cotta column

トッピングの作り置き

date
2018/02/23
writer
KOU
category
お菓子作り

トッピングを手作りしよう

すっかり定着した作り置き。時間のあるときにちょっと仕込んでおくと、日々の料理がラクになりますよね。それはお菓子作りも同じ。
今回は作りおきの「トッピング」をご紹介します。トッピングを作っておくと、いつものおやつがワンランクアップしますよ。

冷凍保存できるトッピング

シナモンクランブル


冷凍保存ができるクランブルは作り置きしておくのにぴったり。マフィンやパウンドケーキにクランブルをのせて焼き上げることで、食感のアクセントになります。
今回はシナモンクランブルのレシピをご紹介しますね。

材料

  • 薄力粉…100g
  • 砂糖…60g
  • アーモンドパウダー…60g
  • バター…70g
  • シナモンパウダー…少々

作り方

全ての材料をボウルに入れ、バターを指でつぶしながら混ぜる。
*クランブルは保存袋に入れて冷凍庫で保存する。

シナモンクランブルを使って、スイートポテトを焼いてみました。

スイートポテトにシナモンクランブルをたっぷりのせて、オーブンでこんがり焼き上げれば完成。しっとり滑らかなスイートポテトとザクザクとしたクランブルの食感が対照的でとても合いますよ。

作っておけばそのまま使えるトッピング


作っておけばそのまま使えるトッピングを三種類、ご紹介します。保存は乾燥材(シリカゲル)と共に密閉袋に入れてくださいね。

レモンチップス

自家製のレモンシロップをつくると余る果肉。捨てるのはもったいない!これを使ってレモンチップスを作りましょう。

材料

  • シロップ漬けのレモン(スライスしたもの)…適量

作り方

100℃のオーブンで1時間焼き、しっかりと乾燥させる。

レモンだけではなくさまざまな柑橘で作ることができます。シロップを作ったときには、作り置きしてみてくださいね。

サブレ

そのまま食べてもおいしい型抜きサブレは鉄板のトッピングです。
サブレは生地の状態での冷凍ストックもできますし、作り置きしておくと便利ですよ。僕はフードプロセッサーを使って生地をまとめて作っています。

よーちんママさんがフードプロセッサーを使った生地の作り方をご紹介されています。

https://www.cotta.jp/special/article/?p=2557

メレンゲクッキー

メレンゲを低温で乾燥焼きして作るメレンゲクッキーもオススメのトッピングです。
サブレ生地を作ると余る、卵白の消費にもなりますよ。

僕のおすすめレシピです。ぜひ作ってみてください。

https://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00000863

あると便利な「買いおき」トッピング材料


トッピングに使える、おすすめの製菓材料をちょっとだけご紹介しますね。

トッピング用粉砂糖

定番のトッピング材料。さっと振りかけるだけで仕上がりが変わります。

カカオニブ

ローストしたカカオ豆を砕いたカカオニブは、仕上げにパラリと振りかけるとビターでいいアクセントになります。

冷凍フルーツ

そのままトッピングしたり、お砂糖と一緒に電子レンジや小鍋で加熱すると即席のフルーツソースができます。

トッピングでいつものおやつを華やかに

作り置きしておいたトッピングを活用してみましょう。
味気ないコンビニスイーツもトッピングを使うと素敵に仕上がります。

ロールケーキ


コンビニスイーツの定番・巻かないロールケーキをおめかししてみました。
トッピングには、作り置きのサブレ・冷凍フルーツで作ったフルーツソース・焼いたシナモンクランブル、それに苺とタイムを使いました。

チョコパウンド


チョコパウンドは、トースターで軽く温めてからトッピングをしていきます。
トッピングには、作り置きのメレンゲクッキー・レモンチップス・カカオニブ・トッピング用粉砂糖、それにローズマリーと市販のアイスクリームを使いました。

どうです、どちらもコンビニスイーツだけどなかなか豪華に見えるでしょ。

トッピングをプラスして、いつものおやつをワンランクアップ!


作り置きのトッピングでちょっとひと手間かけた盛り付けをすると、ベースのおやつが市販のモノでも、すてきなデザートプレートができるので、とってもおススメですよ。
ぜひ、トッピングの作り置きをしてみてくださいね。

date
2018/02/23
writer
KOU
category
お菓子作り
KOU

お菓子作りと料理が趣味の男子大学生。つくる楽しみと食べる喜びが生活に欠かせません。素朴なおやつも、素敵菓子も大好きです。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

製菓型のお手入れ方法

お菓子作り、パン作りをしているとどんどん増えていく製菓型、製パン型。 ちゃんとしたお手入れ方法、みなさん知っていますか? 私はどの素材の型も使い終わったら中性洗剤でよく洗い、オーブンの余熱などでよく乾燥させて保管させてい ...

初心者向け薄力粉の選び方 Part2

前回はサブレとスコーンを焼き比べてみましたが、今回はジェノワーズ、マドレーヌ、マフィンを4種類の薄力粉で焼き比べてみました。 ジェノワーズ焼き比べ 共立て法でどれも同じ配合で作りました。 一番高さがでたのはドルチェでした ...

矢羽根模様のロールケーキレシピ

はじめまして。 お菓子レシピのブログ「型にはまったお菓子なお茶の時間」のanと申します。 タイトル通り、様々な形のお菓子の型が大好きなのですが、ブログでは定番の型を使ったお菓子や、型を使わずに作れるお菓子も多くご紹介して ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。