cotta column

アメリカの伝統菓子 ウーピーパイレシピ

date
2019/11/22
writer
森嶋マリ
category
お菓子作り

ウーピーパイを作ってみよう!

ウーピーパイをご存じですか?
日本ではあまり見かけないのでご存じない方も多いかもしれませんが、ウーピーパイはアメリカの伝統的なお菓子。

今回は、ウーピーパイのレシピをご紹介します。

ウーピーパイとは

ウーピーパイとは、アメリカの伝統菓子の一つ。

「パイ」といっても、アップルパイのようなパイ生地は使いません。ココア味の円盤状のケーキ生地に、バタークリームを挟んだお菓子のことなんです。

生地の食感は、クッキーとスポンジケーキの間ぐらい。まったりとしたバタークリームとの相性は抜群。

そのおいしさは名前にも表れています。
ウーピーパイの「ウーピー」は、「わーい!」や「やったー!」という歓声を意味する言葉。

その昔、お母さんがこのお菓子を作ると、子どもたちが大喜びして、「ウーピー!」と叫んだ――それがそのままお菓子の名前になったといわれています。

ウーピーパイレシピ

アメリカのお菓子レシピの特徴は大きく二つ。

  1. 中力粉を使うこと
  2. 日本ではお菓子には薄力粉を使うのが一般的ですが、アメリカでは中力粉が基本。

  3. 粉をふるわないこと
  4. アメリカのお菓子作りでは粉はふるわず、ホイッパーでかき混ぜて「ふるう代わり」に。いかにもおおらかなアメリカらしい作り方ですよね。

アメリカの伝統的なお菓子ということで、アメリカの作り方を意識したレシピをご紹介しましょう。
ですが、サイズや味は日本人好みに調整しました。

なぜなら、アメリカンサイズのウーピーパイは直径10cmを越える大きなもの。そして、生地やクリームに砂糖がたっぷり入ります。

日本人が考える「おやつ」としては、大きすぎるし甘すぎる。というわけで、サイズは小さく、甘さも控えめのレシピです。

ケーキ生地を作る

材料(20枚分・ウーピーパイ10個分)

  • 中力粉…85g
  • *薄力粉45g+強力粉40gで代用可能

  • ココア…15g
  • ブラックココア…10g
  • 重曹…2g
  • 牛乳…25ml
  • ヨーグルト…25g
  • 無塩バター…60g
  • 砂糖…60g
  • 塩…1g
  • 卵黄…2個
  • バニラエッセンス…少々

下準備

  • 牛乳・ヨーグルト・無塩バター・卵を常温に戻します。
  • 天板にオーブンシートを敷きます。
  • オーブンを180℃に予熱します。

作り方

  1. ボウルに粉類(中力粉から重曹まで)を入れ、ホイッパーでかき混ぜます。
  2. カップなどに牛乳とヨーグルトを入れ、しっかり混ぜます。
  3. 別のボウルに無塩バターを入れ、砂糖と塩を加えて、すり混ぜます。
  4. 3に卵とバニラエッセンスを加えて、しっかり混ぜます。
  5. 1で合わせておいた粉類の1/3量を加えて、ゴムベラで混ぜます。
  6. 2の1/2量を加えて混ぜたら、残りの粉類の半量を加えて混ぜます。
  7. 残りの2を加えて混ぜたら、残りの粉類を加えて混ぜます。
  8. 生地を絞り出し袋に入れ、オーブンシートを敷いた天板に20個絞ります。
  9.  
    *生地の直径は約3cm。1個分の生地量はおおよそ15gです。
    焼くと広がるので、間隔をじゅうぶんに空けてください。

  10. 指に水を付け、生地の中央を押してへこませます。
  11. 180℃のオーブンで8分間焼きます。
  12. ケーキクーラーに移して、冷まします。

バタークリームを作る

材料(作りやすい分量)

  • 無塩バター…200g
  • 卵白…2個分(約80g)
  • 砂糖…90g

下準備

  • 無塩バターを常温に戻します。

作り方

  1. ボウルに無塩バターを入れ、練ってなめらかにします。
  2. 別のボウルに卵白を入れ、砂糖を加えます。
  3. 常にかき混ぜながら湯せんにかけ、温度計で確認しつつ50℃まで温めます。

  4. 2のボウルを湯せんから外して、角がぴんと立つまで泡立てます。
  5. メレンゲの温度が30℃以下に下がっているのを確認してから、メレンゲの半量を1に加え、ハンドミキサーでしっかり混ぜます。
  6. 残りのメレンゲを加えてさらに混ぜます。
     
    *途中、分離したようになりますが、混ぜ続けるとなめらかなクリームになります。

余ったバタークリームは冷凍保存することができます。

組み立て

作り方

  1. バタークリームを絞り出し袋に入れ、10枚分のケーキ生地の上に絞ります。
  2. もう一枚のケーキ生地でサンドすれば、ウーピーパイの完成。

クリームをアレンジ

サンドするクリームはバタークリームでなくてもOK。

ホイップした生クリームやチョコレートクリーム、色付けしたクリームを挟んでもかわいいウーピーパイができます。

「ウーピーパイ バタークリームで本格派」の詳しいレシピページはこちら

きれいに仕上げるポイント

生地をきれいな円形にするには

ケーキ生地をまん丸く焼き上げるためには、ご紹介したレシピのように絞り出し袋に入れて絞り出すと◎

ちょうどよいサイズのアイスクリームディッシャーをお持ちなら、それを使って生地を天板に置いていく方法もおすすめです。

バタークリームをきれいに絞るには

絞り出し袋に入れたバタークリームをケーキ生地に押しつけるようにして絞ると、きれいに生地にのってくれます。

もちろん、アイスクリームディッシャーを使って生地にのせてもかまいません。

自由な発想で楽しんで


アメリカ発祥のウーピーパイ。
自由な発想で、おいしいウーピーパイを作ってみてくださいね。

date
2019/11/22
writer
森嶋マリ
category
お菓子作り

パンとお菓子作りが趣味の翻訳家。食べてくれた家族や友人が「おいしい」と笑顔になるのが、何よりも幸せ。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

おいしい粒あんの炊き方をお教えします

粒あんを炊いてみよう! 和菓子を作る際に欠かせない存在の「あん」。 小豆から作る出来たての新鮮なあんは格別なおいしさです。 今回は、あんの中でも一番作りやすい、基本の粒あんの作り方を解説していきます。 小豆は水に漬けてお ...