5,900円以上ご購入で送料無料! - 5/31(金)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

ヨーグルトパンのレシピ【仕込み水にヨーグルトを使おう!】

date
2022/08/29
writer
eri
category
パン作り

仕込み水にヨーグルトを使ったパン作り

ヨーグルトは、牛乳を乳酸発酵させた発酵食品。
パン生地に使うと、ヨーグルトの乳酸菌の風味が加わり、より芳醇な味わいが楽しめます!

今回は、ヨーグルトを仕込み水に使ったパンのレシピをご紹介します。

使用するヨーグルトについて

ヨーグルトは、種類によって水分量が違います。
今回のレシピで使用したのは、明治ブルガリアヨーグルトのプレーンタイプです。

甘酸っぱい♪レモンヨーグルトブレッドのレシピ(6個分)

レモンを合わせた、ちょっぴり酸味のあるヨーグルトパンのレシピをご紹介します!

クリームチーズフィリングを作る

クリームチーズフィリングは、パン生地の一次発酵中に作ると、スムーズです。

材料

  • クリームチーズ…80g
  • 砂糖…20g
  • 全卵…8g
  • レモン果汁…5g
  • レモンピール…50g
おすすめのアイテム
レモンピール 100g (P)

下準備

  • レモンピールは水で洗い、ペーパーで水気を拭き取っておく。

作り方

  1. ボウルにクリームチーズを入れ、ゴムベラでやわらかくなるまで練る。
    砂糖を加えてしっかり混ぜたら、卵を数回に分けて加え、その都度混ぜ込んでいく。

  2. 水気をとったレモンピールとレモン汁を加えて混ぜ、最終的にしっかり混ざったのを確認する。

  3. しぼり袋に入れ、冷蔵庫で冷やしておく。

パン生地を作る

材料

  • 強力粉…170g
  • 塩…2.5g
  • 砂糖…20g
  • インスタントドライイースト…2.5g
  • プレーンヨーグルト…95g
  • 卵…17g
  • 無塩バター…17g

作り方

  1. 強力粉からイーストまでの材料をホームベーカリーやこね機にセットし、ヨーグルトと卵を加えてスイッチを入れる。
    8分ほど経ったらバターを投入し、さらに10分間程度こねる。

    *生地の表面がつるんとして、弾力がある状態までこねましょう。

  2. こね上がったら、きれいに丸め直してボウルに入れてラップをかぶせる。
    35℃に設定したオーブンや発酵器で、生地が2倍程度の大きさになるまで一次発酵させる。

    *目安時間は35~40分間。
    季節によって発酵具合は変わるので、温度や時間は目安にしていただき、膨らんだ状態を見て調整してください。

  3. パン生地の一次発酵完了の確認をする。
    発酵完了の目安は、人差し指の先に粉をつけて、生地の真ん中にさして抜く。指をさした穴の跡が残っている状態であれば発酵完了(フィンガーテスト)。

  4. 手で軽く生地を押して、ガス抜きをする。

  5. カードで生地を6等分にカットし、量りを使って同じ重さになるように調整する。
    *生地をあまり細かく切り刻まないように注意!

  6. 生地を丸め、乾燥しないように、ラップやかたく絞ったぬれ布巾をかぶせておく。室温に15分間ほど置く(ベンチタイム)。

成形して焼き上げる

材料

  • アーモンドスライス…適量
  • ピスタチオ…適量

作り方

  1. 最初に丸めた生地を取り出し、軽く押さえてガス抜きをしたら、めん棒を使って直径10cmくらいの丸にのばす。

  2. イングリッシュマフィン型にスプレーオイルを塗り、のばした生地を入れて指で厚みをそろえる。

  3. 生地が2周り程度膨らむまで、オーブンの発酵機能35℃で20~25分間かけて発酵させる。
    生地の乾燥が気になるときは、霧吹きで水をかける。

    *オーブンの発酵機能で発酵させる場合は、予熱時間を考慮して早めにオーブンから室温に出す。後は、室温で発酵させる。

    オーブンの予熱温度は190℃。天板を下段に入れて予熱する。

  4. 二次発酵完了。
    *二次発酵完了の目安は、生地がふっくらとして、発酵前の1.5倍くらいに膨れていればOK。

  5. 生地の真ん中を指でくぼませ、周りの膨らんでいる部分にハケで卵を塗る。

  6. くぼみの部分にクリームチーズフィリングを絞り、アーモンドスライスを周りにトッピングする。

    180~190℃で約15分間焼成する。
    *10分間程度焼成したら素早く焼き色を確認し、焼きムラがあるようなら、奥と手前を入れ替える。

  7. 焼き上がり。型から出し、お好みでピスタチオをのせる。

  8. 完成。

仕込み水にヨーグルトを使うことで得られる2つの効果

パン生地にヨーグルトを加えることで得られる効果を解説します。

効果1.乳酸菌のうまみでおいしさUP

仕込み水にヨーグルトを使用すると、乳酸菌のうまみが加わり、おいしく仕上がります。

効果2.発酵が進みやすい

ヨーグルトは乳酸菌を含むため、パン生地が酸性側に傾きます。
イーストは弱酸性でよく働くため、発酵が進みやすくなるという効果が。

過発酵になりやすいともいえるので、発酵時には気をつけてくださいね。

乳酸菌効果でおいしさUP!ヨーグルトでパンを楽しもう!

ヨーグルトは、冷蔵庫に常備されているという方も多いのではないでしょうか。

ヨーグルトを使った、爽やかでしっとり食感が楽しめるパン、ぜひ試してみてくださいね!

date
2022/08/29
writer
eri
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
eri

おいしい!楽しい!が大好き。 パンやお菓子作りを通して幸せな時間をお届けできたら。 パンお菓子教室Esweetsを主宰しています。

コメント

さーちゃんさん

2024/01/21 16:41

ヨーグルトと少しの卵で生地が出来るのがビックリしました。ただ 寒い時期のせいか 発酵がなかなか進まなかったので焦りました(⁠^⁠^⁠)お味は、とても美味しかったです!!

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

バトンショコラとは?焼き込み用チョコを使ってみよう

チョコレートを使ったパンをおいしく焼きたい!パン生地でチョコレートを包んで焼き上げたチョコパンは、お好きな方も多いのでは?でも、お家で作ったときにお店のような仕上がりにならなくて、「なぜ?」と思ったことはありませんか。今...

手土産にいかが?簡単絶品ラスクのレシピ

ラスクをもっと楽しみませんか皆さんはラスクにどんなイメージをお持ちですか?余ったパンで簡単に作れる、おうちおやつ代表。そんなふうに思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。今回は、手作りラスクをもっとおいしく楽しむ...

高加水パンとは?加水率80%で作る簡単チャバタのレシピ

高加水パンを作ってみよう!パン好きの方なら、「高加水パン」という名称を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。今回は、高加水パンについて詳しく解説。加水率80%で作るパンのレシピもご紹介します!高加水パンとは高加水...

懐かしの菓子パン 簡単・甘食レシピ

懐かしの味 甘食を作ろう日本生まれの昔懐かしいおやつパン、甘食をご存じでしょうか?甘食は明治時代に誕生し、昭和には町のパン屋や駄菓子屋で売られていました。子どもの頃に食べていた方には、懐かしい存在ですよね。今回は、シンプ...

簡単成形で◎ かわいいかぼちゃねこパンの作り方

黒ねこ×かぼちゃのキュートなハロウィンパンもうすぐハロウィン。コッタコラムをお読みの皆さんも、きっとさまざまなハロウィンレシピを用意して、楽しみにしていらっしゃるのではないでしょうか。今回はレシピにぜひ加えてほしい、かぼ...

おすすめ PICK UP!

ヨーグルトパンのレシピ【仕込み水にヨーグルトを使おう!】