cotta column

シンプルなガラス瓶を使ったかわいいラッピング

date
2019/07/25
writer
わかな
category
お菓子作り

スイーツをガラス瓶に入れて贈りませんか?

焼き菓子を詰めたり冷菓を入れて固めたりと、いろいろな用途のあるガラス瓶。
お店のようにかわいくラッピングして、大切な人に贈りませんか?

今回は、ガラス瓶を使った簡単なラッピングを二つご紹介します。

おすすめのガラス瓶

今回使うのは、cottaで取り扱っているシンプルなガラス瓶。
ふたはつやのあるゴールドで、高級感が漂います。

ガラス瓶本体とふたが別売りなので、ふたをなくしたときに単品で購入できるのもうれしいポイント。

焼き菓子や冷菓を入れるだけではなく、調味料を入れたり、ディスプレイとして飾ったり。
いろいろな使い方ができる魅力的なアイテムです。

台紙入りガス袋を使ったガラス瓶のラッピング

台紙入りのガス袋を使って、ガラス瓶を1個ずつラッピングしましょう。

この方法は焼き菓子をプレゼントするのにぴったり♪
「お店で買ったの?」と思われるような、かわいいラッピングに仕上げました。

まずは、焼き菓子を詰めたガラス瓶に2種類のシールを貼ります。

帯シールは、ガラス瓶の側面からふたの上面を通るようにかけて。
長方形のシールは、帯シールの端にかぶせるように貼ります。

次に袋の底に台紙を敷いて、シールを貼ったガラス瓶を入れます。

パウンド袋 5寸」には台紙が付属しているので、これを半分に切って使いましょう。
下に台紙があるだけでお店感が増しますよね。

最後にクリップシーラーで袋をとめて、白いひもをリボン結びしたら出来上がり。

ポイントはクリップシーラーをする位置。
クリップシーラーをした位置にリボンを結ぶので、上すぎるとリボンを結んだときにバランスが良くありません。

一度リボンを結んでみて、位置を確認してからクリップシーラーをするとうまくできますよ。

ふたと台紙がゴールドなので、高級感のあるラッピングに。
いつもお世話になってる方へ、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

「ガラス瓶をつかった焼き菓子のラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

手作りのタグを使ったガラス瓶のラッピング

タグを手作りして、シンプルなガラス瓶をラッピングしましょう。
ガラス瓶に入れた冷たいお菓子もかわいくプレゼントできますよ。

まずは、ポイントとなるタグを作ります。
使用したのは、ペーパーヘッダーとハトメパンチ。

ペーパーヘッダーを半分に切り、ハトメパンチで金具を付けます。

これに紙糸を通して、輪を作ったらタグの完成。

ガラス瓶にシールを貼って、タグを通したリボンを結んだら出来上がり。
今回使用したシールは背景が透明なので、ガラス瓶に貼るととってもおしゃれ。

リボンの色はタグとシールに合わせて選びました。
全体の色を同じにすると、統一感のあるラッピングに。

タグを通すと、かわいさがアップ!

ラッピングした瓶を2個一緒に贈りたいときは、「カフェバスケット」を使うのがおすすめ。
持ち手のあるバスケット型パッケージは、デザインもシンプルでおしゃれ。

紙パッキンを詰めて動かないように固定すれば、手土産にもぴったりです。

「つめたいお菓子のガラス瓶ラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

シンプルで便利なガラス瓶を使ってみよう!


いかがでしたか?
ガラス瓶は、いろいろな種類のお菓子のラッピングに使えてとっても便利♪

お店のようなかわいいラッピングが簡単にできるので、ぜひ使ってみてください。
このコラムが、ガラス瓶を使うきっかけになったらうれしいです。

【おすすめの特集】瓶スイーツ瓶スイーツの特集はこちら
date
2019/07/25
writer
わかな
category
お菓子作り

お菓子作りと猫と写真が大好きです!趣味でお菓子作りをしています。
美味しく可愛く笑顔になれるお菓子を目指しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

憧れのお菓子!あの絵本のカステラレシピ

フライパンいっぱいの大きなカステラ 子どもの頃、きっと誰もが一度は見たことのある絵本に出てくるカステラ。 大きなフライパンで焼き上げて、動物たちとワイワイ楽しく食べる姿に憧れた人も多いのでは? あの絵本のようなカステラを ...

ごまたっぷり!ごま団子レシピ

甘いあんと香ばしいごまがたまらない点心 中国の甘い点心「芝麻球」、別名「ごま団子」。 揚げたてのごま団子はサクッモチッ!として甘いあんと香ばしいごまの食感がたまらなくおいしいですよね。 素朴なおやつなのでおうちでも手軽に ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。