cotta column

かわいい干支のねずみパンの作り方

date
2020/01/06
writer
ぷちみみん
category
パン作り

新年に作りたい干支パン

2020年の干支は「子(ね)」、ねずみ年ですね。
十二支の新たなスタートでもあり、東京オリンピック・パラリンピックの開催も。

そんな子年のスタートにぴったりな、ワクワク感と新鮮味のあるねずみモチーフのパンをご紹介します。
お正月の遊びをイメージしてだるま落とし風に仕上げて。
カット面を生かした耳もポイントです♪

ねずみのだるま落としパンの作り方

木づちを作る

だるま落としをたたく木づちをマジパンペーストで作ります。

材料(木づち3本分)

  • マジパンペースト…55g
  • 粉砂糖…適量
  • アイスキャンディモールド用の棒…3本

作り方

  1. マジパンペーストに粉砂糖を加え、ポリ手袋をはめてつやが出てなめらかになるまでもみ込む。
  2. 3等分にしてそれぞれ俵型に成形する。
  3. アイスキャンディモールド用の棒をさして、形を整えたら出来上がり。

持ち手はドッグ棒や肉球マドラーなどでもできますが、アイスキャンディモールド用の棒の長さがコンパクトでちょうどよかったです。

パン生地を作る

材料(12cm高さのだるま落とし3セット分)

  • 強力粉…120g
  • 上白糖…12g
  • インスタントドライイースト…小さじ1/2
  • 塩…2g
  • 牛乳…40g
  • ぬるま湯…42g
  • 無塩バター…10g
  • いちごパウダー…小さじ1/2
  • かぼちゃパウダー…小さじ1/3
  • 抹茶パウダー…小さじ1/8
  • バタフライピーパウダー…小さじ1/8
  • 白あん…120g

準備

  • パウダーは計量しておく。
  • 白あんは20g×3個(頭分)、5g×12個(胴体分)に計量し丸めておく。

作り方

  1. 強力粉から無塩バターまでの材料を混ぜ合わせてこね、プレーンなパン生地を作る。
  2. いちご生地分は42g、かぼちゃ・抹茶・バタフライピー生地分はそれぞれ30g取り分け、残りの生地は白生地分になる。
  3. それぞれパウダーをムラなく練り込み色付けしていく。

    *「バタフライピーパウダー」は、パウダーの状態と生地に練り込み後では色味が異なります。上の画像をイメージの参考に。

  4. それぞれの生地を丸め直したら、カットしたオーブンシートで仕切りをしてボウルに入れる。
  5. ラップをかけてふっくらと2倍の大きさになるまで一次発酵させる。

  6. 生地を取り出しガス抜きしたら、それぞれの生地を分割していく。
  7.  
    【いちご生地】
    11g×3個(胴体分)を取り分け、残りの生地を3等分(耳分)
     
    【かぼちゃ生地・抹茶生地・バタフライピー生地】
    3等分(胴体分)
     
    【白生地】
    5g×3個を取り分け(耳分)、残りの生地を3等分(頭分)
     
    それぞれ丸め直したらぬれ布巾をかけておく。

  8. 最初に丸めた胴体分の生地から成形していく。
  9. とじ目を上にして生地の縁を薄めに丸く伸ばしたら、5gずつ白あんを包む。

  10. とじ目を下にして上から軽くつぶしたら、油脂を塗ったマフィン型に入れる。

  11. 上から天板をのせる。

  12. 頭分にも20gずつ白あんを包む。
  13. 耳分のいちご生地を白生地で包む。
  14. マフィン型にのせた天板にオーブンシートを敷いて、7と8を並べ二次発酵させる。
  15. 型の8分目まで生地が上がってきたら、オーブン用天板を入れてオーブンを180℃に予熱する。

  16. 予熱が完了したら、天板をのせたマフィン型をそのままそっと入れる。
    140℃で7分間焼成したら、耳を取り出しさらに8分間ほど焼成する。

  17. 焼き上がったら型から出し、粗熱を取る。
  18. *型から外れにくい場合は、竹串を縁にさし込み、優しく一周回してから生地を上に持ち上げる。

デコレーションして仕上げる

材料

  • 乾燥パスタ…2本
  • コーティングチョコ(またはチョコペン)…10g
  • いちごパウダー…適量

作り方

  1. パーツ固定用の揚げパスタを作る。
  2. フライパンに少量のオイル(分量外)を引き、半分に折った乾燥パスタにオイルを絡ませ中火にかける。

    パスタの色が白っぽく変わってきたら火を止めて、キッチンペーパーにのせる。

  3. 耳生地をナイフで縦半分にカットする。
  4. 1のパスタを4cmほどの長さに折り、耳にさして頭部分に固定する。
  5. OPPシートでコルネを作り、コーティングチョコを溶かして入れる。
  6. 目・鼻・口・ひげを描いたら、少量の水で伸ばしたいちごパウダーを箸の先に付け、頬に赤みをつける。

  7. お好きな色を3色選び、胴体をバランスよく重ねて頭をのせる。
  8. マジパンで作った棒を添えたら出来上がり。

白生地に竹炭パウダーを少量混ぜてねずみ色にしても♪

重ねる胴体は3つずつくらいがシルエットもかわいらしくおすすめです。
その場合は3つ余るので、お味見用にどうぞ。

「干支パン♪ねずみのだるま落としパン。」の詳しいレシピページはこちら

ラッピングしてプレゼントにも

だるま落としパンにぴったりのラッピングもご紹介します。
「お年賀シール」を貼れば、新年のご挨拶にもぴったり◎

「ねずみのだるま落としパンのラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

倒れやすさもご愛嬌?


だるま落としのようなパンですが、安定感は今ひとつ。
バランスが取りにくく、木づちを使わずとも簡単に倒れてしまいますが(笑)、そんなところもご愛嬌♪

楽しく作っていただけたらうれしいです。

date
2020/01/06
writer
ぷちみみん
category
パン作り

パンやお菓子作りが日々のリフレッシュタイム。おいしい・かわいい・たのしいモノが大好き。気軽に作れるかわいいパンやお菓子のアイディア。楽しみながら共有していけたら。

トトロンさん

2020/01/06 21:03

明けましておめでとうございます。
今年もめちゃくちゃ!かわいいねずみパンからのスタートですね❣️

ラッピングもホント!可愛すぎて〜誰かにあげたくなりますね〜

遊び心満点で、ニマニマしちゃいました⤴️

この記事にコメントを書く

コメントを残す

イーストの働き

そういえばイーストってなんだろう? 去年の年末からパン作りがマイブームです。 手でこねて焼くパン作り。強力粉とイースト、塩と砂糖少しを混ぜ、水を加えてこねる。生地を暖かい場所で寝かせると「発酵」がすすんで、3~4倍にふく ...

パン生地を発酵させすぎた!過発酵とは?

はじめまして。このたびご縁があってコラムを執筆させていただくことになりましたaoiです。 幼少の頃からパン屋さん巡り、お菓子作り、レシピ本を読むことが好きでした。学生時代に手作りパンに魅了され、以来作り続けています。 長 ...

みんな大好き♪ミルクフランスレシピ

ミルクフランスはお好きですか? シンプルなパンとミルククリームが相性抜群のミルクフランス。 皆さんも、一度は食べたことがあるのではないかと思います。 今回は、誰もがお好きなパン、ミルクフランスの作り方をご紹介します。 ミ ...

かわいいかっぱパンの作り方

キュートないたずらかっぱを作りましょう 蒸し暑い季節に登場しそうな水辺の生物「かっぱ」。 妖怪のような不気味なイメージもありますが、今回は思わず遭遇したくなる?キュートなかっぱパンの作り方をご紹介します。 勾配のないco ...