cotta column

きれいに絞れるポイントも!ロミアスクッキーのレシピ

date
2021/01/22
writer
めぐみ
category
お菓子作り

おいしくてかわいいロミアスクッキー

香ばしいアーモンドの香りとパリッとした食感がおいしいロミアスクッキーは、リースのような見た目もかわいいお菓子。

でも、特殊な口金を使うこのクッキーは、絞り出すのが難しいという声も。

今回は、ロミアスクッキーのレシピをご紹介。きれいに絞るためのポイントもお教えします。

ロミアスクッキーに♪リースノズル口金

ロミアスクッキーを作るのに必要なリースノズル口金(サルタン口金とも)。
cottaで取り扱い中のリースノズル口金は2個セット。それぞれ、中心部分(ヘソ)の高さが違います。

ヘソ高とヘソ低の出来上がりの違いは?

ヘソ高の口金

  • 生地に厚みが出る。
  • クッキーの味がしっかりとする。
  • 生地に対しヌガーが少ないので、香ばしさが少なく感じられる。

ヘソ低の口金

  • ヘソ高で絞ったものに比べると、生地が薄い。
  • クッキー、ヌガーのバランスがよく、パリンと香ばしい。

好みがあると思いますが、ロミアスクッキーには、香ばしくてアーモンドの風味がより感じられるヘソ低の口金がおすすめです♪

おすすめのアイテム
リースノズル口金 2個入り

あるとないでは大違い!おすすめアイテム

ロミアスクッキーを作る際にぜひ使用してもらいたいのが、厚手の絞り袋とシルパットです。

薄いビニールの絞り袋は、口金がすべったり破れたりすることがあり、生地を絞っている途中で口金が飛び出てくるなんてことも。
必ず、厚手の絞り袋を使用しましょう。

生地を絞り出すシートはシルパットがおすすめ。
薄いオーブンシートに生地を絞り出すと、シートが一緒に持ち上がってきてしまい、うまく絞れません。
シルパットは天板にフィットしてずれにくいので、きれいな形に絞り出すことができます。

基本のロミアスクッキーのレシピ(ヘソ低の口金使用:約17枚分)

ロミアスクッキーは生地のかたさも大切。生地作りのポイントを確認しましょう。

アーモンドヌガーを作る

材料

  • アーモンドスライス…15g
  • はちみつ…10g
  • 無塩バター…10g
  • グラニュー糖…10g

作り方

  1. 鍋にはちみつ・バター・グラニュー糖を入れ、混ぜながら沸騰するまで火にかける。
  2. アーモンドスライスを入れる。
  3. オーブンシートにのせて粗熱を取る。
  4. 直径2cmほどの棒状にのばして冷蔵庫で冷やす。

クッキー生地を作る

材料

  • 無塩バター…50g
  • 粉糖…30g
  • 全卵…20g
  • 薄力粉…75g

下準備

  • バター、全卵を室温に戻す。
  • 薄力粉をふるう。
  • オーブンを170℃に予熱する。

作り方

  1. バターがマヨネーズのようなかたさになるまでホイッパーで混ぜる。
  2. *バターはここで必ずやわらかくして!後で絞りやすくなります。

  3. 粉糖を入れて混ぜたら全卵を2回に分けて加え、その都度ホイッパーで混ぜる。
  4. ふるった薄力粉を入れてゴムベラで混ぜる。
  5. *ここでの生地のかたさが重要!生地がかたすぎると均一な形に絞れない原因に。

  6. 絞り袋に生地を全部入れ、口金をシルパットに垂直に立てて1cm絞る。
  7. 口金を時計回りにひねりながら、シルパットから離す。

    *時間がたつと生地がかたくなり、絞るのが難しくなります。なるべく手早く絞ってください。

  8. ヌガーをカットし、中央に入れる。
  9. 170℃に予熱したオーブンで約17分間焼く。
  10. *焼き時間はオーブンによって異なります。

  11. ヌガーにこんがりと焼き色が付いたら出来上がり。

「ロミアスクッキー」の詳しいレシピページはこちら

【アレンジレシピ1】ごまと抹茶のロミアスクッキー

ロミアスクッキーを和風にアレンジ!

材料(ヘソ低の口金使用:約17枚分)

ごまヌガー

  • 白ごま…10g
  • 黒ごま…5g
  • はちみつ…8g
  • バター…8g
  • グラニュー糖…8g

抹茶クッキー生地

  • 無塩バター…50g
  • 粉糖…30g
  • 全卵…20g
  • 薄力粉…70g
  • 抹茶…5g

ごまヌガーの作り方は、基本のロミアスクッキーと同じ。
ごまを入れて棒状にのばしたら、冷蔵庫で冷やし固めてください。

抹茶クッキー生地は、薄力粉と抹茶パウダーを一緒にふるって生地に加えればOK!基本のロミアスクッキーと同じように仕上げてください。

ごまが香ばしい抹茶のロミアスクッキーの完成!
わたしのおすすめアレンジです。

「胡麻香る♪抹茶ロミアスクッキー」の詳しいレシピページはこちら

【アレンジレシピ2】ショコラのロミアスクッキー

クッキーの中央にチョコレートを流したアレンジです。

材料(ヘソ低の口金使用:約17枚分)

  • 無塩バター…50g
  • 粉糖…30g
  • 全卵…20g
  • 薄力粉…70g
  • ココアパウダー…4g
  • ブラックココアパウダー…1g
  • コーティング用チョコレート…60g

生地の作り方は、基本のロミアスクッキーと同じです。
薄力粉とココアパウダーを一緒にふるって合わせたら、生地の完成。絞ったらオーブンで焼成してください。

45℃程度の湯せんでコーティング用チョコレートを溶かして、クッキーの中央にスプーンで流し込んだら出来上がり。

香ばしいココアのクッキーとチョコレートがおいしい、ショコラのロミアスクッキー。
生地やチョコレートの組み合わせを変えれば、どんなフレーバーでも楽しめます♪

「ロミアスクッキーショコラ」の詳しいレシピページはこちら

おすすめのラッピング

見た目がかわいいロミアスクッキーは、プレゼントにも◎
麻ひもを使ったシンプルなラッピングで仕上げました。

「麻紐を使ったロミアスクッキーのラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

アレンジも自在!ロミアスクッキーを楽しんで


生地を絞り出す工程がちょっと難しいロミアスクッキー。
ですが、コツさえ掴めば、口金ひとつでいろいろなアレンジも楽しめますよ。

味はもちろん、リースのような見た目は贈り物にもぴったり♪
ぜひおうちでチャレンジしてみてください。

【おすすめの特集】クッキー缶クッキー缶の特集はこちら
date
2021/01/22
writer
めぐみ
category
お菓子作り
めぐみ

小さい頃からお菓子作りをはじめ、製菓専門学校に進学し製菓衛生師の資格を取得。

現在は、家庭でお菓子作りを楽しんでいます。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

焼き菓子3種の小分けラッピング

焼き菓子の小分けをかわいくラッピングしてみましょう♪ 卒業式や入学式などの時期は、お世話になったお礼や仲良くなるきっかけに、お菓子をプレゼントすることが増えるのではないでしょうか。 大勢に配りたいときや、ちょっとした贈り...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。