cotta column

折り込みシート使ってみませんか

date
2018/02/21
writer
chiyo
category
パン作り

“パン用折り込みシート”を知ってますか?


コッタさんのお手軽食材のページにある、“パン用折り込みシート”を使ったことはありますか?
これ!とっても便利。事前に買って準備しておかなくてはいけませんが、これがあると簡単にマーブル模様のパンを作ることができて、お家で作るパンの幅がかなり広がります。

今回は、こちらの“パン用折り込みシート”をご紹介します。

“パン用折り込みシート”ってどんなもの?

パンに使う折り込みシートは、自分で作れば使いたい時にすぐ使えるというメリットがありますが、なかなか時間がかかるもの。
そこで、私は市販の“パン用折り込みシート”をよく使います。きれいな模様が出ますし、いつもと違ったパンが焼けるのでおすすめです。いろんな味のシートが売っていて、買う時はかなり迷います。どの味のシートでもおいしくて使いやすいと思うんですけどね。

私がよく使うのは、マーブルシートのチョコ。そして、メープルシート。他にも北海道バターシートもおすすめで、デニッシュ食パンを作るときにかなり重宝します。

“パン用折り込みシート”にはいろんな使い方がありますが、パン生地でシートを包んで三つ折りにし、その後伸ばして成形するのが一般的。

クロワッサンやパイ生地を作るより三つ折りの回数も少ないですし、何より色がついているので分かりやすい!!三つ折りの練習にも、もってこいです。パイ生地に挑戦したいけど、折り込みは…って方はこちらで練習するのもいいかもしれませんね。

チョコマーブル食パンを作ろう

材料(1.5斤用の食パン型1本分)

  • 強力粉(春よ恋)…250g
  • イースト…9g
  • 砂糖…50g
  • 塩…4g
  • スキムミルク…18g
  • バター…60g
  • 卵…60g
  • 水…125g
  • マーブルシート チョコ…1/2枚
おすすめのアイテムはこちら
cotta 北海道産強力粉 春よ恋100% 1kg TS

作り方

  1. ホームベーカリーまたはこね機にマーブルシート以外の材料を入れ、こねる。
  2. 一次発酵。
  3. 軽く丸め直して、ベンチタイムをとる。
  4. 生地を伸ばし、マーブルシートが包めるぐらいの大きさにする。
  5. 生地の真ん中にマーブルシートを置く。
  6. 左右の生地で包む。

  7. 伸ばして、三つ折りを1回する。
  8. *生地を伸ばす際は真ん中から上、下とめん棒をかけた後、必ず生地を持ちあげてください。そうすると生地が伸びやすくなるかと思います。

  9. その後、30×40cmに伸ばす。
  10. 手前から巻き、包丁で二つにカットして、切り口を上してクロスに重ねるように編む。
  11. 油を塗った型に入れる。
  12. 二次発酵。
  13. 180℃~190℃で30分間、焼成する。


  14. 「チョコマーブル食パン」の詳しいレシピページはこちら

    シートは使う前に常温に置いておいてください。冷たすぎるとなかなか伸びません。
    伸ばす際、伸びにくいようでしたら一気に伸ばそうと思わず、休憩しながらゆっくり伸ばしてみてください。少し休ませる事によって、伸びやすくなります。

    伸ばしに折り込みと、ちょっと難易度が高めの作業ですが、三つ折りを一度するだけですし、バターと違い溶ける心配もいりません。
    生地も甘めでリッチな配合にしていますので、ふんわり柔らかく甘い生地にチョコのマーブルがおいしいです。
    今回はマーブルシートのチョコを使いましたがメープルシートも合います。

    手軽にリッチなお家パン


    “パン用折り込みシート”を使えば、いつものパン生地がグッとリッチになり、“お家のパン”が“お店のパン”のように!!なんてことも。
    毎日食べる食パンの中に、たまにはこんな甘いパンがあってもいいかなぁって思います。
    ぜひ、一度使ってみてください。

date
2018/02/21
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

ダイエットにも◎ドイツのライ麦パンとは?

ドイツの主食・ライ麦パン ドイツは、気候的にほとんどの地域で小麦の栽培が難しかったことから、ライ麦を使ったパンが主食。 今回は、ドイツのライ麦パンについて詳しく解説し、おすすめのレシピや食べ方をご紹介します。 これを読め ...

こんなに便利!パンマットの使い方

パンマットは初心者さんにこそおすすめ パン作りを始めた頃に私が購入した道具がパンマット。 パンマットを使うときと使わないときでは、パン生地の扱いやすさが雲泥の差になるのをご存知でしょうか。 実はパン作り初心者さんにこそお ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。