cotta column

フランスパン用天板を活用♪2色のちぎりパンレシピ

date
2020/10/01
writer
chiyo
category
パン作り

フランスパン用天板でちぎりパンを作ろう!

フランスパン用天板は、難易度の高いフランスパンが身近に作れるようになるアイテム。

ですが、用途が限られていると、購入を悩む方も多いのでは?
ひとつで何役もこなせる型や道具は、やっぱりうれしいですよね。

今回はフランスパン用天板が活用できる、ちぎりパンの作り方をご紹介します。

フランスパン用天板とは?

フランスパン用天板とは、その名のとおり、フランスパンを焼くときに使う天板。
初めてフランスパン用天板を使ったときには、あまりの便利さに感激したアイテムです。

フランスパン用天板は、成形・二次発酵・クープ入れ・焼成まで、これ1枚で完結。余計な粉も使わず、窯入れも3本同時にできる優れものなのです♪

フランス用天板で2色のちぎりパンレシピ

今回ご紹介するのは、とってもやわらかでふわふわのちぎりパン。
プレーン生地とコーヒー生地、2種類の風味を楽しめます。

プレーン生地の列、コーヒー生地の列、2種類の生地を交互に並べた列を作って♪
3本に並んで焼き上がる、この天板ならではのちぎりパンです。

材料(長さ27cm程度のちぎりパン3本分)

  • 強力粉…250g
  • ドライイースト…3g
  • 塩…4g
  • 砂糖…40g
  • バター…20g
  • 牛乳…100g
  • 水…75g
  • インスタントコーヒー…5g
    *インスタントコーヒーは、5g入れるとしっかりコーヒー風味。
    やさしい風味にしたいときは、3~4g程度に調整を。

下準備

  • フランスパン用天板に軽くオイルスプレーをしておく。
  • オーブンを焼成温度より20℃高い温度で予熱しておく。

作り方

  1. こね機やホームベーカリーに、インスタントコーヒー以外の材料を入れてこねる。
    こね上がり5分前に生地を取り出し、約225gを取り分ける(2分割)。

    取り分けた生地は、インスタントコーヒーを入れてこねる。
    残りの生地は、そのままこね続ける。

    *お使いの機械によってこね時間は違うので、調整してください。

  2. ボウルに移してラップをかけ、室温で40分~1時間一次発酵。
    生地が2~3倍の大きさになるまで発酵させる。

    *室温によって発酵時間は前後します。

  3. それぞれの生地を9分割(1個当たり25g程度)して軽く丸め直し、ぬれ布巾をかぶせて10~15分間ベンチタイム。
    *画像は8個ずつですが、9個分取れます。
  4. 手で軽く生地を押さえて空気を抜き、丸め直す。
  5. 1列6個ずつになるようにフランスパン用天板に並べ、35℃で30~40分間二次発酵。
    生地が2倍程度の大きさになるまでしっかり膨らませる。

    *1列目はプレーン生地のみ、2列目はコーヒー生地とプレーン生地を交互に、3列目はコーヒー生地のみになるように並べています。

    発酵時間は温度や湿度によって変わるので、目安にしてください。

  6. 分量外の強力粉を振る。
  7. 焼成。
    電気オーブン、150~160℃13~15分間。
    ガスオーブン、150~160℃12~14分間。

    *お使いのオーブンによって火力が違うので、温度と時間は調整してください。

  8. 出来上がり!

「フランス用天板で2色のちぎりパン」の詳しいレシピページはこちら

今回はフィリングを入れずに、シンプルに生地の味を楽しめるようにしました。

チョコチップ・レーズン・チーズなどのフィリングを入れても、おいしいと思います。
アレンジしやすい生地なので、お好みでいろいろ試してもらえるとうれしいです。

フランスパン用天板でいろいろなパンを作ってみて♪

フランスパン用天板の使い方はさまざま。アイデア次第で他のパンにも使えます。

フランスパンだけではもったいない!
フランスパン用天板を活用して、いろいろなパンをお楽しみください。

【おすすめの特集】ちぎりパンレシピちぎりパンレシピの特集はこちら
date
2020/10/01
writer
chiyo
category
パン作り

口に入れた瞬間に笑顔いっぱい広がるようなお菓子やパン作りまたそれを伝えていきたいと思ってます。不定期にお菓子教室開催。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

かわいいひな祭りパンの作り方

ひな祭りにぴったりのパン もうすぐひな祭りですね。 今年は、食べられるかわいいひな人形のパンを作ってみませんか? 女雛の生地はいちご味、男雛の生地は抹茶味で作り、それぞれに粒ジャムを包んだひな人形パンをご紹介します。 色 ...