5,900円以上ご購入で送料無料! - 4/24(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

クロワッサン食パンのレシピ

date
2022/03/17
writer
miharu
category
パン作り

クロワッサンと食パンのハイブリッド!クロワッサン食パンを作ろう

バターの風味にサクサクの食感が特徴のクロワッサンと、もちもちでふんわり優しい味わいの食パン。どちらも毎日の食卓で人気のパンですよね。

今回は、クロワッサンと食パンを組み合わせた、ぜいたくなおいしさが楽しめる「クロワッサン食パン」のレシピをご紹介します。

クロワッサン食パンのレシピ(食パン1斤型<18.5cm×9.5cm×9cm>1本分)

バターを折り込むときは「生地とバターのかたさをそろえること」!ここが押さえておくべき大事なポイントです。

また、折り込み作業中はバターが溶けないように、室温や生地の温度にも気を付けながら作業を進めましょう。

生地を作る

材料

  • 強力粉…215g
  • 薄力粉…25g
  • 砂糖…24g
  • 塩…4.5g
  • インスタントドライイースト…5g
  • 水…90g
  • 牛乳…72g
  • 無塩バター…20g

作り方

  1. こね機に強力粉から牛乳までの材料を入れて8~10分間、無塩バターを加えて8~10分間こねる。

  2. 27℃で約40分間発酵。

  3. 生地を平たく整えてビニール袋に入れ、冷蔵庫で15~18時間発酵。

折り込み用バターの準備をする

材料

  • 無塩バター…86g

作り方

  1. かたく冷たい状態のバターをラップで挟む。

  2. バターの表と裏をめん棒でたたいてやわらかくする。

  3. 10cm角の正方形に整え、冷蔵庫に入れて冷やす。

バターを折り込む

作り方

  1. 打ち粉をした台で、生地を15cm角の正方形にのばす。

  2. 余分な打ち粉をハケで払ってから、生地に折り込みバターをのせて包む。
    生地と生地のつなぎ目を押さえて、しっかりとじる。

  3. 生地の対角線と上下左右の端をめん棒で押さえる。裏側も同様に。

  4. 生地全体をめん棒で押さえてから、幅15~18cm×長さ50~55cmにのばす。

  5. 四つ折りをする。
    余分な打ち粉を払って、向こう側から1/8折る。手前側の生地を折り上げ、表面にめん棒をかける。
     
    さらに二つに折って、表面にめん棒をかけて整える。

  6. ビニール袋に入れ、冷蔵庫で30分間くらい休ませる。

  7. 5の生地の向きから90度回転させて、4~5の要領でもう一度四つ折りをする。

  8. ビニール袋に入れて、冷蔵庫で60分間くらい休ませる。

成形する

おすすめのアイテム
食パン型1斤 蓋付き(勾配あり)

作り方

  1. 四つ折りした方向と同じ向き(バターを折り込む工程7と同じ向き)に置く。
     
    めん棒をかけて20~22cm、90度向きを変えて32~35cmにのばす。生地の厚さは約8mm。

  2. 幅18cm×長さ30cmの長方形になるように生地の端を切り落とす。
    *切り落とした生地の重量は120~130gくらいです。

  3. 3cm幅で印を付けて、6本の帯状に切り分ける。

  4. ゆるめに三つ編みをして、ふんわりと巻く。

  5. 巻き終わりを下にして、型に入れる。

最終発酵して焼成する

下準備

  • 最終発酵中に、250℃でオーブンの予熱をする。

作り方

  1. 30~32℃で60~70分間最終発酵。
    *型下2cmくらいを目安に。

  2. フタをして、200~210℃で約30分間焼成すれば出来上がり。

切り落とした生地でミニ・クロワッサン食パンも♪

切り落とした生地を三つ編みして、ミニ食パン型(またはキューブ型など)に入れて焼き上げれば、ミニサイズのクロワッサン食パンに♪

今回は、5.5cm×10.5cm×5cmの型を使いました。

クロワッサン食パン」の詳しいレシピページはこちら。

クロワッサン食パンのおいしい楽しみ方

そのまま味わう

まずはシンプルにそのままで。

サクッと軽いクラストの食感、バターの風味豊かなクラムはしっとりもちもち。ほどけるようなくちどけを楽しめます。

トーストして

トーストすれば、バターの香ばしい風味が食欲をそそります。

クラストのサクサク感がさらにアップ。クラムはふんわりやわらか。
お気に入りのジャムやはちみつなどを添えて♪

アレンジも◎

お好みの具材をたっぷりのせた、ボリューミーなごちそうトーストは、朝食やランチにおすすめ。

アーモンドクリームを塗って「クロワッサン・オ・ザマンド風トースト」にするのも美味。おやつにどうぞ。

サクサクとふわふわもちもちの新食感!


クロワッサンと食パンのおいしさを組み合わせた「クロワッサン食パン」。

一度にいろいろな食感が楽しめ、バターの芳醇な香りと小麦の香ばしい風味が感じられます。

いつもの食パンレシピのひとつに加えていただけたらうれしいです。ぜひ作ってみてくださいね。

【おすすめの特集】食パンレシピ食パンレシピの特集はこちら

date
2022/03/17
writer
miharu
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

「楽しみながらパン作り」をモットーに、日々パンやお菓子作りに励んでいます。 パン教室主宰。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

準強力粉とは?強力粉で代用できるか検証してみた

準強力粉ってどんな小麦粉?強力粉との違いをチェックしよう日本では、含まれるタンパク質の量や質によって「強力粉」「準強力粉」「中力粉」「薄力粉」と分類されている小麦粉。パン作りには、タンパク質量の多い強力粉と準強力粉が使わ...

素朴な甘さがホッとする♪かのこ豆パンレシピ4選

かのこ豆とは?かのこ豆とは、大納言や金時豆などさまざまな種類の豆を密煮にしたもの。ふっくらと甘い炊き上がりながらも、煮崩れせず豆の形がそのまま残っているのも特徴のひとつ。生地に混ぜ込んで食感を楽しんだり、トッピングに使っ...

紅茶メロンパンのレシピ・作り方

紅茶好きさんに贈るメロンパン♪今回のコラムでは、紅茶を思う存分に感じられる、そんなパンを作りました。ミルクティー風味のパン生地を、紅茶のクッキー生地で包んで焼き上げたメロンパンです。焼き上がりはもちろん、作っている最中か...

翌日のパンもやわらか♪あすもやわら徹底紹介【春よ恋との比較も】

焼いたパンのやわらかさが翌日も続く、夢の強力粉が登場!おうちで焼いたパンが翌日にはパサついたり、かたくなってしまったり。せっかく焼いたのに、残念な気持ちになってしまうことはありませんか?今回は、この問題を解決してくれる頼...

簡単で見栄え抜群!オープンサンドのレシピ4選

フォトジェニックなオープンサンドを作りたい♪パンに具材をのせるだけで完成するオープンサンドは、簡単なだけでなく、見栄えも抜群!普段のお食事にはもちろん、おもてなしにも大活躍のレシピです。今回は、個性豊かなオープンサンドの...

おすすめ PICK UP!

クロワッサン食パンのレシピ