cotta column

ブルーベリー×クリームチーズで作るパンレシピ

date
2020/06/04
writer
chiyo
category
パン作り

相性抜群!ブルーベリー×クリームチーズのパン

今回ご紹介するのは、ブルーベリーとクリームチーズで作るパンのレシピ。

使ったのは、ドライタイプのワイルドブルーベリー。

ワイルドブルーベリーは甘みや酸味が豊かで、味が濃いのが特徴。
小粒で使いやすいところも◎粒が大きいと生地の底に沈んだり片寄ったりすることがありますが、これなら心配なく使えそう。

ブルーベリーと相性の良い食材・クリームチーズとの、絶対においしい組み合わせをお楽しみください。

ブルーベリーとクリームチーズのバトンのレシピ

ハードパン寄りの生地にぎっしりのブルーベリーを練り込んで。生地がシンプルなので、ブルーベリーの味をダイレクトに感じることができます。
クリームチーズは成形のときにたっぷりサンド♪

材料(5本分)

  • 準強力粉…200g
  • *強力粉160g・薄力粉40gで代用可能

  • イースト…2g
  • 塩…3g
  • 砂糖…3g
  • 水…130g
  • ブルーベリー(生地に入れる分) …130g
  • ブルーベリー(フィリング分) …15g
  • クリームチーズ…130g

下準備

  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. ニーダーやホームベーカリーに準強力粉から水までを入れてこねる。
  2. こね上がり5分前にブルーベリー130gを入れてこねる。
    *お使いの機械によってこね時間は変わるので、調整してください。

  3. ボウルに移してラップをかけ、室温で40分~1時間一次発酵。
  4. *室温・生地温度によって前後するので、生地が2~3倍の大きさになるのを目安に。

    *発酵具合の目安に、ラップの上から印をつけておくとわかりやすいのでおすすめ。

  5. 生地を軽く丸め直してパンマットの上に置き、ぬれ布巾をかぶせて15~20分間ベンチタイム。
  6. ベンチタイムの間にクリームチーズの準備。
  7. ラップでクリームチーズを挟み、めん棒か手で15×20cm程度の大きさにする。
    *きれいな四角形にならなくても大丈夫です。

  8. 軽く手で押さえて生地の空気を抜く。
  9. めん棒を上下に当て、長さ30cm・幅20cmの長方形になるように伸ばしていく。
    *幅は自然に伸びてくるので、めん棒を上下に動かせばOK。

  10. 生地の下部にラップを半分外したクリームチーズをのせたら、残りのラップも外す。
  11. クリームチーズの上にブルーベリー(15g)をのせる。
  12. 生地をかぶせる。
  13. 軽くめん棒を当て、フィリングを密着させる。
  14. このときの大きさは、長さ15~17cm・幅20~25cmに。

  15. 向きを90度変えて、縦長になるように置く。
  16. スケッパーを使って、5等分にカットする。
  17. 生地を1本ずつねじる。
  18. *ある程度しっかりねじっておきましょう。

  19. 35℃で30~40分間二次発酵。
  20. 生地が2倍程度になるまでしっかり膨らませる。
    *時間は生地温度や湿度によっても変わるので、目安に。

  21. 二次発酵が終了したら、分量外の強力粉を振る。
  22. 焼成。
  23. ガスオーブン、190~200℃13~14分間。
    電気オーブン、200~210℃14~15分間。
    *お使いのオーブンによって火力が違うので、温度・時間は調整してください。

  24. 出来上がり。

成形時、クリームチーズをやわらかくしておけば生地に塗る方法でも大丈夫。
かたいと塗りにくいので、ご紹介した挟むやり方がおすすめです。

「ブルーベリーとクリームチーズのバトン」の詳しいレシピページはこちら

間違いのない組み合わせのおいしいパン


ブルーベリー×クリームチーズ。この上ない最強の組み合わせ。
絶対おいしいパンをぜひお試しください。

【おすすめの特集】ブルーベリースイーツレシピブルーベリースイーツレシピの特集はこちら
date
2020/06/04
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

かわいいチンアナゴパンの作り方

水族館の人気者!チンアナゴを作りましょう 暑い季節もひんやり快適な癒しスポットの水族館。夏のお出かけにもぴったりですね。 そんな水族館の中で、小さいながらもそのルックスとユニークなネーミングでなかなかの存在感を放っている ...

歴史ある三日月形パン クレセントロールレシピ

三日月形のパン クレセントロールを作ろう クレセントロールというパンをご存じですか? 三日月形のパンで、クロワッサンの原型ともいわれているパンです。 今回は、クレセントロールのレシピをご紹介。 クレセントロールの歴史につ ...

フライパンで作る焼きカレーパンのレシピ

オーブンがなくても作れる焼きカレーパン 油で揚げたジュワッと濃厚なカレーパン、おいしいですよね。 でも、少し軽めのカレーパンが食べたいときには、焼きカレーパンがおすすめ。 もちろん普通のパンのようにオーブンでも焼けますが ...

2種のチーズを使ったパリパリパンのレシピ

チーズたっぷりのパンを作ろう 溶けるチーズと溶けないチーズ。 どちらもパンに使われることがある食材で、パンをおいしくしてくれますよね。 今回は、この2種類のチーズをふんだんに使った、ぜいたくなお総菜パンのレシピをご紹介し ...