cotta column

ポイントを押さえて上手に作ろう♪あん食パンのレシピ

date
2021/01/28
writer
aoi
category
パン作り

あんこを使ったパンといえば?あん食パンを作ってみよう!

あんこを使ったパンといえば、何が思い浮かびますか?
パン生地で包んだあんぱんや、トーストにバターと一緒にのせたあんバタートーストなども人気ですよね。

今回ご紹介するのは、あんこを使ったパンとして外せない“あん食パン”のレシピ。
ポイントを押さえて、おいしいあん食パンを作りましょう♪

あん食パンってどんなもの?

あんこ×パンは相性が良く、人気のある組み合わせ。
その中でも、あん食パンは知る人ぞ知るパンで、有名店も存在するほど。

見た目は普通の食パンですが、カットすると生地に巻き込まれたあんこが顔を出します。

シンプルな食パン生地としっとり甘いあんこが相性抜群で、後を引くおいしさなんですよ。

あん食パンのレシピ

甘さ控えめで生クリーム入りのふんわり食パン生地に、粒あんを巻き込んだあん食パンのレシピです。

材料(一斤食パン型1台分)

  • 強力粉…240g
  • 牛乳…156g
  • 生クリーム…35g
  • 塩…3g
  • セミドライイースト…3g
  • 砂糖…20g
  • 無塩バター…20g
  • 粒あん…200g

下準備

  • 材料は常温にする。
  • 型にオイル(分量外)を塗る。
  • 牛乳と生クリームは合わせて、人肌程度に温める。

作り方

  1. ボウルにバターと粒あん以外の材料を入れて混ぜ、水気がなくなれば手でこねる。
    生地がつながってきたらバターを入れて、表面がなめらかになるまでこねる。

    *ホームベーカリーを使用してもOK!

  2. 生地をひとつに丸め、とじ目を下にしてボウルに入れる。
    ラップをして暖かい場所で一次発酵をする。

    生地が2〜2.5倍の大きさになれば発酵完了。

  3. 生地を手で押さえてガスを抜き、丸め直す。
    乾燥しないようにボウルをかぶせ、15分間休ませる。
  4. めん棒で生地を30×30cmの正方形にのばす。
  5. 生地の左右5cm・上下2cmを空けて、粒あんの3/4量(150g)を塗り広げる。

    左右の生地を中心まで折りたたんでとじ目をとじ、手で押さえて生地と粒あんをなじませる。

  6. めん棒で生地を約32×16cmの大きさにのばし、上下を5cm空けて残りの粒あん(50g)を塗り広げる。

    手前から生地を巻いていき、とじ目をとじる。

  7. とじ目を下にして型に入れ、生地を上から押さえて形を整える。
    湿気のある暖かい場所で、生地が乾燥しないようにして二次発酵。

    生地が型の高さのすぐ下まで膨らめば発酵完了。
    発酵が終わる少し前に、オーブンを200℃に設定して予熱を始める。

  8. ふたをして200℃のオーブンで28分間〜焼く。
    焼き上がったら、型ごとまっすぐ台に落として空気を抜く。
  9. 型からパンを出して、冷ましたら出来上がり。

「あん食パン」の詳しいレシピページはこちら

ポイントは4つ!あん食パン作りで気をつけること

1. あんこは常温に戻す

あんこが冷えていてかたい状態だと、成形の際に薄く塗り広げることができません。

冷蔵庫に入っている場合や冬場は、電子レンジで少し温めるとよいでしょう。

2. あんこの水分量に注意

水分の多いあんこを使って焼き上げると、生地とあんこの間に空洞ができる可能性があります。

水分が多くべちゃっとしているあんこは、加熱して水分を飛ばしましょう。

3. あんこを入れすぎない

あんこを欲張って入れすぎると、生地が沈んでしまう原因に。
今回のレシピは、生地とのバランスを考えたあんこの分量にしています。

4. あんことパン生地をなじませる

あんこは包むのではなく、パン生地となじませるイメージで。

生地にあんこを塗り広げ、生地を重ねた後は手で押さえて空気を抜いてください。
生地とあんこの隙間がなくなるようにするのがポイントです。

おすすめのあん食パンの食べ方

このパンは、まずカットしたものをそのまま食べてみてください。
ふんわりしたパンとしっとり甘いあんこのハーモニーが楽しめます♪

その次はぜひトーストに。
サクッと香ばしくなり、やみつきになるおいしさです。

バター・ジャム・クリームチーズなどを塗っても◎
ぜひいろいろな組み合わせをお試しください。

ポイントを押さえれば簡単!手作りのあん食パン楽しんで♪

あんこ好きにも食パン好きにもおすすめのあん食パン。

ポイントを押さえれば、おうちでも簡単に作れます。
ぜひ作ってみてください。

【おすすめの特集】食パンレシピ食パンレシピの特集はこちら
date
2021/01/28
writer
aoi
category
パン作り
aoi

パンやお菓子を作ることが子どもの頃から大好き。自宅にてパン教室を主宰。パン作りの楽しさを伝え、パンのある食卓を提案しています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

フライパンで作る焼きカレーパンのレシピ

オーブンがなくても作れる焼きカレーパン 油で揚げたジュワッと濃厚なカレーパン、おいしいですよね。 でも、少し軽めのカレーパンが食べたいときには、焼きカレーパンがおすすめ。 もちろん普通のパンのようにオーブンでも焼けますが...

懐かしの菓子パン 簡単・甘食レシピ

懐かしの味 甘食を作ろう 日本生まれの昔懐かしいおやつパン、甘食をご存じでしょうか? 甘食は明治時代に誕生し、昭和には町のパン屋や駄菓子屋で売られていました。 子どもの頃に食べていた方には、懐かしい存在ですよね。 今回は...