cotta column

人気の果物!バナナを練り込んだちぎりパンのレシピ

date
2020/09/17
writer
miharu
category
パン作り

甘くておいしいバナナを使ったパンを作ろう!

パウンドケーキやマフィンをはじめ、ショートケーキにタルトなど…お菓子作りによく使われるバナナは、おいしくて栄養もある優れもの。
誰からも愛される人気の果物ではないでしょうか。

今回は、人気のバナナを生地に練り込んだパンのレシピをご紹介します。

バナナを生地に練り込んだちぎりパンのレシピ(18cmスクエア型1台分)

ピューレにしたバナナを使って作る、素朴でやさしい味わいのちぎりパンのレシピです。

バナナのピューレを作る

材料

  • バナナ(完熟したものがおすすめ)…正味130g
  • レモン汁…2g

作り方

  1. 耐熱性のボウルにバナナを入れ、ホイッパーでつぶす。
  2. ラップをかけ、電子レンジ600Wで1分10秒~20秒間加熱する。
  3. レモン汁を加え、ホイッパーでなめらかになるまで混ぜたら、氷水に当てて粗熱を取る。
  4. 出来上がりから120gを生地の練り込みに使用する。

生地を作る

材料

  • 強力粉…200g
  • きび砂糖…20g
  • 塩…3g
  • シナモンパウダー…0.6g
  • インスタントドライイースト(耐糖性)…2.4g
  • バナナのピューレ…120g
  • 水…42~45g
  • 無塩バター…24g

下準備

  • スクエア型にオイルスプレー(離型油)を吹き付ける。または、無塩バターやショートニグを塗る。

作り方

  1. ホームベーカリーやこね機に強力粉から水までの材料を入れて、8~10分間こねる。
  2. 無塩バターを加えて8~10分間こねる。
  3. *こね機によって時間が異なるため、目安にしてください。

  4. こね上がった生地をボウルに入れてラップをかけ、28~30℃で50~60分間一次発酵。
  5. フィンガーテストをして指穴が残れば発酵終了。

  6. 16分割(1個当たり約25g)して丸める。
  7. ビニール(またはラップ)をかけ、生地が緩むまで10分間くらいベンチタイムを取る。

  8. 生地を丸め直して成形し、準備したスクエア型に入れる。
  9. ここで、オーブンを240~250℃に予熱スタート。

  10. 36~38℃で40~50分間最終発酵。
  11. *型いっぱいに膨らみます。

  12. 生地の表面とオーブンの庫内にたっぷりと霧を吹き、180℃で約20分間焼成。
  13. 型から外して、網にのせて冷ませば出来上がり。

バナナの甘い香りが漂うパンは、しっとりとして口どけもよく、とってもやわらか♪
ほのかに香るシナモンが、バナナの風味をワンランクアップしてくれ、後引くおいしさです。

「バナナのちぎりパン」の詳しいレシピページはこちら

基本のパン生地を一歩アレンジ♪

同じ配合の生地で作るおすすめのアレンジは、バナナピューレを混ぜたシナモンフィリングを巻いたシナモンロール!
バナナ好きにもシナモンロール好きにもおすすめです◎

バナナシナモンフィリングの材料

  • 無塩バター… 16g
  • きび砂糖… 16g
  • アーモンドパウダー…20g
  • バナナのピューレ…20g
  • シナモンパウダー…1.2g

作り方

  1. バナナシナモンフィリングは、ボウルに無塩バターときび砂糖を入れてホイッパーで混ぜる。
  2. アーモンドパウダー・バナナのピューレ・シナモンパウダーを順に加えてよく混ぜればOK。

  3. 工程3の発酵が終わったパン生地にフィリングを塗って巻いたら、6等分にカット。ベーキングカップに入れて発酵、焼成。
  4. 仕上げにアイシングでデコレーションすれば出来上がり。

詳細な配合や工程がわかる♪「バナナのシナモンロール」のレシピページはこちら

バナナを生かしたパン作りを楽しもう♪


そのままでもおいしいバナナは、パン生地に練り込んでも変わらないおいしさで、私たちを笑顔にしてくれる果物。

お菓子作りはもちろんパン作りにも、ぜひ取り入れて楽しんでくださいね。

【おすすめの特集】ちぎりパンレシピちぎりパンレシピの特集はこちら
date
2020/09/17
writer
miharu
category
パン作り
miharu

「楽しみながらパン作り」をモットーに、日々パンやお菓子作りに励んでいます。
パン教室主宰。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

パン屋さんでも大人気♪塩パンレシピ

パン屋さんで大人気の塩パンを作ろう 夏はたくさん汗をかいて塩分が欲しくなる季節。 今回は、そんな暑い夏にぴったりの塩パンレシピをご紹介します。 塩パンの味の決め手である塩には、食塩ではなく天然塩を使用。 作り方にも塩にも ...

かわいいうり坊パンの作り方

お正月にぴったりのパン 2019年の干支(えと)は、「亥(イノシシ)」です。 しま模様がかわいい、イノシシの赤ちゃん「うり坊」。 今回は、新年のスタートにもぴったりな干支パン、かわいいうり坊パンをご紹介します。 お正月の ...

フライパンで焼ける♪ちぎりパンレシピ

フライパンでちぎりパンを作ろう! ちぎりパン。その名のとおり手でちぎって食べるパン。 小さなパンがたくさんつながっている形のかわいさ、ちぎって食べる楽しさが人気です。 ふんわりもっちり、ほんのり甘く、こどもから大人まで食 ...