cotta column

型の使い方も解説!基本のダックワーズのレシピ

date
2021/02/17
writer
an
category
お菓子作り

ダックワーズを作ってみませんか

軽い口当たりで、つい手が伸びてしまうお菓子・ダックワーズ。
ケーキ屋さんでよく見かけますが、実は難しい手順はなく、シンプルな材料で気軽に作れるお菓子。

今回は、愛らしいハート型で作るダックワーズのレシピをご紹介します。

ダックワーズとは

ダックワーズとは、卵白を泡立てたメレンゲとアーモンドパウダーを使った風味豊かな焼き菓子で、外はさくっと中はふんわりとした食感が特徴のひとつ。バタークリームなどのクリームをサンドして仕上げます。

小判形のものをよく見かけますが、実はこれは日本で生まれた形。
名前は、フランスの「ダクス」地方に由来しているといわれ、本場では型を使わず、大きな丸い形に作られているんだとか。

ダックワーズのレシピ(8個分)

今回はハート型を使いますが、小判型の場合でも使い方は同じ。
型を使うと形がそろい、お店のような見た目に仕上がるので完成度がグッと上がりますよね。

型は使いまわすことができるので、準備するのは1枚で大丈夫です◎

ダックワーズ生地を作る

材料(cotta シャブロン型 ハート2回分)

  • 卵白…70g(Mサイズ約2個分)
  • グラニュー糖…18g
  • 薄力粉…7g
  • 粉糖(生地用)…40g
  • アーモンドパウダー…40g
  • 粉糖(仕上げ用)…適量

下準備

  • 卵白はよく冷やしておく。
  • 薄力粉・生地用の粉糖・アーモンドパウダーを一緒にふるっておく。
  • 絞り袋に直径1cmの丸口金をセットしておく(口金なしの場合は、絞り口が1cmほどになるよう、絞り袋をカット)。
  • オーブンは180℃に予熱する。

作り方

  1. ボウルに卵白を入れてほぐす。
  2. グラニュー糖を2~3回に分けて加え、その都度ハンドミキサーでしっかりと泡立てる。
     
    *ホイッパーを垂直に引き上げると、ツノがピンと立ちながらも、先が少し垂れる程度のかたさのメレンゲを目指しましょう。

  3. メレンゲにふるっておいた粉類を一度に加え、ゴムベラですくうようにさっくりと合わせる。
  4.  
    *生地は、絞り袋に入れる作業でも混ざってしまいます。ここでは完全に混ぜず、“あと数回で混ぜ終わりそう”というところでやめるのがポイント。

  5. 生地を絞り袋に入れる。
  6. *ここでも触りすぎないように注意!

  7. 型の内側に霧吹きで水をかけて内側以外の水分を拭き取り、オーブンシートを敷いた天板の半分に置く(内寸が25×37.5cmの天板を使用)。
  8.  
    *霧吹きがない場合は、型を水でぬらし、内側以外の水分を拭き取るのでもOK。

  9. 型の中に隙間ができないように、かつ型よりも数mm高めに生地を絞り出す。
  10. L字パレットなどで表面をすり切る。
  11. つまようじで、型の縁をぐるりと一周なぞる。
  12. *1つなぞるごとに、つまようじの先に付いた生地を拭き取りましょう。

  13. 型をゆっくりと真上に持ち上げて外す。
  14. 型に付いた生地を水で洗い流したら、工程4~8を繰り返す。
  15. *先に絞った生地と重ならないよう、反対側に型を置いてください。

  16. 茶こしを使い、生地の表面に仕上げ用の粉糖をふるう。
  17. 数十秒間置いて、粉糖がなじんだらもう一度ふるう。
     
    *粉糖は、生地の表面に残るくらいの量ふるうのがポイント。

  18. 予熱が終了したオーブンにすぐに入れ、14~15分間焼く。
  19. 焼けたら、シートごとケーキクーラーの上に移す。
  20. 粗熱が取れたら、シートから剥がして冷ます。

仕上げる

材料

  • 生クリーム…60g
  • グラニュー糖…6g

作り方

  1. 生クリームにグラニュー糖を加え、8分立てにして絞り袋に入れる。
  2. 生地を裏返してクリームを絞り、もう1枚の生地で挟む。
  3. 残りも同様に、2枚一組にしてクリームを挟む。

  4. 完成!

  5. ダックワーズは、デコレーションするのも◎
    直径2mmの丸口金で線描きしたホワイトチョコに、フリーズドライのラズベリーをトッピング♪

生地のアレンジいろいろ

ダックワーズは、さまざまなアレンジが楽しめるお菓子。
中に挟むクリームだけでなく、生地も幅広いアレンジが楽しめます。

色をアレンジ

今回の生地の粉類に抹茶2gを加えて作ると、淡いグリーンのほろ苦い抹茶味に。

色だけなら、食用色素を使って好みの色に仕上げても素敵です。

ナッツパウダーをアレンジ

アーモンドパウダーではなく、お好みのナッツパウダーで作るのもおすすめ。
また違ったおいしさです。

保存方法は?

生地のみ

クリームを挟まずに生地のみを保存するなら、密閉すれば、常温で1週間ほど。

クリームを挟んだら

クリームを挟んだ状態での期限や保存方法は、使用するクリームの種類に準じます。

例えば、今回のように生クリームを挟む場合や、生クリームが入るガナッシュクリームを挟む場合などは、冷蔵庫で保存し、クリームを挟んだ当日中。

バタークリームは生クリームより日持ちしますが、作り方やバターが溶けない温度などに注意してくださいね。

常温で保存するなら、常温OKな市販のクリームが安心です。

手作りのダックワーズを楽しんで♪


上品な口当たりが、おもてなしや贈り物にもぴったりなダックワーズ。
私の周りでお菓子作りをしている方々に聞くと、「手作りするとおいしい」という答えが多いお菓子のひとつです。

ぜひおうちで手作りのおいしさを体験してみてください。

【おすすめの特集】cottaオリジナルシャブロン型cottaオリジナルシャブロン型の特集はこちら
date
2021/02/17
writer
an
category
お菓子作り

自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りやレシピ作成等を担当中。コツやポイントの理由を明確にしたレシピ作成を心がけています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

パウンド型で作るチーズテリーヌのレシピ

種類いろいろ、チーズケーキ 一言でまとめてしまうには、あまりにもさまざまな種類がある「チーズケーキ」。 ベイクド・スフレ・レア・ニューヨーク。そしてここ最近流行っているバスク風も! そんなチーズケーキの中でも、今回ご紹介...