cotta column

もう失敗しない!ナッツのキャラメリゼの作り方

date
2018/07/19
writer
みのすけ
category
お菓子作り

カリッと香ばしいナッツのキャラメリゼを作ろう

ナッツとキャラメルの組み合わせは、誰もが大好きな王道コンビですね。
中でも、ナッツをカラメルでコーティングするキャラメリゼは、おうちでのスイーツ作りでも人気。

つやつやピカピカ、カリッと香ばしいナッツキャラメリゼにチャレンジしてみませんか?

道具をそろえて、場所の準備をしよう

キャラメリゼの作業をはじめてしまうと、なかなか手が止められません。
きちんと場所を整えて、準備万端に!

完成したナッツを広げるスペースを確保し、ベーキングシートなどを敷いておきます。
道具や材料も手の届くところに置いておきましょう。

ナッツのキャラメリゼの作り方

材料

  • お好みのナッツ…100g
  • *今回はアーモンドを準備しました。

  • グラニュー糖…40g
  • 水…10g
  • バター(又は好みのオイル)…5g

道具

  • 手鍋
  • 耐熱ゴムベラ
  • ベーキングシートまたはクッキングシート
  • フォーク2本

下準備

ナッツをローストしておきます。
アーモンドなら、170℃予熱のオーブンで10~12分間程度ロースト。

*ポイントは、香ばしくておいしい!の少し手前でローストを止めておくこと。
キャラメリゼしていく工程でも火が入っていきますので、ローストの時点でちょうど良く仕上げてしまうと、ちょっと焦げてしまいますので注意しましょう。

作り方

  1. 水とグラニュー糖を手鍋に入れて中火にかけ、シロップ状になるまで煮詰めます。
  2. 鍋の中心まで沸騰して10秒間くらいたったら、ナッツを一気に加えて耐熱ゴムベラで混ぜていきます。
  3.  
    *この時のシロップの温度は110℃ほどになっています。

  4. 透明だったシロップが、急に入ってきたナッツの衝撃で白く再結晶化します。

    この結晶を少しずつキャラメル状に溶かしていくイメージでゴムベラを使い混ぜていきます。

  5. 全体がキャラメル状になったら火を止め、バターを加えて混ぜます。
  6. 準備しておいたシートの上にナッツを広げ、フォークを使って手早く一つずつに広げていきます。
  7. 冷めたら完成です。

ポイントは、再結晶化したあとキャラメル状にするタイミングです。
丁寧に絶え間なく混ぜて、熱の入り方に偏りがないようにすると焦げません!

焦げそうだけれども、まだ溶かしたい白い結晶部分が残っている…。
そんな場合は早めに火を止めて、余熱で結晶部分を溶かす、なんていう技も使えますよ!

余談ですが、我が家ではナッツを入れて砂糖が再結晶化した状態でおつまみや節分の豆などにして食べています。
白く結晶化した甘いナッツも大人気!
その場合は、ナッツのローストはしっかり行います。
ぜひそちらも召し上がってみてください。

保管はどうするの?

乾燥した密閉容器などにシリカゲルを入れて保管するのがよいでしょう。

とはいえ、湿気の多い夏はどうしても砂糖が湿気を吸収して状態が悪くなりますし、ナッツの酸化もどんどん進んでしまいます。

あまり長く保管せず、当日か翌日に使い切ってしまうことをおすすめします。
何よりも作った人の特権、出来たてのキャラメリゼは格別です!おいしいものはおいしいうちにいただいてしまいましょう♪

ナッツのキャラメリゼで自家製ヌガーグラッセを作ろう!


キャラメリゼを使用するスイーツといえば、チョコレートでコーティングするアマンドショコラ。
ですがこの夏、自家製キャラメリゼでぜひ挑戦していただきたいのが、南フランス銘菓のアイスクリーム、ヌガーグラッセ!

はちみつがたっぷり入ったメレンゲに生クリームを合わせて、刻んだキャラメリゼと洋酒漬けドライフルーツを混ぜ込んで固めた、ふんわりアイスです。

甘くて濃厚なアイスに香ばしいナッツがアクセントになって、スプーンが止まらなくなること間違いなし!

小さな器で固めても、大きなアイスケーキにしても楽しめます。
ぜひぜひ、こちらのレシピでトライしてみてくださいね!

「ナッツが香ばしい!ヌガーグラッセ」の詳しいレシピページはこちら

まとめ

いかがでしたか?
香ばしいキャラメリゼナッツ、ぜひ試してみてくださいね!

【おすすめの特集】アーモンドのお菓子・パンのレシピアーモンドのお菓子・パンのレシピ特集はこちら
date
2018/07/19
writer
みのすけ
category
お菓子作り

お菓子作りがなにより楽しく、食べることも大好きです。菓子製造技能士2級(洋菓子)取得済。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

ほうじ茶を使ったお菓子レシピ

芳醇(ほうじゅん)な味わいのほうじ茶スイーツ 暑い夏が終わり、気温が下がってくると食べたくなるお菓子の好みも変化しますよね。 さっぱりしたものよりも芳醇な味わいのお菓子に心ひかれるようになります。 今回ご紹介するのは「ほ ...

手土産におすすめのスイーツレシピ

手土産にするお菓子に何を作る? このコラムを読んでくれている方はきっと、普段から誰かのためにお菓子を作ってプレゼントすることがあると思います。 年末年始といえば、何かと人が集まる機会が多いので、何を作ろうか悩みますよね? ...

乳化とは?

お菓子作りをしていると度々目にする「乳化」という言葉。なんとなくわかっているけれど、きちんと説明できるかと言われると、とまどってしまうような。そんな言葉ではないでしょうか。乳化とは何かわかりやすくお伝えできたらと思います ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。