5,500円以上ご購入で送料無料! - 7/19(金)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

フォンダンチーズケーキのレシピ、作り方

date
2024/03/15
writer
shizuka
category
お菓子作り

ソースがとろ〜り♪フォンダンチーズケーキ

とろりとしたソースが溢れ出す濃厚なケーキといえば、フォンダンショコラですよね。

今回ご紹介するのは、フォンダンショコラのチーズケーキ版、フォンダンチーズケーキのレシピ
カットすると濃厚なマスカルポーネソースがとろりと溢れる、とってもリッチな味わい♪

これまでのチーズケーキとは違った新感覚スイーツです!

フォンダンチーズケーキのレシピ(内寸74×50×H39mmの型5個分)

中からミルキーなマスカルポーネソースが溢れ出す、濃厚なチーズケーキです。

マスカルポーネソースを作る

材料

  • マスカルポーネ…60g
  • コンデンスミルク…30g
  • 生クリーム(乳脂肪分42%)…20g

下準備

  • マスカルポーネを常温に戻しておく。

作り方

  1. マスカルポーネをやわらかく練り、生クリームとコンデンスミルクを少しずつ加えてよく混ぜる。

  2. 直径4cm程度の型もしくはグラシンケースに約20gずつ入れ、トントンと軽くならす。
    1時間程度冷凍庫に入れ、凍らせる。

チーズ生地を作る

材料

  • クリームチーズ…150g
  • グラニュー糖…20g
  • 卵黄(Lサイズ)…2個分
  • バニラペースト…3g
  • 薄力粉…10g

  • 卵白(Lサイズ)…1個分
  • グラニュー糖…20g

下準備

  • オーブンを230℃に予熱する。
  • 湯せん焼き用の熱湯を沸かしておく。

作り方

  1. クリームチーズとグラニュー糖20gを合わせ、ゴムベラで練り混ぜる。

  2. グラニュー糖が溶けてクリームチーズがなめらかになったら、卵黄を入れてホイッパーでよく混ぜる。

  3. バニラペーストと薄力粉を入れてよく混ぜ、網で一度こす。

  4. 卵白にグラニュー糖20gを入れ、つやがあってとろりとしたやわらかいメレンゲを作る。

  5. 3にメレンゲを半量ずつ入れ、ホイッパーを使って手首を返すように混ぜ合わせる。
    最後にゴムベラで底から返すように混ぜたら絞り袋に入れる。

  6. 型の底面のサイズに合わせたオーブンシートを用意し、セット。型の側面に分量外のバターを満遍なく塗る。

  7. チーズ生地を30g程度型に絞り出す。
    冷凍しておいたマスカルポーネソースを生地にのせて軽く押さえ、残りのチーズ生地を均等に絞り出す。
    *マスカルポーネソースは、押し込みすぎないように注意!

  8. バットに湯せん用の熱湯を1cmほど張り、型を置く。
    230℃のオーブンで10分間焼く。

  9. 焼き上がったらオーブン庫内に5分間ほど置いてから取り出す。

  10. しっかりと冷ましたら型から取り出す。

  11. 完成。
    カットすると、中からとろ〜りマスカルポーネソース♪

ソース溢れる!フォンダンチーズケーキ」の詳しいレシピページはこちら。

レシピのポイント

中にソースを仕込んで焼成するチーズケーキ。
3つのポイントを押さえておいしく作りましょう。

ポイント1.型に必ずバターを塗る

型の側面〜ふちのところまで、しっかりとバターを塗ってください。

メレンゲを使ったレシピのため、焼成中は生地が膨らみます。
型の滑りが悪いと表面が割れてしまい、中のチーズソースが溢れてしまうので気をつけて!

ポイント2.チーズ生地は人肌程度に温める

チーズ生地を混ぜ終わったあとは湯せん焼き用のお湯にボウルの底を当て、生地を35℃くらいに温めておくのがコツ!

高温短時間で焼き上げるため、火の通り方が重要なポイント。

生地を温めておくと冷たいままの生地よりも火の通りがスムーズになり、生焼けを防げます。

メレンゲとのなじみも良いので必ず温めましょう。

ポイント3.必ず高温で焼く

このレシピは、230℃の高温で焼くのが重要。
高温で焼くと素早く生地を焼き固めることができるので、温度と時間を守りましょう。

低温でじっくり火を通すと、中に閉じ込めたソースが溢れ出てきてしまいます。

溢れるチーズソースがたまらない♪新感覚スイーツを作ろう

マスカルポーネで作ったチーズソースが溢れ出す、フォンダンチーズケーキのレシピをご紹介しました。

いつものチーズケーキがさらにランクアップ。

とろけるおいしさを味わってみてください!

【おすすめの特集】チーズケーキレシピチーズケーキレシピの特集はこちら

date
2024/03/15
writer
shizuka
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

お菓子作りが大好きな、三人姉妹の母です。 おうちのキッチンでも美味しく本格的なお菓子が作れるよう日々奮闘しています。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

溶かしバター・焦がしバター・澄ましバターの違いとは?

溶かしたバターのいろいろお菓子作りに欠かせないバターですが、作るお菓子によってバターの扱い方は全然違ってきますよね。パイ生地には冷たいバター・パウンドケーキには常温に戻したバター・マドレーヌには溶かしバターなど使い方はさ...

マフィン型で作る♪ハミングバードケーキレシピ

ハミングバードケーキをご存じですか?ハミングバードケーキ。この名前、SNSなどで見かけたことはないでしょうか。なんともかわいいい名前ですよね。ホールで仕上げることが多いケーキですが、今回は食べやすくマフィン型で焼き上げる...

あの見た目を再現♪バターサンドクッキーのレシピ

人気のバターサンドクッキーを作ろう!さくっとしたクッキーの食感と濃厚なバターの香りが楽しめるバターサンドクッキーは、私も大好きなお菓子のひとつです。お店で大人気の、キャラメルクリームの入った「あのバターサンドクッキー」が...

ブレンダーで作る4種のスイーツレシピ

1台で何役もこなしてくれるブレンダー料理教室の先生や友人からのおすすめ、パティスリーのシェフが使っているものなど、お菓子作りの道具はあれもこれも欲しくなってしまいますよね。でも収納には限りがありますし、実際にうまく使いこ...

ラングドシャのレシピ、余った卵白消費にも◎

卵白があったら作って欲しい!サクサク・ラングドシャ今回はシンプルな材料なのにとってもおいしくて、卵白消費にもぴったりなおすすめのお菓子・ラングドシャのレシピをご紹介します。作り方は意外と簡単!絞って作る方法とラングドシャ...

おすすめ PICK UP!

フォンダンチーズケーキのレシピ、作り方