cotta column

かわいいかっぱパンの作り方

date
2018/06/21
writer
ぷちみみん
category
パン作り

キュートないたずらかっぱを作りましょう

蒸し暑い季節に登場しそうな水辺の生物「かっぱ」。
妖怪のような不気味なイメージもありますが、今回は思わず遭遇したくなる?キュートなかっぱパンの作り方をご紹介します。

勾配のないcottaオリジナルマフィン型を使って、水面から「ばぁ!」と顔を出し人々を驚かせている、いたずらっ子のかっぱのイメージで。顔周りに手を付けました。

かっぱパンの作り方

クッキーパーツを作る

材料

  • 無塩バター…20g
  • グラニュー糖…20g
  • 薄力粉…45g
  • 牛乳…小さじ1~
  • 抹茶パウダー…小さじ1

作り方

  1. 小さなボウルに無塩バターとグラニュー糖を入れ、よく擦り混ぜたら薄力粉もふるい入れ、混ぜ合わせる。牛乳も加えてなじませ、ひとまとめに。
  2. 1/3量ほどを取り分けラップに包んだら、残りの生地に抹茶パウダーを加えてゴムベラでムラなくなじませる。パサつく場合は牛乳を少量追加しまとめる。
  3. 出来上がった2色の生地をそれぞれラップで挟み、めん棒で2mm程の厚さにのばす。
    ステンレスバットにのせ、冷凍庫へ。
  4. 抹茶生地を桜の抜型で12枚抜く。
  5. 残りの抹茶生地でチューリップ型の手を24個作る。
  6. *タピオカストローとつまようじを使います。

  7. プレーン生地は1.5cm程の丸型で12枚抜く。
  8. クッキー生地はそれぞれクッキングシートを敷いたバットにのせ、冷凍庫へ。

ポイント

薄めのクッキー生地なので、型抜きの際は扱いにくくなったら無理せずすぐ冷凍庫に避難させながら作ると、簡単にきれいに仕上がります。

パン生地を作る

材料(cottaオリジナルマフィン型12個取1枚分)

  • 強力粉…200g
  • 抹茶パウダー…小さじ1
  • 砂糖…20g
  • 塩…3g
  • ドライイースト…小さじ2/3
  • 牛乳…65g
  • 水…70g
  • 無塩バター…20g
  • チョコチップ…24g

作り方

  1. チョコチップ以外の材料をこねて生地作り。一次発酵させる。
  2. ガス抜きし、生地を計量。12分割し、ざっと丸めたらぬれ布巾をかけ5分間程休ませる。
  3. チョコチップを包み、丸めなおしたらとじ目を下にして、油脂を塗った型に詰めていく。

  4. ぷっくりと頭が出てきたら180℃にオーブンの予熱を開始。
    頭にクッキー生地をのせ、150℃のオーブンで15分間程焼成。
  5. 焼き上がったら型から外し、粗熱を取る。

デコレーション

材料

  • チョコペン(イエロー)…1本
  • 竹炭パウダー…小さじ1/4
  • いちごパウダー…小さじ1/8

作り方

  1. 手のクッキー生地はパン生地の焼成前後、または同時に焼いておく。
    オーブンシートを敷いたバットや小さな天板にのせ、予熱した150℃のオーブンで8分間程焼成。取り出して天板にのせたまま冷ます。
  2. 50℃の湯の入ったマグカップでチョコペンを溶かす。手のクッキーパーツにチョコをつけ、かっぱの顔下側に貼り付ける。

    バランスを見て口を描く。水溶きパウダーと箸、つまようじを使い、目やほっぺを描いたら型に戻して出来上がり。

手はお顔の前に添えるだけでもかわいいですね。

「びっくりかっぱパン♪」の詳しいレシピページはこちら

ひょいとつまんで♪


パン生地の成形自体はチョコチップを包んで丸めるだけ。発酵が進むにつれて型から生地がぷっくりとはみ出し、お顔が生まれます。
cottaオリジナルマフィン型はカップとカップの間隔が広めなので、はみ出した生地がお隣とくっつかず安心。

細かなパーツはクッキー生地なので気温が高い時期は予め作って冷凍しておくと作業がスムーズですよ。

いろんな表情のオリジナルかっぱパンをお楽しみください。

【おすすめの特集】マフィン型でつくる
お菓子&パンレシピマフィン型でつくるお菓子&パンレシピの特集はこちら
date
2018/06/21
writer
ぷちみみん
category
パン作り

パンやお菓子作りが日々のリフレッシュタイム。おいしい・かわいい・たのしいモノが大好き。気軽に作れるかわいいパンやお菓子のアイディア。楽しみながら共有していけたら。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

冷蔵発酵で作るパンレシピ

冷蔵発酵でパンを焼いてみよう パン作りには、冷蔵発酵という方法があるのをご存知でしょうか。 この方法をうまく使えば、家事や仕事の合間にパンを作ることができるように。 気温が上がってくる季節に気を付けたい、過発酵の対策にも ...

アルザス風ピザ、タルトフランベの作り方

タルトフランベとは? タルトフランベ(Tarte flambée)は、フランスのアルザス地方の郷土料理です。 現地のカフェやレストランではとても人気のある軽食だというタルトフランべは、その作り方もさまざま。 薄く伸ばした ...

食パンの保存方法、教えます!

食パンをおいしいまま保存したい! いつも食べている食パン、どうやって保存していますか? 冷凍か?冷蔵か?それとも常温保存?どのような保存方法が正しいのか悩みます。 食パンをおいしく食べるには、保存方法がとっても大切!! ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。