5,900円以上ご購入で送料無料! - 2/26(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

ナッペができなくても大丈夫!デコレーションケーキの仕上げ方

date
2019/01/25
writer
misa
category
お菓子作り

ナッペができなくても、デコレーションケーキは作れる♪

おうちで作るデコレーションケーキ。
最大の難関はナッペではないでしょうか?

デコレーションケーキを作りたいけど、このナッペが苦手だからとためらってしまう…。
そんな方も、ちょっと待ってくださいね!!

ナッペをしなくても、意外とかわいく仕上げられるんです♪
今回は、デコレーションケーキを気軽に作っていただける、三つの方法をご紹介します!!

ナッペ…ではあるけど、とっても簡単ドームケーキ♪

まずはこちら♪
ドーム型のいちごのデコレーションケーキです。

一見ナッペ…してるよね?なこのドームケーキ。
でもね、これ、とっても簡単なんです。
パレットナイフも使わずにゴムベラでペタペタ♪

クリームのかたさ調整がポイントですが、そこさえチェックしていただければ、ドーム型のカーブに沿ってゆっくり流れ落ちていくように塗り広げます。

仕上げはペタペタとたたいてツノが立つようにしているので、気軽にできちゃいます♡

楽しいですよ~!!楽しくなってペタペタし過ぎると、クリームがどんどんかたくなって剥がれてきてしまうので気を付けて!!(笑)

「手軽にナッペ!?ドーム型の苺のデコレーションケーキ」の詳しいレシピページはこちら
もちろん組み立ての仕方もご紹介しています♪

絞り出しだけですべて解決!!重ねて作るデコレーションケーキ♪

さてお次は、ドームよりさらにハードルを下げましょう♡

絞り出し袋と口金一つで全て解決。
絞ってサンドしていくだけ♪重ねて作るデコレーションケーキです。

スライスしたスポンジにいちごを並べ、クリームを絞ってその間を埋めていくだけ!!
それを同様に行って重ねていきます。

今回は13mmの丸口金を使用していますが、星口金でももちろんOK♪

いちごを並べてから絞ると、「絞る場所が均等にならない!!」「大きさが違う!!」などの悩みも不要♡

表面の仕上げも同じように絞ってしまえば、塗り広げるという作業は全くありません!!

きれいに組み立てるこつも押さえた、「絞り出し袋1つで♪重ねて作るデコレーションケーキ♡」の詳しいレシピページはこちら

さらに手軽さを追求するなら…

それでも不安!!でもデコレーションケーキ感は味わいたいというときには…ガラスの器やプラカップを使ってはどうでしょう?

形によってはデコレーションケーキ感が出せますよ♡

作り方

組み立てはとっても簡単。

  1. 型に合わせてくり抜いたスポンジを底に敷き、お好みでシロップをうちます。

    私はキルシュを混ぜたシロップを使います。
  2. フルーツが見えるように貼り付け、隙間を埋めるようにクリームを絞ります。

    9mmの丸口金を付けていますが、口金なしでもできます。
  3. 内側にはいちごをたっぷり詰め、さらにその上にクリームを絞ります。

  4. スポンジをかぶせてシロップをうち、クリームを薄く塗り広げます。

  5. あとは、お好みで表面を飾ったら完成♪

今回は、生クリームのおまけについてくる絞り出し袋とプラスチックの口金をあえて使ってみました!

またフルーツはいちごを使っていますが、いちご以外のものを使って変化をつけ、カラフルに楽しむのも良いですね。

ポイント

スポンジ・生クリーム・フルーツという普通のショートケーキのようなパーツで作るときは、生クリームをムースのようにたっぷり詰めてしまうと、くどくなってしまいます。

なので、スポンジの枚数・フルーツの量・クリームの量などのバランスを、使う器によって考えることがポイントです。

おすすめアイテム

WECK社のMold Shape 165を使っています。
直径に対して高さが低いので、まさにミニケーキの形♪

もっと大きなガラスで作って、スコップケーキのように取り分けても良いと思います。

おすすめのアイテム
WECK Mold Shape 165

動画でおさらい

アレンジをいろいろ試してみましょう♪

今回ご紹介したデコレーション方法は数例ですが、他にもいくつかご紹介します。

  • 四角に組み上げてカットし、断面魅せのスクエアケーキ
  • セルクルを使ってフレジエのように組み上げる
  • ネイキッドケーキ
  • 7分立て弱の緩めのクリームを上からかけて、キャンドルが流れたような仕上げをする

アイデア次第では、もっといろいろ楽しめるかもしれませんね♡

意外といろいろ楽しめるデコレーションケーキ!!

ある程度練習を重ね、こつをつかまないとなかなか難しいナッペ。
「やっぱりやめておこうかな」となったとき、このコラムをぜひ参考にしてください♪

ちょっとでもハードルを下げて、ちょっとでも気軽に。
すてきなデコレーションケーキ作りにチャレンジするきっかけになれたら、うれしいです♪

各レシピの中でも出てくる、生クリームのかたさについては「何分立て?これでわかる!生クリームの泡立て」をぜひ参考にしてみてください。

【おすすめの特集】ショートケーキショートケーキの特集はこちら
date
2019/01/25
writer
misa
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

スイーツ好き、おしゃべり好き♡お菓子教室の講師は天職だと最近感じています(笑)少しでもお役に立てるお話が出来たら嬉しいです♪

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

『午後3時 雨宮教授のお茶の時間』のジャムタルトを作ってみた!

ハートの女王が愛したジャムタルトとある有名な物語の中で、ハートの女王が作ったとされる“ジャムタルト”。ご存じの方も多いのではないでしょうか。今回は、マンガ『午後3時 雨宮教授のお茶の時間』の中で主人公たちが作るジャムタル...

【食欲の秋】旬の味覚で作るスイーツコラム4選

食欲の秋がやってきた!いよいよ秋本番。秋といえば「食欲の秋」という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、秋に旬を迎える食材に関するおいしいコラムをピックアップ。旬の味覚を存分に楽しんでくださいね。1.秋スイーツの定...

イタリアの人気焼き菓子・ビスコッティのレシピ

ビスコッティとはビスコッティとは、イタリアの伝統菓子のひとつ。大きくまとめた生地を焼き、スライスしたのち再度焼くという、二度焼きが特徴のユニークな焼き菓子です。今回は、基本のシンプルなビスコッティからアレンジまで、3つの...

【相性抜群!】チョコ×バナナのスイーツレシピ4選

チョコとバナナの組み合わせは間違いのないおいしさ!甘~いチョコレートとバナナは相性抜群!子どもから大人まで、みんなに愛されている大人気の組み合わせですよね。そこで今回は、チョコとバナナを使って作る、絶品スイーツのレシピを...

型の素材の違いって?

お菓子の型選び。種類がありすぎて悩みませんかお菓子の型は、形、大きさ、そして、材質。様々な種類が売っています。形や大きさはオーブンやレンジの庫内の大きさなどを考えれば検討がつくけれど、どれを選べばいいの?って悩んだことあ...

おすすめ PICK UP!

ナッペができなくても大丈夫!デコレーションケーキの仕上げ方