cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

簡単かわいい♪ころころワッフルクッキーのレシピ

date
2021/07/09
writer
めぐみ
category
お菓子作り

ワッフルメーカーを活用してクッキー作り♪

ワッフルメーカーは、家庭でおいしいワッフルが簡単に作れるうれしいアイテム。

ただ、ワッフルに特化した製品なので、何度か使って眠らせてしまっている方も多いのでは?
実は私もその1人。一度片付けてしまうと、なかなか出さなくなってしまうんですよね。

今回は、そんなワッフルメーカーを活用して作るクッキーのレシピをご紹介♪
ワッフルメーカーだからこそのメリットをいかした、かわいいクッキーを作りましょう。

ワッフルクッキーのレシピ

ワッフルメーカーでクッキーを作るメリットの1つ目は、見た目がかわいいクッキーができること♪

そして2つ目は、オーブンに比べて予熱時間が短いこと。機種によりますが、適温になるまでに4~5分間あればOK。焼き時間も短いため、より短時間でクッキーが焼けます。

機種によって焼き時間が異なるため、レシピの中で焼き上がりの見極め方もお教えしているので、ぜひ参考に。

材料

プレーン(約16個分)

  • 無塩バター…35g
  • 粉糖…22g
  • 塩…ひとつまみ
  • 全卵…6g
  • 薄力粉…80g
  • ベーキングパウダー…1g

ココア(約16個分)

  • 無塩バター…35g
  • 粉糖…22g
  • 塩…ひとつまみ
  • 全卵…6g
  • 薄力粉…70g
  • ココア…10g
  • ベーキングパウダー…1g

仕上げ用

  • メープルシュガー(なければ細目グラニュー糖で代用可)…10g
  • 細目グラニュー糖…15g

ベーキングパウダーを入れないと、ぎっしりと詰まった食感のクッキーに。軽めの食感がお好きなら、必ず入れてください。

下準備

  • バターは1cmの角切りにしておく。
  • メープルシュガーと細目グラニュー糖とを合わせておく。

作り方

  1. プレーン生地の材料をフードプロセッサーに入れる。
  2.  
    *まず薄力粉とベーキングパウダーを計量し、混ぜ合わせておく。その後、残りの材料を量りながら入れると○

  3. 全体がなじんでそぼろ状なるまで攪拌したら、ラップに広げる。
  4. ラップで挟み、生地全体を指で押して繋げていく。
  5.  
    *生地をこねてしまうと食感がかたいクッキーになってしまいます。一度押した部分はなるべく押さず、全体を均一に押しましょう。

  6. ココア生地も同様に作る。
  7. それぞれの生地を16等分(1つあたり8〜9g)し、丸める。
  8. ワッフルメーカーの電源を入れる。
  9. *お使いの機種によって、予熱時間が異なります。適温のランプが点灯または適温になるまでの時間、予熱をしてください。

  10. プレートの十字になっている模様の中心に、丸めたクッキー生地を置く。
  11. 5〜6分間焼く(ビタントニオのワッフルメーカーの場合)。
  12. 【焼き上がりの見極め方】
    焼き色は、きつね色よりやや濃いめの色を目安に。

    生地中央の最も分厚い部分を指で押してみて、しっかりと押し返してくるくらいの弾力があれば焼き上がり。

    焼きたてはやわらかいですが、冷めると中央もサクサクになります。
    焼きすぎると水分が飛んで、パサパサになってしまうので注意!

  13. 焼けたらすぐに、下準備で合わせておいた砂糖を満遍なくまぶす。
  14.  
    *必ず細目グラニュー糖を使用してください。通常のグラニュー糖では粒が大きすぎて、クッキーにくっつきにくくなります。

  15. 完成!
  16. 小さく見えますが、厚みがあって食べ応えのあるクッキーに仕上がっています。

フードプロセッサーで仕込んだ生地をワッフルメーカーで焼くので、出来上がりまであっという間!生地を休ませる時間も不要なので、30分間ほどでできちゃいますよ。

「ワッフルクッキー」の詳しいレシピページはこちら

自由なアレンジも魅力

基本の生地さえマスターすれば、アレンジも自在。

生地に加える粉糖を、メープルシュガーに置き換えるのもおすすめ!メープルのまろやかな香りがより感じられるクッキーになります。

また、フレーバーをココアパウダーではなく、抹茶やフランボワーズのパウダーにするのも◎

クッキーは焼き色がつくと、フレーバーの色が消えてしまいがち。でもワッフルメーカーで焼くクッキーは、焼き色がつかない部分があるので、カラフルな色合いを楽しめます♪

ラッピングして贈り物にも

見た目がかわいいクッキーは、ちょっとしたギフトにもぴったり!
中身が見える円筒ケースに入れてラッピングすれば、まるでお店みたいな出来栄えに。

カラフルに焼き上げたクッキーをラッピングすると、こんなにかわいい♪

「透明ケースを使ったワッフルクッキーのラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

ワッフルメーカーをもっと活用しよう!

ご紹介したレシピは、ご家庭にあるワッフルメーカーを眠らせてしまっている方だけでなく、ワッフルメーカーの購入を悩んでいるという方にもおすすめです。

手軽に楽しめるワッフルクッキー、ぜひお試しください。

date
2021/07/09
writer
めぐみ
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
めぐみ

小さい頃からお菓子作りをはじめ、製菓専門学校に進学し製菓衛生師の資格を取得。

現在は、家庭でお菓子作りを楽しんでいます。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

七夕の練り切りに願いを込めて☆

もうすぐ七夕! 梅雨から夏に向かうこの時期も、ご紹介したい練り切りがたくさんあります♪ 今回、悩んだ末に七夕をイメージして織姫と彦星、変わり種でスイカの練り切りの成形方法をご紹介することにしました! 「基本の練り切りあん...

チョコレートのテンパリング方法

今年も気づけばバレンタインまで一ヶ月を切りましたね! そこで今日は、チョコレートのテンパリング方法をお伝えします! その前に…ここで言うチョコレートとは、いわゆるクーベルチュールチョコレートのことで、主にカカオマス、砂糖...

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

製菓・製パン材料・調理器具の通販サイト【cotta*コッタ】は、あなたのお菓子・パン作りを応援しています。