cotta column

夏に食べたい♪おすすめスイカスイーツ3選

date
2017/08/23
writer
chiyo
category
お菓子作り

最近よく見かける、スイカデザート

夏といえば海!青い空!
となれば頭に浮かぶのはスイカ!!
20170810_chiyo_0
ちょっと無理やりだったかもしれませんが、なにはともあれ夏を連想すると、上位にあがること間違いなしのスイカ。
 
近頃、スイカを使ったデザートがかなり流行ってますよねぇ。
オシャレなカフェでもスイカのメニューがあったり、コンビニなどでも見る機会が増えてきたように思います。

夏を乗り切るための、優秀食材

野菜の要素が強いスイカ。
甘くてもどこか野菜特有の青臭い感じがあったりと、おしゃれなイメージとは程遠い、そんな気がします。
 
でも! このスイカ、かなりのやり手。
利尿作用や疲労回復があると言われていますし、カロチンなども豊富。
夏バテ防止にも持ってこいで、栄養学的にかなり優れています。
 
まさに夏には最適!
見た目もなかなか可愛いですよね。
色も赤と言うことで、スイーツの定番・イチゴとお揃い。
 
そんなスイカを使って、夏おやつを作ってみました。

おやつ感覚で食べる スイカのスムージー

ブルーベリーを種に見立てた、見た目もスイカらしいドリンクです。

材料

  • 凍らせたスイカ…150g
  • 冷やしたスイカ…150g
  • 蜂蜜…お好みで
  • レモン汁…小さじ1
  • 塩…ひとつまみ
  • ブルーベリー…適量
  • 20170810_chiyo_1

スイカの甘さで、蜂蜜はお好みで加えてください。
凍らせたスイカと冷やしたスイカは同量で準備してください。

作り方

  1. 一口大にカットしたスイカを、半分は冷凍庫でカチンカチンに凍らせておき、もう半分は冷蔵庫で冷やしておく。
  2. 凍らせたスイカと冷やしたスイカをミキサーに入れ、蜂蜜・レモン汁・塩も入れて、ミキサーにかける。
  3. コップに移し替えて、ブルーベリーをポトポトと適度に落とす。
  4. 20170810_chiyo_2

ひんやり スイカのシャーベット

夏らしいシャーベットは簡単に作れて、作っておけばいつでも食べられる便利なデザート。
デザートだけでなく、スパークリングワインに入れれば、食前酒感覚のおもてなしドリンクにも。炭酸水に浮かべれば、すっきりとするドリンクになりオススメです。

材料

  • スイカ…200g
  • シロップ…20g

スイカの甘さによってシロップの量は加減してください。

作り方

  1. シロップを作る。砂糖150g、水200gを鍋に入れ、砂糖を溶かして冷ます。(※ここから必要量使用)
  2. スイカをミキサーに入れ、シロップを入れて回す。
  3. 冷凍庫で凍らせる。
  4. 20170810_chiyo_3
    20170810_chiyo_4

丸ごとスイカゼリー

私が幼かった頃、丸ごとスイカ1玉に憧れを持っていたんですけど、皆さんはそんなことないですか?皆が集まった時だけ食べられるみたいな特別感。
 
最近は小玉スイカがよくお店に並ぶので、少人数のご家族でも丸ごとスイカが身近になって来たように思います。
そんな小玉スイカを贅沢に使った、見た目も可愛いスイカゼリーをご紹介。

材料

  • 小玉スイカ…1/2個
  • 砂糖…15g
  • ゼラチン…5g
  • 冷水…25g

作り方

  1. 半割のスイカを、フルーツデコレーターを使って丸くくり抜いていく。器にするスイカはV字にカットする。
  2. ある程度抜いたらスプーンを使って綺麗に中身をくり抜く。底に穴を空けないように注意。
  3. 丸く綺麗に抜けたものは飾り用によけておき、残りの果肉をザルなどにあけてぎゅーっと絞り、180~200gの果汁を取る。
  4. ゼラチンは冷水25gで冷蔵庫で30分以上ふやかしておく。
  5. 果汁を鍋に入れ加熱する。80℃になったら火から下ろし、ふやかしたゼラチンを入れて混ぜ溶かしていく。
  6. 氷水をあてて混ぜながら冷やしていく。
  7. 20℃くらいまで冷えたら、スイカの器に入れて冷蔵庫で固める。
  8. 丸くくり抜いたスイカを飾り付けて出来上がり。
  9. 20170810_chiyo_5

時短デザートにおススメ

ゼリーを作るには時間がないけど、小玉スイカを丸ごと何かに使いたい。
そんな時は丸くくり抜いたスイカに、色々なフルーツを入れてサイダーや炭酸水などを注いでフルーツポンチに。
 
食べる時に各自すくって食べるのもまた、とても楽しいです。
20170810_chiyo_6
 
夏の暑い時期は凝ったお菓子を作るのも嫌になりがち。
スイカをつかって簡単で見た目も華やか、後味すっきりのデザートで夏ならではのお菓子を楽しむのも素敵です。
 
暑い時期を乗り切れるような、ひんやりお菓子作りを楽しんでみてください。

date
2017/08/23
writer
chiyo
category
お菓子作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

丸ごと一つ使い切り!パイナップルレシピ

夏のフルーツ、パイナップル! 夏のフルーツの代名詞ともいえるパイナップル。 旬の6月中旬~9月ごろになると丸ごとのパイナップルがスーパーでも売られているのをよく見かけます。 今回は、パイナップルを丸ごと全て使い切って、夏 ...

憧れのお菓子!あの絵本のカステラレシピ

フライパンいっぱいの大きなカステラ 子どもの頃、きっと誰もが一度は見たことのある絵本に出てくるカステラ。 大きなフライパンで焼き上げて、動物たちとワイワイ楽しく食べる姿に憧れた人も多いのでは? あの絵本のようなカステラを ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。