楽しめるラスクのレシピをご紹介します。

シンプルなパンを使えば、さまざまなフレーバーを楽しむことができますよ。
余ったパンを活用するのも◎

簡単に作れるので、ぜひ試してくださいね^^

ラスクとは

ラスクとは、薄くスライスしたパンの表面にバターや砂糖、卵白と粉砂糖を混ぜたものなどを塗ってオーブンで焼いたパン菓子。
カリカリと香ばしい味わいが特徴です。

ラスクという名前は英語ですが、語源はラテン語の「biscotto」だという説があり、「二回焼いたパン」という意味。
二回焼くことで水分が飛んで乾燥し、保存性も高まります。

オーブンで作る!基本のシュガーラスクのレシピ

材料(約10枚分)

  • フランスパン…1/2本
  • 無塩バター…30g
  • グラニュー糖…適量

下準備

  • バターを室温に出してやわらかくしておく。

作り方

  1. フランスパンを厚さ1cmほどにスライスする。

  2. 平らなお皿にキッチンペーパーを敷き(パンから水分が出るため)、スライスしたフランスパンを並べる。
    電子レンジ600Wで1分~1分半加熱して乾燥させる。

    *指で押してみて表面が乾燥していればOK。フランスパンの種類や厚さ、並べる位置などによって乾燥状態が異なるので確認を。

  3. やわらかくしたバターをパンの表面全体に薄く均一に塗り、オーブンシートを敷いた天板に隙間なく並べる。

  4. パン全面に茶こしでグラニュー糖をきれいに振りかける。

  5. 130℃に予熱したオーブンで25分間ほど焼成する。

    *全体にうっすら焼き色が付くのを目安に。途中で焼き色を確認し、ムラがある場合は天板を反転させるとよい。

  6. 完成。

フライパンで作る!基本のシュガーラスクのレシピ

材料(16個分)

  • 食パン(6枚切り)…1枚
  • 無塩バター…20g
  • グラニュー糖…大さじ1弱

作り方

  1. 食パンを4×4の16等分にカットする。

  2. フライパンにバターを入れ、弱火から中火にかけてバターを溶かす。

  3. バターが溶けたらカットした食パンを加え、パンをひっくり返しながら全面を焼く。
    *表面がしっかりカリカリになるまで、6面全部をじっくり焼くのがポイント!

  4. 焼き上がったらボウルに移し、グラニュー糖を全体に絡める。

  5. 完成!

フレーバーをアレンジ

オーブン使用とフライパン使用の2パターンで、基本のシュガーラスクのレシピをご紹介しました。
ここでは、さまざまな風味を楽しんでいただけるようにフレーバーのアレンジをご提案します。

シナモンシュガー・チョコレート・きな粉・抹茶の4種類!

パンのカットや焼成に関しては基本のレシピをベースにしています。お好みの方法でお試しくださいね。

シナモンシュガーラスク

材料

  • フランスパン…1/2本
  • 無塩バター…20g
  • グラニュー糖…15g
  • シナモンパウダー…1g
おすすめのアイテム
KS HM シナモン 25g

作り方

  1. 基本のシュガーラスクと同様にフランスパンをスライスしてバターまで塗り、シナモンとグラニュー糖を混ぜ合わせたものを茶こしでふるいながら表面全体に振りかける。

    130℃に予熱したオーブンで、25分間ほど焼き上げる。

チョコレートラスク

材料

  • フランスパン…1/2本
  • チョコレート…70g
  • 牛乳…50g
  • 無塩バター…6g

作り方

  1. 基本のシュガーラスクと同様にスライスしたフランスパンを電子レンジで乾燥させる。

  2. チョコレート・牛乳・バターを耐熱容器に入れ、600Wで1分間加熱してチョコレートとバターを溶かす。

  3. 2に乾燥させたパンを加え、ひっくり返しながら全体にしっかりしみ込ませる。
    *10分間ほど置いておくと、さらにしみ込むのでおすすめ。

  4. オーブンシートを敷いた天板に隙間を空けて並べ(なるべく乾燥させるため)、140℃に予熱したオーブンで20分間ほど焼き、さらにひっくり返して15分間ほど焼く。

    *最終的にカリカリになったのを確認してから取り出す。やわらかい部分がある場合は、追加で焼成する。

きな粉ラスク

材料

  • 食パン(6枚切り)…1枚
  • 無塩バター…20g
  • きな粉…大さじ2
  • グラニュー糖…大さじ1

作り方

  1. 基本のシュガーラスクと同様にカットした食パンをフライパンで焼く。

  2. あらかじめきな粉とグラニュー糖をあわせておいたところに、焼いたパンを入れてからませる。

抹茶ラスク

材料

  • 食パン(6枚切り)…1枚
  • 無塩バター…20g
  • 抹茶…1.5g
  • グラニュー糖…20g
おすすめのアイテム
cotta 抹茶パウダー 20g

作り方

  1. 基本のシュガーラスクと同様にカットした食パンをフライパンで焼く。

  2. 焼けたパンをボウルに入れ、あらかじめ混ぜておいた抹茶とグラニュー糖を茶こしで振り入れてからませる。
    *抹茶はダマになりやすいので茶こしでふるいながら加え、からませるのがコツ。

ラスクの保存方法

出来上がったラスクは、保存瓶などの密閉容器に入れて保存するのが◎
カリカリ食感を少しでも長く楽しみたい方は、湿気ないように気をつけて保存しましょう。

特に食パンのラスクは湿度が高い時期などにしんなりしやすいのでご注意を!

アレンジ自在♪お手軽おやつをおうちで手作り

余ったパンがおいしいおやつに生まれ変わるラスク。
オーブンでもフライパンでも、作りやすいほうでぜひチャレンジを!

作り方はほぼ同じなので、仕上がりのフレーバーを変えていろんな味をお楽しみください。

date
2023/06/30
writer
eri
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
eri

おいしい!楽しい!が大好き。 パンやお菓子作りを通して幸せな時間をお届けできたら。 パンお菓子教室Esweetsを主宰しています。

コメント

あるびれをさん

2023/10/17 13:04

はじめまして。賞味期限を過ぎて残ってしまったロールパン、食パンを使ってオーブン、フライパン両方の方法で作ってみました。初めて作ったのですが大好評でした!今まで賞味期限切れで泣く泣く捨てていたパン達のなんともったいなかったことか...色々なフレーバーをご紹介いただいたのでこれからも楽しんで作ってみたいと思います。Yahooの検索からレシピ→このページに辿り着きました。パン作りも初心者で上手に出来なくて何度も挫けそうになりましたが、ラスクのレシピ同様ほかの美味しそうなパンレシピも写真が多く説明もわかりやすいのでチャレンジしてみたいです。

匿名さん

2023/10/19 16:20

あるびれをさんへ ラスク、作ってくださりありがとうございます^^ すごく嬉しいです! オーブンとフライパンバージョン両方作ってくださったのですね。 ラスクにすると日持ちもしますし、さまざまな味が楽しめ、手軽に食べられるのがいいですよね。 パン作りにも興味を持ってくださり、また機会がありましたら、写真を参考にして、また作って頂けたら嬉しいです!

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

ケトリングとは?ベーグル作りに欠かせない工程について知ろう!

ベーグルに欠かせない「ケトリング」独特の食感で人気のあるベーグル。そのむぎゅっとした噛みごたえは、焼く前にベーグルをゆでる「ケトリング」という工程によって生まれます。今回はベーグル作りに欠かせない、ケトリングについて解説...

パンに溶き卵を塗る理由は?塗り方のポイントを押さえよう

溶き卵をきれいに塗ろう!パン生地の表面に溶き卵を塗って焼き上げるパンを作ったことはありますか?きれいに塗ったつもりなのに、焼き上がったパンを見て残念な気持ちになった経験がある方もいらっしゃるのでは。今回は、パンに溶き卵を...

はちみつを使うポイントを押さえよう♪はちみつパンレシピ

はちみつパンを作ってみませんか?風味豊かで栄養価の高いはちみつ。はちみつはパンと相性が良く、甘味・風味を付けてくれます。今回は、はちみつとたっぷりのレーズンを合わせたおすすめのパンレシピをご紹介。はちみつをパン作りに使う...

じゃがいもパンのレシピ、もちっと食感が楽しめるパン生地の作り方

じゃがいもを使ったお総菜パンを作ろうフィリングやトッピングにじゃがいもを使ったパン。食べ応えがあって腹持ちもよく、人気のあるお総菜パンですよね。今回は、じゃがいもを使ったパンのレシピをご紹介。じゃがいもをパン生地に加える...

ロイヤルミルクティーで作るフレンチトーストレシピ

寒い季節には心も体も温まるフレンチトーストを♪まだまだ冷え込みが厳しい2月、アツアツのおやつは何よりのごちそうですね。中でも手軽に楽しめるフレンチトーストは大人気。アレンジレシピもさまざまあり、幅広い世代に愛される定番ス...

おすすめ PICK UP!

簡単ラスクの作り方、オーブンでもフライパンでも失敗しないレシピ