cotta column

パンのおすすめアレンジ方法3選~バゲット編~

date
2017/06/09
writer
chiyo
category
パン作り

20170601_chiyo_1
バケットの焼きたてって、もーたまらないですよねぇ。クープからパリパリって声が聞けた時の幸せといったら何にもかえられません!!
クラストが硬くて中はもっちり。それが命のバケット。
 
でも意外にそれを楽しむ時間って限りなく短い。悲しいことに短命。
まずは、そんなバケットを美味しく出来立てに戻す方法をご紹介します!
パリパリ鳴いてた頃に蘇えらせる方法です。

少し硬くなったバゲットの美味しい焼き戻し方

1. 硬くなったバケットに霧吹きで水分をあたえる。
2. アルミホイルでしっかりつつむ。
20170601_chiyo_2
3. オーブンで5分ぐらいあたためる。
これだけ!!ただオーブンで焼くよりも絶対美味しくなります。

がちがちに硬くなってしまったバケットは…

ただすべてのバケットにおいてこの方法で美味しくなればいいのですが、これ食べたら絶対歯折れる、と思うぐらい硬くなったバケットに出会ったことありませんか?
凶器にでもなりそうなくらいに硬くなったバケット。
 
今回は前回の食パンのアレンジ方法に引き続き、バケットのアレンジレシピ3つをご紹介します。これで完全復活間違いなし!!

バケットボストック

ボストックは本来ブリオッシュで作るフランス版の菓子パンですが、バケットを使ってアレンジしてみました。出来上がりすぐは絶対の美味しさですが、数日たってもオーブンで温めなおしたら出来立てのような美味しさに蘇ります。もちろんそのままでも美味しいです。

材料

バケット・・・5切れ(断面が広くなるように斜めに切る。厚さ2センチ程度)
シロップ・・・適量(沸騰した水に同量の砂糖を入れ溶かす)
アーモンドクリーム・・・130g~150g
ラム酒・・・適量
粉糖・・・適量
アーモンドスライス・・・適量
20170601_chiyo_3

作り方

1.バケットの両面に粉糖をしっかり振るう
20170601_chiyo_4
2.200℃に予熱したオーブンにいれ両面に焼く。片面5分程度ずつ。
3.焼きあがったらシロップに浸しバットにあげてシロップをきる。
20170601_chiyo_5
4.ラム酒を刷毛でぬる。
5.アーモンドクリームを塗り、粉糖をふるう。
20170601_chiyo_6
6.予熱したオーブンで200度15分焼く。
20170601_chiyo_7
アーモンドクリームはバター、粉糖、全卵、アーモンドプードルをすべて同量ずつ。
バターをポマード状にしたところに粉糖、全卵、アーモンドプードルの順で混ぜてください。
 
今回は1つあたり25g程度のアーモンドクリームを使用しているので、それぞれの材料は35gから40g。アーモンドプードルは冷凍保管もできますので、使いやすい分量に分けて保管しておくと便利です。

ココナッツミルクのフレンチトースト

バケットのリメイクの定番のフレンチトースト。こちらをアレンジしてココナッツ風味で作ってみました。夏を感じるココナッツ。これからの季節にピッタリです。

材料

バケット・・・4切れ(厚さ4センチ程度)
卵・・・1個
ココナッツミルク・・・100g
砂糖・・・10g
20170601_chiyo_8

作り方

1.卵をボールにいれほぐしココナッツミルク、砂糖をいれ混ぜる。
2.バケットをバットに並べ1の卵液を回しかけ、一晩おく。
20170601_chiyo_9
3.オーブン皿、もしくはスキレットに入れ200度15分焼く。
20170601_chiyo_1020170601_chiyo_11

ガーリックラスク

こちらもリメイクの定番のラスク。甘いラスクではなくおつまみ感覚で食べれるラスク・サレです。湿気ないように保存していれば数日間楽しめます。

材料

バケット・・・薄切り6枚
オリーブオイル・・・10g
にんにく・・・一欠片分(すりおろし)
塩 胡椒・・・適量
20170601_chiyo_12

作り方

1.すりおろしたにんにくをオリーブオイルにいれ混ぜる。
2.バケットに①のオリーブオイルを塗り塩、胡椒、をする。
3.予熱したオーブンで160度20分程度焼く。
20170601_chiyo_13

歯が折れそうなくらい硬くなったバケットもアレンジで蘇らせる!

焼きたての美味しさが短いバゲット。
短命なバケットを皆さんの手でぜひぜひ長寿にしてみてください。

date
2017/06/09
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

余ったワッフルシュガーを使ったパンレシピ

余ってしまったワッフルシュガー、どうしてますか? ワッフルを焼くときに購入したけれど、余ってしまったワッフルシュガー。 なかなか使いきれない材料の一つだと思います。 お砂糖なので長く保存はできますが、使いかけで置いておく...

ボリュームたっぷり!お魚サンドイッチレシピ

お魚をメインにしたサンドイッチを作ろう サンドイッチに挟むものといえば、野菜や卵、ハムやベーコンなどが定番ですよね。 でも、サンドイッチはお魚を使ってもおいしいんです! 今回は「お魚サンドイッチ」のレシピを3点ご紹介しま...

かわいいくまの親子ベーグルの作り方

ベーグルの穴にすっぽり♪くまの親子ベーグルを作ろう もっちりとした独特の食感と丸くて穴の開いたフォルムが特徴のベーグル。 生地にドライブルーベリーを巻き込んで。 ベーグルのくぼみに小さな丸いベーグルをのせて♪ 手軽なデコ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。