7,700円以上ご購入で800円割引キャンペーン実施中! - 2/21(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

フロッケンザーネトルテのレシピ・作り方

date
2022/12/22
writer
natsue
category
お菓子作り

冬にぴったり♪雪が積もったようなスイーツ

今回ご紹介するのは、ドイツ発祥の「フロッケンザーネトルテ」というケーキのレシピ。

シンプルながらも個性があり、雪が積もったような見た目は冬に楽しむスイーツにぴったりです♪

フロッケンザーネトルテとは

フロッケンザーネトルテとは、薄くのばして焼いたシュー生地と生クリームを層にして組み上げたお菓子。

クランブルの上に粉糖をかけ、雪が積もったような見た目に仕上げています。

フロッケンザーネトルテという名前はドイツ語。「フロッケン=雪のかけら」「ザーネ=生クリーム」「トルテ=ケーキ」という意味です。

生クリームをよく食べるといわれるドイツ人。
このケーキにもたっぷりの生クリームを使用していますが、甘さを控えて酸味のあるフルーツでアクセントをつけ、さっぱり食べられるケーキになっています。

フロッケンザーネトルテのレシピ(直径15cm1台)

アーモンドスライスと粉糖をまとわせて、お店みたいな見た目に仕上げましょう。
パーツは多いですが、出来上がりの満足感はひとしおです♪

土台を作る

材料

  • 市販のクッキーorビスケット…60g
  • バター…25g

下準備

  • 15cm型の側面と底にクッキングシートを敷いておく。

作り方

  1. クッキー(もしくはビスケット)をフードプロセッサーに入れて回し、溶かしたバターを加えて回す。

  2. 15cm型の底に1を入れ、コップの底などで押さえて平らにする。
    冷蔵庫で冷やしておく。

クランブルを作る

材料

  • 薄力粉…25g
  • アーモンドパウダー…15g
  • グラニュー糖…25g
  • バター…25g

作り方

  1. バターを1cm角くらいにカットし、冷蔵庫でよく冷やしておく。

  2. フードプロセッサーにバター以外の材料を入れ、5秒間ほど回す。
    *ふるう代わりになります。

  3. バターを加えて回し、そぼろ状になったら冷蔵庫で30分間以上冷やす。

シュー生地を作る

材料

  • 無塩バター(★)…35g
  • サラダ油(★)…5g
  • グラニュー糖(★)…20g
  • 塩(★)…1g
  • 牛乳(★)…100g
  • 薄力粉…60g
  • 全卵…100~110g

下準備

  • ★の材料を同じ鍋に入れて常温に置いておく。

  • 全卵をよく溶き、常温に置いておく。

  • 薄力粉をふるっておく。

  • オーブンを180℃に予熱しておく。

作り方

  1. ★の材料を入れた鍋を中火にかけて沸騰させる。

  2. 火を消し、ふるった薄力粉を一気に入れて木ベラで混ぜ合わせる。

  3. 再び火をつけて鍋の底に薄い膜ができたら、さらに20秒間ほど混ぜてボウルに移す。

  4. 常温に置いておいた全卵を3回に分けて加え、混ぜる。

  5. 全卵を100g入れた時点で生地をすくって落とし、へらに残った生地が逆三角形になればOK!(画像右の状態)

    逆三角形にならなければ、追加で少しずつ全卵を入れて調整する。

  6. クッキングシートを敷いた天板に、4等分したシュー生地をのばす。

    セルクルなどを型にして、12cmくらいの円になるようのばす(計4枚)。

    *シュー生地は焼くと広がるので間をあけて。カードを使うとやりやすいですよ♪

    天板に入るなら2枚一緒に焼きます。小さい天板の場合は一枚ずつ焼いてください。

  7. 180℃で約15分間焼成。
    *途中、かなり膨らむようであれば、耐熱の容器などで押さえてください。

  8. 1枚だけはクランブルをのせて焼成。
    *クランブルをのせた生地は、薄い焼き色が付くまで調節しながら焼いてください。

  9. 画像のような焼き色が付いたらOK!
    冷めるまで置いておく。

  10. 12cmのセルクルで抜く。

仕上げる

材料

  • 生クリーム(脂肪分35%)…300g
  • グラニュー糖…20g
  • バニラビーンズペースト…3g

  • カシスジャム…適量

  • スライスアーモンド…40g
  • 粉糖…適量

*今回はカシスジャムを使っていますが、ベリー系のジャムならなんでもOK!

下準備

  • アーモンドスライスをクッキングシートの上に広げ、160℃のオーブンで10分間焼成。

作り方

  1. 生クリーム・グラニュー糖・バニラビーンズペーストをボウルに入れ、9~10分立てにする。

  2. 土台のクッキー生地の上にカシスジャムを塗り広げる。

  3. 生クリームを75〜80g入れ、のばしていく。
    *スプーンを使ってのばすのがおすすめ!

  4. シュー生地を重ねる。

  5. 3と4を繰り返し、最後にクランブルをのせた生地を重ね、冷蔵庫でしっかり冷やす。

  6. 型から外したら、側面の生クリームをパレットナイフでならす(サンドした生クリームが残っていれば、それも側面に塗る)。

  7. アーモンドスライスを側面に付ける。

  8. 茶こしで粉糖をかける。

  9. ピックをさして、完成。カットして召し上がれ!

フロッケンザーネトルテ」の詳しいレシピページはこちら。

組み立てのポイント

このケーキを組み立てる際のポイントは、生クリームをしっかりかために立てること。
クリームの状態はボソッとしても問題ありません。

しっかりとかたいクリームでないと、きれいにカットできなくなります。

生クリームのかたさに気をつけて仕上げてくださいね。

美しい層が楽しめる おいしいドイツ菓子を作ろう

シュー生地と生クリームを層にしたフロッケンザーネトルテ。
カットするとミルクレープのような見た目ですが、また違った味わいが楽しめます。

カシスジャムの酸味とクランブルやアーモンドの食感がプラスされ、とってもおいしいのでぜひ作ってみてくださいね。

date
2022/12/22
writer
natsue
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

かわいいお菓子を見るのも食べるのも大好き♪ 今では息子も食べられる優しいおやつを作ることも楽しみの一つです♡

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

初心者さん必見!お菓子作りのなぜ?に答えるコラム4選

はじめてのお菓子作りには「なぜ?」がいっぱいはじめてチャレンジするお菓子作り。「この工程は何のためにあるの?」と疑問に思ったこと、ありませんか?そこで今回は、ビギナーさんにおすすめな、お菓子作りの「なぜ?」をわかりやすく...

カラフルでかわいい♪レインボーチーズケーキのレシピ

流行中!インスタ映えするレインボースイーツ今流行りのレインボースイーツ。インスタ映えするカラフルでかわいい見た目が、若い女の子を中心に大人気。レインボーソフトクリームやレインボーわたあめ、レインボーベーグルなど、次々と話...

フランス・バスク地方の伝統菓子 ガトーバスクのレシピ

バスク地方の伝統菓子を作ろうフランス・バスク地方の伝統菓子「ガトーバスク」。分厚いクッキーでカスタードクリームをサンドして焼き上げた、素朴な見た目ながらとてもぜいたくな味わいのお菓子です。今回は、ガトーバスクのレシピをご...

簡単&かわいい!絞り出しクッキーのレシピ4選

絞り出しクッキーを作ってみませんか?成形や型抜きが難しそう…と思われがちなクッキー作り。でも絞り出しクッキーなら、生地を絞るだけで簡単にかわいいクッキーを作ることができますよ♪今回は、バリエーション豊かな絞り出しクッキー...

抹茶のデコレーションケーキレシピ、風味豊かなホールケーキの作り方

抹茶ずくめのぜいたくなデコレーションケーキを作ろう今回ご紹介するのは、生地にもクリームにも抹茶を加えた風味豊かなデコレーションケーキのレシピ!抹茶のほろ苦さで、ケーキの後味はすっきり。緑茶にも合うので、ぜひ作ってみてくだ...

おすすめ PICK UP!

フロッケンザーネトルテのレシピ・作り方