cotta column

食欲をそそる香りが魅力的♪ガーリックちぎりパンのレシピ

date
2019/08/05
writer
chiyo
category
パン作り

ガーリックを使ったパンを作ろう

ガーリックを使ったパンといえば、人気なのはガーリックトースト。
ですが、今回は趣向を変えて、ガーリックちぎりパンをご提案します。

さくっとした食感のガーリックトーストとは違い、ふんわりやわらかな食感のガーリックちぎりパン。

食欲をそそる香りが魅力的なガーリックを使って、夏らしいおかずパンを作りましょう。

ガーリックちぎりパンのレシピ

ガーリックバターを作る

材料(作りやすい分量)

  • にんにく…一片(大きめ)
  • バター…150g
  • 塩…2g

下準備

  • バターを常温に戻し、やわらかくしておく。

作り方

  1. にんにくを半分すりおろし、残りをみじん切りにする。
  2. やわらかくしたバターをホイッパーで混ぜる。
  3. 1のにんにくを入れて混ぜる。
  4. 塩を入れて混ぜる。
  5. ラップで円柱状に包むか容器に入れ、冷蔵庫で冷やす。

パセリのみじん切りなどを入れても、彩りが良くなるのでおすすめ。
残ったガーリックバターは炒めものなど、いろいろなお料理に幅広く使えますよ。

パンを作る

材料(15cmスクエア型1台分)

  • 強力粉…160g
  • イースト…1.5g
  • 塩…3g
  • 砂糖…10g
  • スキムミルク…8g
  • 水…110g
  • バター…8g

下準備

  • 型にオーブンシートを敷いておく。
    *高さ15cm×幅30~35cmのオーブンシートを2枚用意し、十字に重ねて型の底に敷く方法がおすすめです。

    型からはみ出たオーブンシートは外側に折ってください。

    ガスオーブンなどファンの風が強いオーブンを使う場合は、風でオーブンシートがなびくので、型と同じ高さにカットしましょう。

  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. こね機やホームベーカリーに全ての材料を入れてこねる。
  2. こね上がったら、ボウルに移してラップをかけ、一次発酵。
    室温で40分~1時間(室温によって前後します)。

    生地が2~3倍ぐらいの大きさになるまでしっかり発酵させてください。

  3. 9等分して軽く丸め直し、パンマットの上に生地を置く。
    ぬれ布巾をかぶせ、ベンチタイム。
    約15~20分間。
  4. 成形する。
    手で軽く押さえてガスを抜き、丸め直す。
  5. オーブンシートを敷いた型に入れる。
  6. 発酵器に入れて、二次発酵。
    35℃で約40~50分間(発酵時間は前後します)。
    生地が型と同じくらいの高さになったら、発酵完了。

    *発酵器がない場合、時間はかかりますが室温で発酵させてもOK。
    乾燥しないように濡れ布巾をかぶせておきましょう。

  7. 焼成する。
    ガスオーブン、約180℃12分間。
    電気オーブン、約190℃12分間。

    *使用するオーブンによって火力は違いますので、焼成温度や時間は調整してください。

仕上げ

材料

  • ガーリックバター…適量
  • チーズ…適量
    *粉チーズでもOK。
  • 黒こしょう…適量
  • バジルやパセリ…適量

作り方

  1. 焼き上がった生地を型から出し、オーブンシートを広げる。

    *トッピング中はバターなどが落ちてくるので、オーブンシートの上で作業すると後片付けが楽になります。

  2. パンが熱いうちにガーリックバターを塗る。

    *塗る量は大さじ1~2程度がちょうど良いと思います。
    お好みで調整してください。

  3. チーズをすりおろしてのせ、黒こしょうをかける。
  4. お好みで、みじん切りにしたバジルやパセリなどもトッピングする。
  5. トッピングができたら、クーラーなどの上にのせて冷ます。
  6. 出来上がり♪

食べるときに、お好みでバターやチーズなどを追加でのせるのもおすすめです。

「ガーリックちぎりパン」の詳しいレシピページはこちら

ガーリックの香りを楽しんで

ガーリックトーストとは違った、ふんわりやわらかな食感のガーリックちぎりパン。
食欲の落ちやすい夏でも、ガーリックの香りにはきっとそそられるはず。

ぜひ作ってみてくださいね♪

【おすすめの特集】ちぎりパンレシピちぎりパンレシピの特集はこちら
date
2019/08/05
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

ボリュームたっぷり!お魚サンドイッチレシピ

お魚をメインにしたサンドイッチを作ろう サンドイッチに挟むものといえば、野菜や卵、ハムやベーコンなどが定番ですよね。 でも、サンドイッチはお魚を使ってもおいしいんです! 今回は「お魚サンドイッチ」のレシピを3点ご紹介しま ...

旬の枝豆を使ったパンレシピ

枝豆でパンを作ろう! 鮮やかなグリーンが夏を感じさせてくれる枝豆の旬は7月から9月。今が真っ盛りです。 ビールのお供というイメージが強いですが、お料理メニューの幅も広いですし、いろんなバリエーションがいっぱいです。 今回 ...

憧れのブランチ♪エッグベネディクトレシピ

エッグベネディクトでお家カフェ♪ “エッグベネディクト”、少し前に流行りましたね。 由来はいろいろあるようですが、卵料理の朝食、ブランチメニューの一つとしてカフェやレストランでは定着しているよう。 たまにはブランチにエッ ...

冷やしておいしい菓子パンレシピ

暑い季節にぴったりのパン 夏も本番。この季節にパンを焼くのはなかなか大変ですよね。 それにカビないか心配。 夏場はパンのオフシーズンともいわれますが、暑い今だからこそ食べたい、冷やしておいしい菓子パンレシピをご紹介します ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。