5,500円以上ご購入で送料無料! - 7/22(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

フライパンで焼く、簡単ハムチーズパンのレシピ

date
2023/04/24
writer
miharu
category
パン作り

フライパンで総菜パンが作れる!

「パンを焼く」といえば、オーブンで焼くイメージがあると思いますが、今回は使いません。

ご家庭のキッチンにある身近な存在、フライパンで焼くパンのレシピをご紹介します。

冷蔵庫にストックしていることの多い食材、シュレッドチーズ(ピザ用チーズ)とロースハムをパン生地で包んで、簡単ハムチーズパンを作りましょう!

簡単ハムチーズパンのレシピ(3個分)

直径26cmのフライパンで1回に焼ける分量です。
小麦粉100gの少量仕込みだから、作るのも楽ちん♪

1回で食べきれるところもうれしいポイントです。

材料

  • 強力粉…100g
  • 上白糖…7g
  • 塩…2g
  • インスタントドライイースト…2g
  • 水…50g
  • 牛乳…10g
  • 米油…10g
  • シュレッドチーズ…120g(1個当たり40g使用)
  • ロースハム(スライス)…3枚

下準備

作り方

  1. ボウルに強力粉からインスタントドライイーストまでの材料を入れて混ぜる。
    水・牛乳・米油をあわせて加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  2. ひとかたまりになったら作業台に出し、なめらかになるまで7~8分間こねる。
    生地の一部をのばし、グルテン膜が薄くできたらこね上がり。
  3. 室温(25℃前後)で30分間、約2倍に膨らむまで一次発酵。
  4. 3個に分割して丸め、約20分間ベンチタイム。
  5. 成形する。めん棒または手のひらで直径12~15cmの円形にのばす。
  6. 生地の上にシュレッドチーズ20gをのせる。
    ロースハム1枚をのせ、さらにシュレッドチーズ20gをのせる。
  7. 周囲の生地を中央に集め、とじ目をしっかりとじる。
  8. フライパンに並べてフタをし、室温(25℃前後)で40~50分間最終発酵。
    約2倍に膨らめばOK。

    *室温が低い場合、弱火に20秒間かけたらすぐに火を止め、発酵させる。

  9. 焼成する。フタをして中火にかけて2分間焼き、その後弱火にして7~8分間焼く。
  10. 底に焼き色が付いていれば裏返し、さらに弱火で7~8分間フタをして焼く。
  11. 両面がこんがりと焼けたら完成!

フライパンで焼く 簡単ハムチーズパン」の詳しいレシピページはこちら。

 
焼きたてを半分に切ってみると、中からチーズがとろりと出てきます♪

レシピのポイント

おいしいパンに仕上げるためのポイントを2つ、お教えします。

ポイント1.生地の状態をチェック!

ベンチタイムと最終発酵は、時間だけではなく生地の様子にも注目しましょう。

ベンチタイム

ベンチタイムが短いと、生地を円形にのばしても縮んでしまい、フィリングを上手く包めません。

丸めた生地の中心に芯がなくなるまで待ちましょう。

最終発酵

最終発酵が足りないととじ目が外れてしまい、フィリングのチーズがあふれ出てしまいます。

2倍くらいの大きさになり、指先で生地をそっと押すと指跡が軽く残るくらいを目安に発酵させましょう。

ポイント2.火加減に注意!

フライパンでパンを焼くときの最大のポイントは「火加減」。

最初は中火で底をカリッと焼き、その後は弱火に落として両面じっくりと焼きます。

そして、フタをすることを忘れずに。
フタをするとフライパンの中で熱が対流し、オーブンと同じようにふっくらと焼き上がります。

アレンジレシピ:ガーリック&ハーブのハムチーズパン

作り方は、前述の基本のハムチーズパンと一緒です。
追加の材料も、パルメザンチーズ・ガーリックパウダー・ミックスハーブをシュレッドチーズに混ぜるだけ。

ガーリックのパンチと爽やかなハーブの風味が食欲をそそる、ランチタイムやアペリティフにぴったりのお総菜パンに変身します。

プラスする材料

  • パルメザンチーズ…大さじ1
  • ガーリックパウダー…小さじ1/4
  • エルプドプロヴァンス…小さじ1と1/2

作り方

  1. 基本のレシピの工程1〜4と同様に生地を作る。
  2. シュレッドチーズにプラスする材料を混ぜる。
  3. 基本のレシピの工程5〜7と同様に成形する。
  4. 基本のレシピの工程8以降と同様に、最終発酵・焼成をする。
  5. 出来上がり!

パン作りをもっと手軽に♪フライパンでパンを焼こう

特別な材料や道具を使わない、キッチンのマストアイテム「フライパン」で楽しめるパン作りなら、どなたでも挑戦しやすいのではないでしょうか。

このパンの醍醐味であるとろりと溶けたチーズは、おうちパン作りだからこそのぜいたく。

熱を加えて一度溶けてしまったシュレッドチーズ(ナチュラルチーズ)は、温め直してもとろりと溶けないので、ぜひ焼きたてを味わってくださいね♪

【おすすめの特集】癖になる味わいチーズパン癖になる味わいチーズパンの特集はこちら

date
2023/04/24
writer
miharu
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

「楽しみながらパン作り」をモットーに、日々パンやお菓子作りに励んでいます。 パン教室主宰。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

初心者さんにも作りやすい成形のパン パーカーハウスレシピ

パーカーハウスを作ろう!パーカーハウスは、二つ折りの形が特徴的なパン。バターロールなどのテーブルロールの原型といわれていますが、バターロールよりも簡単に成形できるんですよ。今回は、パン作り初心者さんにもおすすめのパーカー...

ケランパンのレシピ【マフィン型で焼く韓国屋台グルメ】

大活躍のマフィン型でケランパンを作ろう!お菓子の型の中でもお持ちの方が多く、よく使う型の代表といっても過言ではない、マフィン型。わたしもいろんなお菓子やパンのレシピをご紹介してきました。今回のコラムでご紹介するのは、韓国...

簡単で見栄え抜群!オープンサンドのレシピ4選

フォトジェニックなオープンサンドを作りたい♪パンに具材をのせるだけで完成するオープンサンドは、簡単なだけでなく、見栄えも抜群!普段のお食事にはもちろん、おもてなしにも大活躍のレシピです。今回は、個性豊かなオープンサンドの...

ドライいちじくを使ったパンレシピ

人気のドライフルーツ、いちじく果物を乾燥させたドライフルーツは、保存性が高まり、甘みや栄養がぎゅっと詰まっています。今回は、ドライフルーツの中でも人気のドライいちじく(ドライフィグ)について、効能やパンに取り入れる方法を...

韓国トーストのレシピ、話題のワンパントーストの作り方

韓国屋台で人気のB級グルメ!韓国トースト定番の朝ごはんとして屋台で親しまれている韓国のトースト。韓国旅行で食べたいB級グルメとしても人気があります。今回は、フライパン一つでできるワンパントーストのレシピをご紹介します。韓...

おすすめ PICK UP!

フライパンで焼く、簡単ハムチーズパンのレシピ