cotta column

お花見にもぴったり♪春のパンレシピ

date
2019/04/05
writer
森嶋マリ
category
パン作り

花をイメージしたパンでお花見はいかが?

桜の花も咲いて、春らんまんのこの季節。
春らしい花をイメージしたパンを持って、お花見やピクニックに出かけてみませんか。

今回は心沸き立つ春のパンというイメージで、春色のかわいらしいパンのレシピをご紹介します。

2種の成形方法で作る、桜咲く桜あんぱん

桜の花の下で食べたいパンということなら、直球勝負で桜あんぱんはどうでしょう?
とても愛らしい「桜咲く桜あんぱん」です。

パン生地を作る

材料(9個分)

  • 強力粉…200g
  • 砂糖…20g
  • 塩…3g
  • インスタントドライイースト…3g
  • 牛乳…140ml
  • バター…20g
  • 桜あん…270g

下準備

  • バターを常温に戻します。
  • 桜あんを9等分して丸めます。
  • 牛乳を人肌に温めます。
  • オーブンを180℃に予熱します。

作り方

  1. 強力粉から牛乳までを合わせて混ぜ、こねます。
  2. 粉っぽさがなくなったらバターを加え、さらにこねます。
  3. 生地がなめらかになったら丸め、ふたをして暖かい場所で一次発酵。
  4. 2倍の大きさに膨らんだら一次発酵終了です。
  5. 9等分して丸め、ぬれ布巾をかけて10分間休ませます。
  6. とじ目を上にして円状に伸ばし、桜あんを包みます。
  7. とじ目を下にして置き、軽くつぶします。

成形する

基本の花形に一手間加えればアレンジ花形ができます。お好きなタイプで成形してください。

基本の花形の作り方

  1. 放射状に5本の切り込みを入れればOK。

アレンジ花形の作り方

  1. 放射状に5本の切り込みを入れます。
  2. 切り込みの間に、やや短めの切り込みを5本入れます。
  3. 長く入れた切り込み部分を開くようにして、生地を立てます。

二次発酵~焼成

材料

  • 白ごま…適量

作り方

  1. オーブンシートなどを敷いた天板に並べ、霧吹きで水をかけて二次発酵。
  2. 全体的にふっくらしたら、二次発酵終了です。
  3. 霧吹きで水をかけ、中央に白ごまを散らします。
  4. 180℃に予熱したオーブンで、10~12分間焼いたら出来上がり。

「桜咲く桜あんぱん」の詳しいレシピページはこちら

 
花の形のかわいいパンを持って桜の下のベンチに座れば、お花見をより満喫できそうですね♪

お弁当にも♪花ちぎりパンを作ろう

もっと本格的なお花見ピクニックをするなら、食事系のパンがいいかもしれません。
といっても、そこはお花見ですから、華やかで愛らしいパンを作りましょう。

春の花をイメージしたピンク色と、若葉をイメージした緑色のちぎりパンをエンゼル型で作り、リースに見立てます。

材料(15cmのエンゼル型2個分)

  • 強力粉…260g
  • 砂糖…25g
  • 塩…4g
  • はちみつ…5g
  • インスタントドライイースト…4g
  • 牛乳…175ml
  • 無塩バター…15g
  • いちごパウダー…8g
  • いちごパウダー用の水…5g
  • 抹茶パウダー…6g
  • 抹茶パウダー用の湯…10g

15cmのエンゼル型が2個ない場合は…?
15cmの丸型の中央にセルクルを置いて代用すればOK。

他にも、シフォンケーキ型なども使うことができますよ。

下準備

  • バターを常温に戻します。
  • 牛乳を人肌に温めます。
  • 型に油脂(分量外)を塗ります。
  • オーブンを170℃に予熱します。

作り方

  1. 強力粉から牛乳までを合わせて混ぜ、こねます。
  2. 粉っぽさがなくなったらバターを加え、さらにこねます。
  3. 生地がなめらかになったら、2等分します。
  4. イチゴパウダーを水で溶き、一方の生地に加えて色が均一になるまでこねます。
  5. 抹茶パウダーを湯で溶き、残りの生地に加えて色が均一になるまでこねます。

  6. それぞれの生地をボウルに入れてふたをして、一次発酵。
  7. 2倍に膨らんだら一次発酵終了です。
  8. 各生地を8等分 (合計16個)して丸めたら、ぬれ布巾をかけて15分間休ませます。
  9. 丸めなおして、色が交互になるように8個ずつ型に入れます。ふたをして二次発酵。
  10. エンゼル型の型の縁まで膨らんだら二次発酵終了です。
  11. 170℃に予熱したオーブンで、20分間焼いたら出来上がり。
  12. *焼き色が付きすぎるようなら、途中でアルミホイルをかぶせて焼いてください。

「花ちぎりパン」の詳しいレシピページはこちら

春のピクニックを楽しもう

ピクニックのお弁当の色味がちょっと寂しい…。そんなときにも、春らしい色のパンを加えれば華やいだお弁当の完成です。

春らしいパンを持って、暖かな日差しの中でのピクニックをお楽しみください。

【おすすめの特集】春のパンレシピ春のパンフェスの特集ページはこちら
date
2019/04/05
writer
森嶋マリ
category
パン作り

パンとお菓子作りが趣味の翻訳家。食べてくれた家族や友人が「おいしい」と笑顔になるのが、何よりも幸せ。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

爽やかで甘酸っぱい♪レモンパンレシピ

夏に食べたいレモン 暑い日が続く夏は体が疲労しがち。 そんな時にぴったりなのがレモン。爽やかな香りと独特の酸味で、食欲がなくてもさっぱりと食べることができます。 それだけではなく、栄養もたっぷりと含まれているんですよ。 ...

ココナッツが香る♪マラサダのレシピ

ココナッツを使ったパンを作ろう 甘く優しい香りが南国を思わせるココナッツ。 お菓子作りに使ったことのある方も多いのでは? 今回は、そんなココナッツをたっぷり使ったパンをご紹介♪ ハワイで定番の揚げパン「マラサダ」を作りま ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。