cotta column

マフィン型で作る、お手軽キッシュレシピ

date
2018/12/19
writer
chiyo
category
お菓子作り

マフィン型でキッシュを作ろう

お菓子作りをする方なら一度は作ったことがあるお菓子の代表、マフィン。
マフィンを作るにあたって必要となってくるのがマフィン型。

今回は、マフィン型で作るキッシュレシピをご紹介します。
おうちパーティーも増えるこれからの季節、簡単に作れるキッシュは必見ですよ。

パイシートで簡単お一人様キッシュレシピ

材料【cottaオリジナルマフィン型(6個取)1枚分】

  • 全卵…100g
  • 牛乳…50g
  • 生クリーム…50g
  • 塩、こしょう…適量
  • 粉チーズ…10g
  • とろけるチーズ…適量
  • 冷凍パイシート…6枚

下準備

  • 冷凍パイシートを冷蔵庫に入れ、解凍する。
  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。
  • 具材となる野菜やウインナーなどを用意する。
  • *玉ねぎ・ピーマン・マッシュルーム・ほうれん草・ウインナーなどお好みでOK。
    食べやすい大きさに切り、火の通りにくいものは先に炒めておくと良いです。

作り方

  1. 全卵・生クリーム・牛乳をボウルに入れて、ホイッパーで混ぜる。
  2. 塩、こしょうで味を整える。
  3. 粉チーズを入れて混ぜる。
  4. *パルメザンチーズ、またはエダムチーズがおすすめです。

  5. 冷凍パイシートの各辺に切り込みを入れる。
  6. *切り込みを入れることで、マフィン型にきれいに敷き込むことができます。

  7. マフィン型に敷き込む。
  8. お好みの具材を入れ、キッシュ液を注ぐ。
  9. *中に入れた具材の量によって、キッシュの液体量は若干変わります。

  10. とろけるチーズをかける。
  11. 予熱で熱くなったオーブンに入れて焼成。
  12. ガスオーブン、190℃20分間。
    電気オーブン、210℃20分間。

    お使いのオーブンによって焼成温度、時間は調整してください。

一人分の小さなキッシュになるので、好みの具材を入れて作れるのがいいところ。
好き嫌いやアレルギーにも対応でき、自分用のキッシュが作れます。

また、カットしなくてもいいのも大きなポイントです。
手間がかかり、意外と難しいカットがないのは、かなりの時短♪

「パイシートで簡単。お一人様キッシュ」の詳しいレシピページはこちら

マフィン型ってこんなに使える!

かれこれ20年以上もお菓子作りを続けていますが、マフィン型を買ったのはつい最近。まだ1年弱です。
使ってみて、なぜ今まで持っていなかったのか不思議で仕方ありません。

マフィンがかわいくきれいに焼けるだけでなく、こんなにいろいろな用途があって使いやすい型は、なかなかないように思います。

マフィン型って実はいろんな使い方ができるんです。
小さめのチーズケーキやガトーショコラ、タルトも焼くことができます。

お菓子だけでなく、厚焼きのイングリッシュマフィンやシナモンロール、ピザまで焼ける、かなり優れものの型なんです。

「シナモンロール」の詳しいレシピページはこちら

 
「マフィン型を使ってくるくるピザロール」の詳しいレシピページはこちら

マフィン型を使いこなそう


マフィン型を購入したものの、最近は使っていないなんてこともよくあるかと思います。
マフィンにしか使わないのはちょっともったいない気もしますし、使う頻度も少なくなってしまいます。

一つの型で何通りもの使い方ができると、持っている価値も上がるというもの。

ぜひマフィン型を使いこなして、キッシュを作ってみてください。

【おすすめの特集】マフィン型でつくる
お菓子&パンレシピマフィン型でつくるお菓子&パンレシピの特集はこちら
date
2018/12/19
writer
chiyo
category
お菓子作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

製菓材料の保存方法

お菓子作り、パン作りをしていると、どんどん増えていく材料。 粉、砂糖、チョコ、バター、ナッツなどなど・・・材料はたくさん。 それに、こだわりだすと粉ひとつとっても何種類もそろえてみたくなっちゃったりして。 そして、開封し ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。