5,900円以上ご購入で送料無料! - 6/19(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

コーヒーデニッシュのレシピ・作り方

date
2023/02/02
writer
chiyo
category
パン作り

本格的なコーヒー風味が楽しめるデニッシュパンを作ろう

人気の高いコーヒー味のお菓子やパン。コーヒーが飲めない人でも、お菓子・パンなら好きって方も多いのではないでしょうか。

でも、こだわりのコーヒー豆を使って淹れたコーヒーで作るのは、ちょっとハードルが高め。

今回は気軽に使えて本格的な味わいのコーヒーパウダーで作る、おいしいデニッシュパンのレシピをご紹介します。

コーヒー好きさんにおすすめ!カフェリーヌ エスプレッソとは

今回のレシピのポイントとなる食材が、カフェリーヌ エスプレッソ。
焙煎したコーヒー豆の芳醇な香りと成分を極力壊さないよう微粉末にしたアイテムです。

原材料はコーヒー豆100%、添加物不使用。

少量加えるだけで、お菓子やパンが驚くほど風味の良いコーヒー味になります。
水分にも溶けやすく、使いやすさも◎

インスタントコーヒーとはひと味違う本格的な味わいをお試しください♪

コーヒーデニッシュ食パンのレシピ(1斤分)

カフェリーヌ エスプレッソを使ったデニッシュ食パンのレシピです。

折り込み用のシートバターを作る

材料

  • 無塩バター…100g
おすすめのアイテム
明治 発酵バター 無塩 450g

作り方

  1. 約25cm×35cmの大きさのクッキングシートを用意する。
    クッキングシートを広げ、画像を参考にしてバターを置く。

    *クッキングシートを半分に折って折り目を付けておくと、次の作業がやりやすくなるのでおすすめです。

  2. 折り目に沿って、クッキングシートをバターにかぶせる。
    バターを中心にして、14cm×17cmの長方形になるようにクッキングシートを畳む。

  3. めん棒を当て、クッキングシートの大きさになるようバターをのばす。

  4. 14cm×17cmのシートバターの出来上がり。
    使う直前まで冷蔵庫に入れて冷やしておく。

デニッシュ生地を作る

材料

  • 強力粉…200g
  • ドライイースト…2g
  • 塩…4g
  • 砂糖…30g
  • カフェリーヌエスプレッソ…5g
  • 無塩バター…20g
  • 牛乳…140g

下準備

  • 型に軽く油脂を塗っておく(フタにも塗る)。
  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. こね機やホームベーカリーに生地の材料を入れてこねる。
    *お使いの機械によってこね時間が違います。調整してください。

  2. ボウルに移してラップをかけ、室温で40分~1時間一次発酵。

    *時間は室温によって前後します。生地が2~3倍の大きさになるまで発酵させてください。

  3. 軽く手で押さえて空気を抜いたら、平らにした生地をバットにのせる。
    バットごとビニール袋に入れ、冷凍庫で5~10分間冷やす。

  4. 冷凍庫から出した生地をめん棒で約18cm×30cm(シートバターが包める大きさ)にのばす。

  5. 用意しておいたシートバターを真ん中に置く。

  6. 上下の生地で包む。

  7. 向きを90度変える。

  8. めん棒で60cmの長さにのばす。

  9. 三つ折りにする。

  10. 生地の向きを90度変え、18cm×30cmにのばす。

  11. 包丁などを使って6等分(幅3cm、長さ30cm)にカットする。

  12. 2枚ずつ生地を重ねて並べる。

  13. 三つ編みにする。

  14. 下準備で油脂を塗った型に入れる。

  15. 乾燥させないようにぬれ布巾などをかぶせて室温に置き、1時間程度二次発酵(30℃以下に設定した発酵器でもOK)。

    *型の8~9分目まで生地が膨らむまで。

  16. フタをして焼成。

    ガスオーブン、190~200℃25~28分間。
    電気オーブン、210~220℃26~28分間。

    *オーブンによって火力が違います。温度・時間は調整してください。

  17. 完成。

コーヒーデニッシュ食パン」の詳しいレシピページはこちら。

レシピのポイント

デニッシュパン作りのポイントは、折り込み用のバターを溶かさないようにすること!

折り込み作業をしているときにバターが出てきて作業が難しくなった場合は、冷蔵庫や冷凍庫に入れて冷やしながら行ってください。

二次発酵の時間は、生地の冷え具合によって変わってきます。
時間を目安にするのではなく、生地の膨らみ方でオーブンに入れるタイミングを見極めてください。

折り込み作業1回!手軽に作れるコーヒーデニッシュ

コーヒーの香りとバターのコク。裏切らないおいしさのデニッシュ食パンのレシピをご紹介しました。

牛乳のみを仕込み水にしてこね上げる生地は、とってもやわらか。ミミの香ばしくてカリッとした食感と、中のやわらかい食感のコントラストが楽しめるパンです。

手間のかかる折り込み作業は1回のみ!クロワッサンなどに比べて簡単に作れるレシピ、ぜひ作ってみてください。

【おすすめの特集】手作りパンレシピ手作りパンレシピの特集はこちら

date
2023/02/02
writer
chiyo
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

パン・オ・セーグルのレシピ、作り方

フランスのライ麦パン パン・オ・セーグルを作ろうライ麦粉を使って作るパン・オ・セーグル。クラストがパリッと香ばしく、クラムはしっとり軽い食感がおいしいパンです。今回は、サワー種を使わず手軽に作れるパン・オ・セーグルのレシ...

食パン以外でも!アレンジフルーツサンド3選

今ちょっとしたブームのフルーツサンドふわふわの食パンに生クリームと色とりどりのフルーツを挟んだフルーツサンド。見た目も可愛いし、美味しいですよね。 老舗の喫茶店から新しくオープンしたお店まで、今ちょっとしたブー...

ふんわりやわらか♪白パンレシピ

アニメに出てくるようなパンを焼きたい♪パン作りをはじめた頃、子どもの頃に見ていたアニメに出てくるような、あんなパンを焼いてみたい!そう思ったのを覚えています。今回は、そんなパンの中からパン作りがはじめての方でも作りやすい...

パンのおすすめアレンジ方法5選~食パン編~

自他ともに認めるパン好きがお薦めする、とっておきアレンジパン♪お米を食べることは、1週間に2回あるかないか。朝はパン。お弁当はサンドイッチ。夜もパンもしくは麺類。そしてたまに、ご飯。長年パン三昧の生活をしてきたおかげで、...

くまパン型で切っても切っても♪かわいいパンダ食パンの作り方

くまパン型で作るパンダ食パンcottaで人気沸騰中の、「cotta くまパン 1斤型」。シンプルにくまの形の食パンを楽しんだら、切っても切ってもパンダのお顔が楽しめる、アレンジ食パンを作るのはいかがでしょう♪パンダは白生...

おすすめ PICK UP!

コーヒーデニッシュのレシピ・作り方