cotta column

トヨ型で作る冷たいお菓子レシピ♪

date
2018/08/30
writer
nyonta
category
お菓子作り

トヨ型、使っていますか?


トヨ型と言ったらブッシュドノエル専用の型だと思っていませんか?

そんなことはありません!普段使いでガンガン使えるかわいい型なのです。
今回はトヨ型を使った、冷たいスイーツレシピをご紹介していきます。

ブッシュドノエルだけじゃない!トヨ型の魅力


街のケーキ屋さんをのぞくと、さまざまな形のケーキがショーケースに並んでいますね。
その中で半月型の形でショーケースに鎮座している、すてきなケーキを見たことはあるでしょうか?これがトヨ型で作ったケーキです。

主にクリスマスのブッシュドノエルに使われることが多いのですが、年に一度しか使わないなんてもったいないほどかわいいお菓子が作れます。

丸でも三角でも四角でもない半月型がスタイリッシュ。セルクルでは見せられない断面を見せられるのもトヨ型の魅力の一つです。

おすすめのアイテム
18-0半月足付 トヨ型 240mm

パッションショコラムースのレシピ

パータシュクセを作る

材料(作りやすい分量)

  • 卵白…50g
  • グラニュー糖…5g
  • アーモンドプードル…25g
  • 粉糖…20g

作り方

  1. ボウルに卵白とグラニュー糖を入れツノがピンと立つまで泡立ててメレンゲを作る。
  2. アーモンドプードルと粉糖を合わせてふるい加え、ゴムベラで混ぜる。
  3. 1cm口径の丸口金をつけた絞り袋に入れ、天板に24×8cm程度に絞り、粉糖(分量外)を2回かける。
    180℃に予熱したオーブンで約16分間焼く。
  4. *写真のように2枚分取れますが、今回は1枚のみ使用。

ムースパッションを作る

材料(24cmのトヨ型1台分)

  • パッションピューレ…80g
  • 板ゼラチン…3g
  • 生クリーム…100g
  • 卵白…40g
  • グラニュー糖…35g
  • 水…小さじ2
  • 冷凍ラズベリー…10粒程度

作り方

  1. 生クリームをあらかじめ7分立て程度に泡立てておく。
  2. *後のチョコムースの分もまとめて泡立てて分けておくと一度で済むので作業が楽です。

  3. ボウルに氷水で戻した板ゼラチンとパッションピューレを1/3程度入れ、湯せんで溶かす。
    ゼラチンが完全に溶けたら湯せんから外して、残りのピューレも加えて混ぜておく。
  4. 別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖と水を合わせて118℃程度まで温めたシロップを垂らしながら加えて泡立て、イタリアンメレンゲを作る。

    メレンゲができたら泡立てておいた生クリームを加え、8割方混ぜ合わせる。
  5. 2に3を1/3加え、ホイッパーでしっかり混ぜ合わせる。
  6. 残りのクリームを全て混ぜ合わせ、ゴムベラでよく混ぜる。
  7. OPPシートを敷いたトヨ型に流し、底を何度か打ち付けて余分な空気を抜き、冷凍ラズベリーを真ん中に1列、隙間なくぴっしりと並べる。

    冷凍庫へ入れて冷やし固める。
  8. ムースショコラを作る

    材料(24cmのトヨ型1台分)

    • 卵黄…1個
    • グラニュー糖…10g
    • 牛乳…40g
    • 板ゼラチン…1g
    • チョコレート…60g
    • 生クリーム…100g

    作り方

    1. チョコレートを刻んでボウルに入れておく。
    2. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れブランシール。
      そこへ鍋で軽く温めた牛乳を入れて混ぜる。
    3. 鍋に戻し、弱火にかけてゴムベラで絶えずかき混ぜながら軽くトロミがつくまで温める。
      *83℃くらいになるまで温めます。

      火を止めて、氷水で戻した板ゼラチンを加えて溶かす。
    4. 茶こしでこしながらチョコレートのボウルに入れ、ホイッパーで中心からクルクルと混ぜてチョコを溶かし、乳化させる。
    5. 泡立てておいた生クリームと混ぜ合わせる。
    6. パッションムースの上に流し込み、パータシュクセをのせて、冷凍庫で冷やし固める。

    仕上げ

    • ナパージュ…120g
    • パッションピューレ…40g
    • キャラメリゼアーモンドアッシェ…適量
    • *キャラメリゼしたアーモンドを刻んで作れます。

    • マンゴー・その他フルーツなど…適量

    作り方

    1. 型から外し、ナパージュとパッションピューレを混ぜ合わせた物を上掛けする。両サイドの下部にキャラメリゼしたアーモンドアッシェをつける。
    2. お好みでデコレーションして出来上がり。

    爽やかな風味のパッションフルーツとビターなチョコを合わせて夏のムースに仕上げました。

    トヨ型で作るとスタイリッシュな見栄えのするスイーツに。断面が見えるので、中に何が入っているか一目でわかるのもいいですよね。

    「パッションショコラムース」の詳しいレシピページはこちら

    かき混ぜ不要のアイスを入れてパルフェにも♪


    暑い夏はパルフェもいかがでしょう。
    こちらはラムレーズンと紅茶のパルフェ。

    アイスクリームマシン不要で作れるパルフェは型に流して冷やすだけなので、トヨ型を使ってちょっぴり大人のスイーツも作ってみました。
    一切れずつカットして、食後のデザートにおすすめです!

    「ラムレーズンと紅茶のパルフェ」の詳しいレシピページはこちら

    まとめ

    オシャレでかわいいお菓子が作れるトヨ型。
    年に一度しか出番がないと思わず、普段使いにもたくさん使ってみてくださいね!

    【おすすめの特集】ムースレシピムースレシピの特集はこちら
date
2018/08/30
writer
nyonta
category
お菓子作り

製菓学校卒業後、ホテルやケーキ屋さんで働いていた経験を活かして、毎日楽しくお菓子作りしています。旬の食材で作る季節感のあるお菓子が大好きです!

この記事にコメントを書く

コメントを残す

ミニトマトを使ったジャムレシピ

収穫したミニトマト、そのまま食べるだけではもったいない この時期、家庭菜園でミニトマトを育てている方も多いと思います。 我が家でも、庭の鉢に植えているミニトマトがたくさん実をつけています。 次々と熟すものの、サラダなどに ...

和菓子の定番!おいしいきんつばの作り方

きんつばを作ろう! たっぷりのあんに薄い衣が付いた「きんつば」。 あんこ好きにはたまらない和菓子ですね! 誰もが知るきんつばは、いつどこで生まれたのでしょうか。 今回はきんつばの起源や、お家で作れるおいしいきんつばレシピ ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。