cotta column

ブレンダーで作る4種のスイーツレシピ

date
2019/04/11
writer
さこうひろこ
category
お菓子作り

1台で何役もこなしてくれるブレンダー

料理教室の先生や友人からのおすすめ、パティスリーのシェフが使っているものなど、お菓子作りの道具はあれもこれも欲しくなってしまいますよね。

でも収納には限りがありますし、実際にうまく使いこなせるかどうかが不安なまま購入するのは難しいもの。

今回はそんな道具のうちの一つ、1台で何役もこなしてくれる「ブレンダー」の魅力をご紹介。
ブレンダーを使って4種類のお菓子を作りますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ブレンダーにはどんな機能があるの?

ブレンダーとは、ミキサーやフードプロセッサーと同様、食材を刻んだりつぶしたりできる機械のこと。
いろいろなメーカーさんから販売されていますが、基本的な機能はほとんど同じです。

今回はクイジナートの「ハンドブレンダー」を例に、機能や使い方をご説明します。
ブレンダーには付属品があり、それを本体に付け替えることでそれぞれの機能を使うことができるのです。

付属品

  • ブレンダー…つぶす・崩す
  • ビーター…泡立て
  • チョッパー…砕く・みじん切り

ストロベリーヨーグルトムースのレシピ

使用する付属品

  • ビーター

材料(容量220mlの器、約4個分)

  • プレーンヨーグルト…150g
  • 生クリーム(乳脂肪分42~45%)…150g
  • グラニュー糖…大さじ2
  • ストロベリーシロップ…大さじ1
  • いちご…4個
  • はちみつ…適量

作り方

  1. 専用カップまたは深めのボウルに、ヨーグルト・生クリーム・グラニュー糖・ストロベリーシロップを入れる。

  2. ビーターを本体にセットして、上下に動かしながらふんわりするまで泡立てる。

  3. お好みの器に入れ、冷蔵庫で冷やす。
  4. いちごを角切りにしてはちみつでマリネし、2にトッピングして完成。
  5. ミントなどを飾っても。

ストロベリーシロップがない場合は入れなくてもOK。シンプルなプレーン仕立ても、おいしく召し上がれます。

ブレンダーを使えばたった一つの容器で完成するので、洗い物も少なくうれしいですね。
深さのある縦型の専用カップは中身が飛び散ることもほとんどなく、とても便利に使えます。
スムージーにもおすすめです。

ティラミスのレシピ

使用する付属品

  • チョッパー
  • ビーター

材料(容量100mlの器、約4個分)

  • 全粒粉ビスケット…40g
  • インスタントコーヒー…小さじ2
  • お湯…小さじ3
  • メープルシロップ…小さじ1
  • マスカルポーネチーズ…100g
  • 生クリーム(乳脂肪分35~36%)…100g
  • メープルシロップ…50g
  • 泣かないココアパウダー…適量

作り方

  1. 全粒粉ビスケットをチョッパーの容器に入れ、本体にセットする。

  2. 全粒粉ビスケットを粉々に砕き、ボウルなど別の容器に移す。

  3. お湯で溶いたインスタントコーヒーとメープルシロップを1に加え、よくなじませる。
  4. 仕上げ用の器に2を敷き詰めて冷やしておく。
  5. *スプーンの背を使うと、うまく敷き詰めることができます。

  6. 専用カップまたは深めのボウルに、マスカルポーネチーズ・生クリーム・メープルシロップを入れる。

  7. ビーターを本体にセットして、上下に動かしながらしっかり混ぜてティラミスクリームを作る。

  8. 3の器にティラミスクリームを流し込み、縁ぎりぎりまで入れる。
  9. *絞り袋を使用するときれいに入れることができるのでおすすめです。

  10. 泣かないココアパウダーを振りかけて冷蔵庫で冷やし、完成。

マスカルポーネチーズがないときは、クリームチーズでも代用可能。
大人味にしたい場合は、クリームにラム酒を少し加えてください。

容量100mlの器だと出来上がり量は4.5個分くらいになります。
余った分は、ぜひ味見用に。

バナナブレッドのレシピ

使用する付属品

  • ブレンダー
  • ビーター

材料(20x20cmのスクエア型1台分)

  • バナナ…大きめサイズ2本
  • 卵…2個
  • きび砂糖…60g
  • 薄力粉…130g
  • ベーキングパウダー…小さじ1
  • 溶かしバター…20g
  • バナナ(薄い輪切りにしておく)…適量
  • はちみつ…適量

下準備

  • 型にクッキングシートを敷いておく。
  • 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  • 作り方

    1. 専用カップまたは深めのボウルに皮をむいたバナナを入れる。

    2. ブレンダーを本体にセットして、バナナをつぶす(完全につぶさなくてもよい。お好みで)。

    3. 深めのステンレスボウルに卵ときび砂糖を入れ、ビーターで卵をほぐす。
    4. 混ぜながら湯せんにかけ、人肌くらいになるまで温める。
       
      *この時点では、ビーターは本体にセットせずに使用します。

    5. ビーターを本体にセットして、少しとろみが付くまで泡立てる。
    6. ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーの半量を3のボウルに入れ、ゴムベラで切るように混ぜる。
      残りの粉を入れ、1のバナナを加えて混ぜる。
    7. 溶かしバターを加えて全体を大きく混ぜる。
    8. 型に流し込み、バナナの輪切りを並べてはちみつをかける。

    9. 180℃に予熱したオーブンで25~30分間焼く。
    10. 完成。

    バナナはフォークでつぶしても良いですが、ブレンダーを使えば力もいらず、あっという間。

    しっかりした食感の生地なので、朝食にもぜひ!

    とろけるオレンジチーズケーキのレシピ

    使用する付属品

    • ブレンダー

    材料(15cmの丸いデコ型1台分)

    • クリームチーズ…200g
    • 生クリーム…200g
    • グラニュー糖…50g
    • オレンジマーマレード…80g
    • コーンスターチ…大さじ3
    • 卵…1個

    下準備

    • 共底の型にオーブンシートを敷き込む。

    作り方

    1. 専用カップまたは深めのボウル(レンジ対応のもの)にクリームチーズを入れる。

    2. 500Wのレンジに約1分間かけてやわらかくし、その他の材料を全て入れる。
      ブレンダーでなめらかになるまで混ぜる。

    3. 型に流し込み、150℃に予熱したオーブンで40分間湯せん焼きする。
    4. 粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やす。
    5. 完成。

    マーマレードを生地に混ぜ込んだ爽やかなチーズケーキです。

    ブレンダーでしっかり混ぜることにより、なめらかな状態に。
    湯せん焼きすることでしっとりと濃厚な味わいになります。

    お菓子作りにブレンダーを活用しましょう♪


    ブレンダーを活用したレシピはいかがでしたか?

    一度にたくさんの道具を使いこなさなくても、ブレンダーが1台あればさまざまなお菓子に使うことができます。
    また、今まで作ってきたレシピでも、ブレンダーを使えばより手軽に作れるものも。

    ぜひ活用して、お菓子作りをもっと楽しんでくださいね。

    date
    2019/04/11
    writer
    さこうひろこ
    category
    お菓子作り
    さこうひろこ

    料理家・フードコーディネーター。
    東京都町田市の自宅教室HIROKO’S KITCHENを主宰。
    シンプルなアイシングクッキー、オリジナルバースデーケーキの制作販売は人気。
    企業の商材を使ったレシピ開発、フードスタイリングも手掛ける。

    この記事にコメントを書く

    コメントを残す

    強力粉をブレンドして作るクッキーレシピ

    お菓子作りに使う小麦粉といえば… お菓子作りに欠かせない材料の一つ、小麦粉。 ご存知の通り、強力粉・中力粉・薄力粉など、種類が豊富。 皆さんはどの粉を使っていますか? クッキーをはじめ、お菓子作りに使う粉といえば「薄力粉 ...

    シフォンケーキの失敗しない作り方

    シフォンケーキは失敗しがちなお菓子のひとつだと思います。 レシピ通りに焼いているのに、焼き縮みしたり、穴があいたり・・・。上手に焼けたと思っても次に焼いたときにはまた失敗したり。しかも、いつも同じ失敗になるとは限らず、い ...

    line

    line

    line

    line

    sugar

    cottalicense

    cottalicense

    公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

    cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。