cotta column

蒸し上がりまで30分♪簡単蒸しパンのレシピ

date
2021/01/12
writer
chiyo
category
お菓子作り

簡単混ぜるだけ!蒸しパンを作ろう

たっぷりの蒸気で蒸し上げる蒸しパンは、寒い冬のおやつにぴったり!

今回は基本のシンプルな生地からアレンジまで、ちょっと懐かしい蒸しパンのレシピをご紹介します。

工程は、ボウルの中に材料を入れて混ぜていくだけ。
さぁ作ろう!と思ってから頬張るまで、30分もあればできちゃいます。

基本の蒸しパンレシピ

材料(上口直径9cm・底直径6cm・高さ4cmのプリンカップ3個分)

  • 全卵…55g(Mサイズ1個分)
  • 上白糖…50g
  • 牛乳…80g
  • 薄力粉…100g
  • ベーキングパウダー…5g
  • 太白ごま油…25g

下準備

  • 薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
  • プリンカップにグラシンカップを敷いておく。
  • 蒸し器はしっかり蒸気が出るまで温めておく。

作り方

  1. ボウルに卵を入れて軽くほぐす。
  2. 上白糖を入れてホイッパーで混ぜる。
  3. 牛乳を入れてホイッパーで混ぜる。
  4. ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを一度に加え、ホイッパーで混ぜる。
  5. 太白ごま油を入れて混ぜる。
  6. グラシンカップを敷いたプリンカップに生地を入れる。
  7. 蒸気の上がった蒸し器に入れ、中火~強火で15分間程度蒸す。

    *竹串を刺して生地が付かなくなったらOK。
    蒸し器の大きさ・蒸気の量・火力などによって時間は変わりますので調整してください。

  8. 出来上がり!

具材を加えたアレンジレシピ♪

基本の蒸しパンに具材をプラスすれば、アレンジも簡単。
甘みのある具材なら、上白糖の量を少なめに調整すると◎

材料(上口直径9cm・底直径6cm・高さ4cmのプリンカップ3個分)

  • 全卵…55g(Mサイズ1個分)
  • 上白糖…40g
  • 牛乳…80g
  • 薄力粉…100g
  • ベーキングパウダー…5g
  • 太白ごま油…25g
  • さつまいも…100~150g

下準備

  • さつまいもは角切りにしてアクを抜き、あらかじめ蒸しておく。

作り方

  1. 生地の作り方は基本の蒸しパンと同じ。
    工程5で太白ごま油を混ぜた後にさつまいもを入れて混ぜ、グラシンカップを敷いたプリンカップに生地を入れる。
  2. 基本の蒸しパンレシピと同様に蒸したら、出来上がり!

さつまいもの代わりに、かのこ豆などの豆類を入れるのもおすすめ。
かのこ豆ミックス」を100gを混ぜ込んで、かのこ豆蒸しパンに!

型を変えたアレンジレシピ

大きくドーンと作った蒸しパンも魅力的。
15cmのスクエア型なら、生地量はプリンカップ3個分のおよそ2倍です。

お砂糖を黒糖に変えて風味をプラス♪

材料(15cmのスクエア型1台分)

  • 全卵…110g(Mサイズ2個分)
  • 黒糖…100g
  • 牛乳…160g
  • 薄力粉…200g
  • ベーキングパウダー…10g
  • 太白ごま油…50g
  • レーズン…30g

下準備

  • 型にオーブンシートを敷いておく。
  • レーズンはあらかじめ2分間程度蒸しておく。

作り方

  1. 作り方は基本の蒸しパンと同じ。
    ボウルに卵を入れて軽くほぐしたら、黒糖を入れて混ぜる。
  2. 牛乳・ふるった薄力粉とベーキングパウダー・太白ごま油を順番に入れて、その都度混ぜる。
  3. 型に流し入れ、レーズンを散らす。
  4. 蒸気の上がった蒸し器に入れ、中火~強火で20分間程度蒸す。

    *プリンカップより大きいため、蒸し時間は少し長め。竹串を刺して生地が付かなくなったらOK。
    蒸し器の大きさ・蒸気の量・火力などによって時間は変わりますので調整してください。

  5. 好みの大きさにカットすれば出来上がり!

寒い冬のおやつに♪手作り蒸しパンを食べよう

出来たての蒸しパンのおいしさは格別!
冷めてきたら蒸し直したり、レンジで温めたりするとやわらかさが復活します。

コラムでご紹介した「昔ながらのシンプル蒸しパン3種」の詳しいレシピページはこちら

 
ご紹介したレシピの他にも、アレンジは自由自在。
寒い冬のおやつに、ほかほかの蒸しパンをお楽しみください。

【おすすめの特集】蒸しパンレシピ蒸しパンレシピの特集はこちら
date
2021/01/12
writer
chiyo
category
お菓子作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

卵の美味しさを感じるお菓子

お菓子作りに欠かせない卵 お菓子を作る時、全卵としてだけでなく、卵黄と卵白に分けて使うことも多いかと思います。 卵黄はコクを与えてくれてサクッとした食感を生み出してくれます。卵白はふっくら感と弾力をあたえてくれます。 卵...

メレンゲあり?なし?ガトーショコラの違い

レシピの違いで出来上がりに差は出るの? チョコレートケーキの定番・ガトーショコラ。 ポピュラーなので、メレンゲを入れる王道のものの他にもさまざまなレシピがありますよね。 例えば、卵黄と卵白に分けず全卵を泡立てるタイプもそ...