6,000円以上ご購入で500円OFF! - 6/21(金)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

【スライスチーズ活用】チーズパンのレシピ

date
2023/03/27
writer
miharu
category
パン作り

チーズ好きさん必見!スライスチーズを使ってパンを作ろう

パンにはもちろん、さまざまなお料理にも大活躍するスライスチーズ。
そのままでも熱を加えてもおいしく、冷蔵庫に常備されている方も多いのではないでしょうか。

今回は、スライスチーズをパン生地に練り込んだり折り込んだりして作る、2種類のパンレシピをご紹介します。

クルミ入りチーズのプチパンレシピ(8個分)

スライスチーズをバターの代わりに練り込んだプチパンのレシピ。

チーズの香ばしい香りと風味、もっちりとした食感は後を引くおいしさ。チーズと相性のよいクルミの食感もGood。

クルミの前処理をする

材料

  • クルミ…40g
おすすめのアイテム
cotta 生クルミ 100g

作り方

  1. クルミを150~160℃で約15分間ローストする。
  2. ローストしたクルミを、かぶるくらいの水に約20分間つける。
  3. ザルに上げて水気を切り、粗く刻む。

パン生地を作る

材料

  • 強力粉…200g
  • 上白糖…4g
  • 塩…3g
  • インスタントドライイースト…2g
  • 水…135g
  • スライスチーズ…6枚(約90g)

下準備

  • 成形が終わったら、オーブンを240℃で予熱する。

作り方

  1. ホームベーカリーに強力粉から水までの材料を入れて約8分間こねる。
  2. さらにスライスチーズをちぎりながら加え、約10分間こねる。
  3. 最後に前処理をしたクルミを加えて約2分間こねる。
  4. 28~30℃で約60分間、一次発酵。
    フィンガーテストを行い、指穴が残れば発酵終了。
  5. 8個に分割して丸め、約15分間ベンチタイム。
  6. 成形をする。
    手のひらで上から押さえて軽くガスを抜き、丸めたらオーブンシートの上に並べる。
  7. 36~38℃で約40分間、最終発酵。
  8. 表面に強力粉(分量外)を振り、クープを1本入れる。
  9. 190~200℃で約15分間焼成。
  10. 出来上がり!

スライスチーズ活用!クルミ入りチーズのプチパン」の詳しいレシピページはこちら。

レシピのポイント:クルミ入りチーズのプチパン

ポイント1.スライスチーズは少しずつ練り込む

スライスチーズを練り込むときは少しずつ。8割ほど混ざってから次のチーズを加えてください。

最初はベタつきますが、徐々にまとまってきます。
なめらかな生地になるまでこねましょう。

ポイント2.クルミの前処理でグンとおいしく

ローストしたクルミを水につけることで、パン生地の水分を奪わず、しっとりとした焼き上がりに。

クルミの渋みも和らぎ、おいしさがUPします。

チーズのマーブル食パンレシピ(パウンド型1台分)

スライスチーズを生地に折り込んだ、マーブル模様の食パン。

スライスチーズのクリーム色とチェダースライスチーズのオレンジ色のコントラストが目を引きます。

生地から溶けて流れ出たチーズの香ばしさは絶品。

材料

  • 強力粉…120g
  • 上白糖…8g
  • 塩…2g
  • インスタントドライイースト…1.5g
  • 牛乳…30g
  • 水…52g
  • 無塩バター…12g
  • スライスチーズ…9枚
  • チェダースライスチーズ…6枚

下準備

  • パウンド型にあわせ、オーブンシートまたはクッキングシートをカットする。
  • 成形が終わったら、オーブンを250℃で予熱する。

作り方

  1. ホームベーカリーに強力粉から水までの材料を入れて約8分間こね、さらに無塩バターを加えて約10分間こねる。
  2. 28~30℃で約60分間、一次発酵。
    フィンガーテストを行い、指穴が残れば発酵終了。
  3. 軽くガスを抜いて丸め、約20分間ベンチタイム。
  4. 成形をする。
    めん棒を使って約35cm×約25cmの四角形にのばし、きれいな面を下にして置く。
  5. 中央にスライスチーズ6枚を並べ、その上にチェダースライスチーズを重ねて並べる。
  6. 向こう側から真ん中に向かって生地を折りたたむ。
    手前側からも折り、合わせ目をとめる。
  7. めん棒をかけて表面をならす。
  8. スライスチーズ3枚を手前側に並べる。
    向こう側から折りたたみ、表面をめん棒でならす。
  9. 片方の端を約1cm残して、3等分に切り込みを入れ、三つ編みをする。
  10. 準備したオーブンシートの上に生地をのせ、型に入れる。
  11. 36~38℃で約50分間最終発酵。
  12. 生地の表面にたっぷり霧吹きで水をかけ、190~200℃で22~24分間焼成。
  13. 出来上がり!

スライスチーズ活用!チーズのマーブル食パン」の詳しいレシピページはこちら。

レシピのポイント:チーズのマーブル食パン

ポイント1.スライスチーズを使うと作業が簡単

スライスチーズを使うと、バターのように溶けたり生地がやわらかくなったりする心配がありません。

折り込み作業が簡単にできます。

ポイント2.三つ編みはゆったりと♪

三つ編みをゆったりと編むと、網目模様がきれいに焼き上がります。

また、編むことにより、引きのある食感が生まれます。

スライスチーズでパン作りを楽しもう

チーズはおいしいだけでなく、たんぱく質やカルシウム、ビタミンなどの栄養素を多く含む優れた発酵食品。

その中でもスライスチーズはくせがなく、手軽に食べられて、アイデア次第でいろいろなアレンジが楽しめます。

サンドイッチやトーストにはもちろんですが、ぜひパン作りにも活用してみてくださいね。

【おすすめの特集】癖になる味わいチーズパン癖になる味わいチーズパンの特集はこちら

date
2023/03/27
writer
miharu
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

「楽しみながらパン作り」をモットーに、日々パンやお菓子作りに励んでいます。 パン教室主宰。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

パン生地の分割方法は?コツや注意点をまとめてみた

何気ない作業が出来を左右する!パン生地の分割パン作りの工程で行う、「分割」という作業。パン作り未経験の方も、その字面からパン生地を分けることと大方想像がつくのではないでしょうか。でも実は、分割はただ生地を分ければいいとい...

簡単ラスクの作り方、オーブンでもフライパンでも失敗しないレシピ

簡単に作れる絶品おやつ・ラスク一度は食べたことがあるという方も多そうな人気のお菓子・ラスク。サクサク、カリカリの食感がおいしいですよね♪今回のコラムでは、オーブンとフライパン2つの作り方で楽しめるラスクのレシピをご紹介し...

冬におすすめ!ホットサンドレシピ

ホットサンドメーカー使ってますか?一口かじれば、中から熱々の具が出てきて、寒い冬にぴったりのホットサンド!ホットサンドメーカーは持っているけれど、最近使ってないという方や、いつも中に挟む具がマンネリになっちゃうという方も...

基本のポップオーバーレシピとおいしい食べ方

無理なく作れるクイックブレッド、ポップオーバー日本での認知度もだいぶ上がったポップオーバー。今回は、基本のポップオーバーレシピと一緒に、さまざまなアレンジメニューをご紹介します。ポップオーバーとはポップオーバーとは、アメ...

冷凍パイシート活用!3種のフルーツデニッシュのレシピ

手軽で簡単!冷凍パイシートを使ってデニッシュを作ろう色とりどりのフルーツを飾った、存在感のあるパン「デニッシュ」。バターの代わりに冷凍パイシートを折り込んで、ちょっと手軽に作ってみませんか?冷凍パイシートを折り込んだデニ...

おすすめ PICK UP!

【スライスチーズ活用】チーズパンのレシピ