5,900円以上ご購入で送料無料! - 3/6(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

【材料3つ】ココナッツロッシェのレシピ

date
2023/07/10
writer
よーちんママ
category
お菓子作り

簡単・おいしいココナッツロッシェ

ココナッツ好きにはたまらないお菓子、ココナッツロッシェ
材料3つを混ぜて焼くだけと作り方も簡単。

今回はココナッツロッシェのレシピと、作り方のポイントをご紹介します。

ココナッツロッシェとは

ココナッツロッシェとは、ココナッツを使ったカリカリとした歯応えのひと口サイズの焼き菓子。

「ロッシェ」はフランス語で「岩山」という意味で、三角形の岩のような見た目が特徴です。

ココナッツファインとココナッツロングの違い

ココナッツの果肉を乾燥させたココナッツファインとココナッツロング。2つの違いを解説します。

ココナッツファイン

ココナッツファインはココナッツの果肉を粗挽きにし、乾燥させたもの。
パン粉くらいの大きさです。

焼き菓子の生地に混ぜ込んだり、トッピングにしたりすると、ザクザクとした食感が楽しめます。

おすすめのアイテム
cotta ココナッツファイン(I)200g

ココナッツロング

ココナッツロングはココナッツの果肉を1cmくらいの長さにカットし、乾燥させたもの。

ココナッツロングも焼き菓子の生地に混ぜ込んだり、トッピングにしたりします。
ココナッツファインよりもシャキシャキとした食感で存在感があります。

おすすめのアイテム
cotta ココナッツロング 200g

ココナッツロッシェのレシピ

材料は卵白・グラニュー糖・ココナッツファイン(またはココナッツロング)の3つだけ。
材料を混ぜるだけで作れるので、とても簡単です。

材料(約20個分)

  • 卵白…30g
  • 砂糖(細目グラニュー糖)…30g
  • ココナッツファイン…70g

下準備

  • オーブンを160℃に予熱しておく。

作り方

  1. ボウルに入れた卵白に砂糖を加え、泡立て器で混ぜる。

    *砂糖が卵白になじんでサラサラになるまで混ぜます。
    泡立てる必要はありません。

  2. ココナッツファインを加え、ゴムベラで全体になじむように混ぜる。
  3. 1個当たり6~7gの円錐状に成形する。
    *手のひらに生地をのせ、親指と人差し指で優しく形を整えるとやりやすい。

    底面の直径3cm、高さ2cmくらいが目安です。

  4. シルパット(またはオーブンシート)を敷いた天板に均等に並べる。

    大きさが違うと焼き加減にムラができてしまうので、同じくらいの大きさにそろえる。

  5. 160℃に予熱したオーブンで30分間焼き、天板の上で冷ます。

    *ザクザクの食感を出すために、しっかりと焼き色が付くまで焼きます。各オーブンにあわせて温度と時間は調整してください。

  6. 冷めたら出来上がり。

ココナッツロッシェ」の詳しいレシピページはこちら。

ココナッツの種類はお好みで選べばOK

今回のレシピではココナッツファインを使用しましたが、ココナッツロングで作ってもおいしいですよ!

ココナッツロングは、ココナッツファインで作るものよりザクザク感がアップ。
レシピの分量は、ココナッツファインもココナッツロングも同じでOKです。

ちょっと成形しにくく、食べるときにボロボロこぼれやすいですが、ココナッツファインとはまた違ったおいしさがあるので、おすすめです♪

レシピのポイント

ココナッツロッシェ作りのポイントを2つ、お教えします。

ポイント1.ふんわり成形する

成形するときは、指で優しく形を整えるのがポイント。
ぎゅっと強く押してしまうと、食感が悪くなります。

断面を見てみると、優しく成形したほうはココナッツファインの間に隙間ができていますが、強く押して成形したほうはみっちり詰まった状態に。

強く押して成形すると、食べたときにザクザク感がなく、ねっちりとした食感になってしまいます。

ポイント2.焼き上がった後は湿気に注意

卵白を使ったココナッツロッシェは他のクッキーよりも湿気やすいので、保存に気をつけたいところ。

焼き上がって完全に冷めたら、密閉容器に入れて保存しましょう。
乾燥剤を入れておくと、なお良いです。

チョコがけアレンジもおすすめ

そのまま食べてもおいしいココナッツロッシェですが、チョコレートをかけるのもおすすめ。

溶かしたコーティングチョコをココナッツロッシェの底面に付けて、

オーブンシートを敷いたバットなどにのせて冷蔵庫へ。

チョコレートが固まったら出来上がり!
チョコレート×ココナッツは相性抜群です◎

ザクザク食感がやみつきに♪ココナッツロッシェを作ろう

用意する材料も少なく、特別な道具も必要ないココナッツロッシェ。
卵白が余ったときにも手軽に作れておすすめです。

ココナッツの香りと甘みが口に広がる絶品スイーツ、ぜひお楽しみください。

【おすすめの特集】ココナッツスイーツココナッツスイーツの特集はこちら

date
2023/07/10
writer
よーちんママ
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

お菓子作りが大好きな二児の母。家族がおいしそうに食べてくれるのが一番の幸せ。子どもと一緒に作れる簡単なお菓子を作ることが多いです。 

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

TAPICOで作る、ベトナムスイーツ「チェー」

とっても便利なTAPICOタピオカドリンクが手軽に作れるTAPICO。茹でたタピオカが冷凍されていて、使う時はレンジか湯煎で解凍するだけ。タピオカは美味しいけれども、茹で時間が1時間〜1時間半とかなり手間が掛かるので、こ...

プレゼントに人気♪パウンドケーキのラッピング

パウンドケーキをかわいくラッピング♪イベント目白押しの冬は、焼き菓子が作りたくなる季節。そして、作ったお菓子はかわいくプレゼントしたいもの♪今回は焼き菓子の中でも人気のパウンドケーキのラッピング方法をご紹介します。カット...

おしゃれで食べやすい スティックフィナンシェのレシピ

スティックフィナンシェを焼いてみよう焦がしバターが香るフィナンシェは、お茶のお供にもぴったりでおいしい、人気の焼き菓子。平らな台形の型で焼かれることが多いフィナンシェですが、今回はスタイリッシュな見た目のスティックタイプ...

まったり濃厚♪個性豊かな「ようかん」のレシピ4選

熱々のお茶とようかんは冬のおやつタイムにぴったり♪寒い冬は、温かいおうちの中でのんびりとおやつタイムを楽しみたいですよね♪そんなときにおすすめなのが、熱々のお茶と相性抜群な和菓子、ようかんです。まったりと濃厚な口当たりが...

寒い冬に読みたい♪あったかくておいしいコラム4選

体がぽかぽか温まる、おいしいコラムをどうぞ♪いよいよ冬本番。寒くて外に出たくないな…という日には、おうちで温かい食べ物や飲み物を楽しむのはいかがでしょうか。今回は心も体も温まる、冬におすすめのおいしいコラムを厳選してご紹...

おすすめ PICK UP!

【材料3つ】ココナッツロッシェのレシピ