cotta column

沈まない方法教えます!チョコチップシフォンケーキのレシピ

date
2021/02/02
writer
chiyo
category
お菓子作り

失敗しないチョコチップシフォンケーキを作りませんか♪

ふんわり軽い食感の中にもチョコの風味がしっかり感じられ、人気のチョコチップ入りのチョコシフォンケーキ♪

でもチョコシフォンには、うまく膨らまなかったり、チョコチップを入れると底に沈んでしまったりなんてお悩みも。

今回はしっかり膨らんでチョコチップも沈まない、シフォンケーキのレシピをお教えします!

チョコチップ入りシフォンケーキのレシピ(17cmシフォンケーキ型1台分)

材料

  • 卵黄…45g
  • グラニュー糖…35g
  • 太白ごま油…35g
  • 牛乳…35g
  • チョコレートシロップ…20g
  • 卵白…140g
  • グラニュー糖…50g
  • 薄力粉…70g
  • ココア…5g
  • ベーキングパウダー…3g
  • チョコチップ…40g(20gずつに分けておく)

下準備

  • 薄力粉・ココア・ベーキングパウダーをあわせてふるっておく。
  • オーブンを焼成温度より20℃高い設定温度で予熱しておく。

作り方

  1. ボウルに卵黄とグラニュー糖35gを入れ、ハンドミキサーで混ぜる。
  2. *白っぽくなり、もったりするまでしっかりと!

  3. 太白ごま油を2回に分けて加え、都度ハンドミキサーでしっかりと混ぜて乳化させる。
  4. 牛乳を一度に加えてハンドミキサーで混ぜる。
  5. *ハンドミキサーの高速で混ぜると飛び散りやすいので、低速で。

  6. チョコレートシロップを一度に入れ、ハンドミキサーの低速で混ぜる。
  7. 別のボウルに卵白を入れ、メレンゲを作る。
  8. グラニュー糖50gは2回に分けて加え、ハンドミキサーで混ぜる。
    *泡立ての目安は、ツノが立ち少しお辞儀する程度まで。

  9. メレンゲをひとすくい4のボウルに入れ、ゴムベラでしっかりと泡が見えなくなるまで混ぜる。
  10. *ここでは泡が消えても大丈夫なので、しっかりと混ぜてください。

  11. ふるった粉類を2回に分けて入れ、その都度ゴムベラで切るように混ぜる。
  12. 7をメレンゲのボウルに全て入れる。
  13. 4回ほど軽く混ぜたらチョコチップを20g加え、ゴムべラで泡をつぶさないように混ぜる。

    メレンゲがきれいに混ざったらOK。

  14. 型に入れる。
  15. 残りのチョコチップ20gを散らして、竹串でグルグル混ぜる。
  16. 焼成。
  17. ガスオーブン、170~180℃27~30分間。
    電気オーブン、180~190℃30~32分間。

    *オーブンによって火力が違うので、焼成温度・時間は調整してください。

  18. 焼き上がり後は、ビンなどに逆さまにさした状態で冷ます。
  19. *半日から1日間は逆さまにしておく。

  20. ナイフなどを使って型から外せば出来上がり。
  21. *私は、中心の筒の部分はシフォンナイフで外し、側面はペティナイフで外しています。

カットしてみると、ふんわりと膨らみ、チョコチップも均等に散っているのがわかります。

今回のレシピのポイント

生地にチョコレートシロップとココアを入れ、しっかりチョコ風味が楽しめるレシピに。
溶かしたチョコを加えると油分によって膨らみが悪くなるのですが、このやり方なら膨らまないという心配は無用!

そして、チョコチップは2回に分けて♪生地を型に入れた後で2回目のチョコチップを加え、型の中で混ぜるのが秘訣です◎
チョコチップが1か所に片寄ったり、沈んでしまったりという悩みがある方は、ぜひお試しください。

「チョコチップ入りチョコシフォン」の詳しいレシピページはこちら

ふんわり♪チョコチップシフォンケーキを作ろう

ふわふわの生地と、ところどころに感じるチョコチップの食感が楽しめるシフォンケーキ。
生クリームを添えて食べるのもおすすめですよ。

チョコチップが入ったシフォンケーキは失敗してしまうという方、一度試してみてくださいね。

【おすすめの特集】チョコレートシフォンレシピチョコレートシフォンレシピの特集はこちら
date
2021/02/02
writer
chiyo
category
お菓子作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す