cotta column

七夕の練り切りに願いを込めて☆

date
2018/07/03
writer
HALE
category
お菓子作り

もうすぐ七夕!

梅雨から夏に向かうこの時期も、ご紹介したい練り切りがたくさんあります♪

今回、悩んだ末に七夕をイメージして織姫と彦星、変わり種でスイカの練り切りの成形方法をご紹介することにしました!

「基本の練り切りあんの作り方」はこちら
「練り切りあんの色付け方法」、「包あん方法」はこちら

織姫と彦星の練り切りの作り方

織姫の材料

  • ピンクの練り切りあん…27g
  • 白の練り切りあん…3g
  • あん玉…17~20g
  • ピンクの練り切りあん…2g
  • 黒または茶色の練り切りあん…2g
  • 金箔…適量(あれば)

彦星の材料

  • 青の練り切りあん…27g
  • 白の練り切りあん…3g
  • あん玉…17~20g
  • 青の練り切りあん…2g
  • 黒または茶色の練り切りあん…1~2g
  • 金箔…適量(あれば)

*練り切りあんは乾燥するとくっつかなくなるので、作業しないときはぬらした清潔なさらしをかぶせたり、ラップをしておくのがおすすめです。

お道具

  • 三角棒
  • *三角棒がない場合はスケッパーなどで代用できます。

  • 竹串
  • 包丁やへら
  • オーブンシート
  • *かまぼこ板をよく洗って乾燥させたものや、平らなものであれば何でもOK。

胴体部分を作る

  1. 27gのピンクの練り切りあんを親指の付け根か手のひらで直径5cmに、3gの白い練り切りあんを直径2cmに平らにする。
  2. ピンクの練り切りあんの中央に白の練り切りあんを置き、ピンクの練り切りあんと同じ高さになるように親指の付け根でトントンと押さえる。
    あん玉17g~20gを包あんする。
  3. 白の練り切りあんがピンクの練り切りあんより大きくなってしまった場合は、バランス良く見える角度に転がして軽く押さえて安定させる。
  4.  
    *つぶれてしまった場合は、小指の付け根や手のひらで優しく形を整えます。指の跡がついてしまうので、できるだけ指先は使わないようにすると、きれいな仕上がりになります♪

  5. 三角棒の二重線の角を使って、白の練り切りあんとピンクの練り切りあんの境目に線を入れて襟を表現します。
  6. *左の襟を少し長めにしてもよいですし、左右の中央で長さを合わせてもよいです。

    *三角棒を使うときは、手のひら、もしくは指の上にお菓子を置き、ぎゅっと握らないようにしましょう♪

  7. 青の練り切りあんと白の練り切りあんを使って、同様に作業をします。

頭髪部分を作る

  1. 織姫の頭髪部分として、黒の練り切りあん1gを二つ丸め、それぞれ3cmの長さにのばします。

    輪っかを作り、穴が潰れないようにバランスを見ながらピンクの練り切りあんで作った織姫の頭部の上に置く。

    竹串など細いもので輪っかが接している部分を押さえ、なじませます。
  2. ※輪っかがつぶれてしまったら竹串で穴を整えましょう。

  3. ピンクの練り切りあん2gを細長くし、オーブンシートなどのくっつきにくいペーパーで挟み、平らな板で厚さが1mm程度になるよう軽く押さえます。

    2mmの細さに切り、黒の二つの輪っかの真ん中にピンクの練り切りを巻くようにつける。
    長すぎる場合は後ろで切りましょう。
  4. 彦星の頭髪部分は黒の練り切りあん1~2gを丸めて、底の方をつまみ出してひらひらとさせます。
  5. 2gの青の練り切りあんを細長くし、2と同様に2mmの細さに切り、3で作った頭髪部分に巻き付ける。
    バランスを見て青の練り切りあんで作った彦星の頭部にのせる。
  6. 仕上げ

    1. 用意できる場合は、襟の合わせ部分に金箔をのせましょう。
    2. 織姫と彦星の完成です。

    七夕は星祭りともいうので、髪飾りを星型などにしてもよいと思います♪

    スイカの練り切りの作り方

    材料

    • 赤の練り切り…40g
    • 白の練り切り…20g
    • 緑の練り切り(抹茶で着色)…30g
    • 深緑の練り切り(抹茶+竹炭パウダーで着色)…8g
    • 黒ごま…適量

    お道具

    • *かまぼこ板をよく洗って乾燥させたものや、平らなものであれば何でもOK。

    • オーブンシート
    • ヘラ

    作り方

    1. 緑の練り切りを丸め、オーブンシートで挟んでぎゅっと板で押さえ、直径8cm程度に丸く広げる。
    2. 深緑の練り切りを4本、8~10cm程度にのばす。
    3. *1で広げた緑の練り切りの直径まで届く長さにする。

      *均等な太さにする必要はありません。太い細いがあったほうが自然な感じに仕上がります。

      *深緑は多めに作っていますので使い切らなくて大丈夫です。

    4. 深緑の練り切りを交差するように配置し、はみ出た余分なところはカット。
    5. *中央は重ならないようにちぎってのせます。

    6. もう一度オーブンシートで挟み、板で押さえて緑の練り切りあんと、深緑の練り切りあんをなじませます。

      ここで、直径12cm程度に丸く広げていきます。
    7. *板で広げるのが難しい場合は、めん棒を使いましょう。

    8. 丸めた赤の練り切りあんを、10cmに広げた白の練り切りあんで包み、それを4で包みます。
    9. *底の練り切りあんが多くなりそうなときは余分をちぎります。

    10. 指に糸をかけピンと張って、練り切りの上部からオーブンシートに当たるまで糸を降ろします。
      好きな大きさにカットして、断面に種に見立てた黒ごまを付けます。
    11. 完成です♪

    出来上がった練り切りの保存方法


    和菓子ケースに入れておくと保管もしやすいですよ。

    常温で置いておくなら当日中にお召し上がりください。
    冷凍庫で保管する場合は、ケースに入れて1週間の日持ちです。

    おすすめのアイテム
    和菓子カップ KH-1 黒

    七夕にかわいい練り切りを


    織姫と彦星は髪型を変えたらひな祭りの時期も使えるのでぜひ覚えて欲しい方法の一つです♪
    簡単なので、お子様と一緒に作っても楽しいですよ。

    スイカは、七夕のイメージ画像でもよく出てきますし、夏が近づくと教えて欲しい!と言っていただくことが多いので選びました。

    今年の七夕はぜひ、練り切りで楽しんでくださいね♪

    【おすすめの特集】七夕スイーツレシピ七夕スイーツレシピはこちら
date
2018/07/03
writer
HALE
category
お菓子作り

練り切り教室HALE代表。主に神戸市でオリジナルコース、JSA練り切りアート®認定講師講座、単発レッスンを開催。各地で出張レッスン、コラボレッスンなども行っている。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

生チョコ作りのコツ

もうすぐバレンタインですね。手作りチョコをあげる人も多いのではないでしょうか。ガトーショコラ、ブラウニー、トリュフ、クッキー・・・どれにしようか迷ってしまいますよね。 その中でも比較的簡単な生チョコはどうでしょうか?テン ...

強力粉をブレンドして作るクッキーレシピ

お菓子作りに使う小麦粉といえば… お菓子作りに欠かせない材料の一つ、小麦粉。 ご存知の通り、強力粉・中力粉・薄力粉など、種類が豊富。 皆さんはどの粉を使っていますか? クッキーをはじめ、お菓子作りに使う粉といえば「薄力粉 ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。