5,900円以上ご購入で送料無料!6,500円以上で500円OFF! - 4/15(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

明太フランスのレシピ・作り方

date
2023/05/24
writer
aoi
category
パン作り

人気の明太フランスを作ろう!

パン屋さんの定番ともいえる明太フランス。焼きたてが並べば、あっという間に売り切れてしまうこともある人気商品ですよね。

ピリッと辛い明太子と風味豊かなフランスパン。意外な組み合わせかと思いきや、相性抜群!

今回はパン生地から作る、明太フランスのレシピをご紹介します。

明太フランスの発祥はどこ?

今や全国のパン屋さんに並ぶ明太フランス。どこが発祥なのでしょうか。

明太子が名産品として有名な場所といえば、そう!福岡県。
明太フランスの人気の火付け役は、福岡県にあるパン屋さんだといわれています。

「福岡の名物となるパンを作りたい」という想いで生み出されたパンが、明太フランスだそう。

福岡県では、お店ごとに味や形がさまざまなおいしい明太フランスが食べられます。
訪れる際には、食べ比べしてみるのもいいかもしれませんね。

明太フランスのレシピ(3本分)

生地から作る、基本の明太フランスのレシピです。

明太子バターのまろやかな辛みと、明太フランス用に小さめにパリッと焼いたフランスパンがよく合います。
焼きたてをぜひ。

パン生地を作る

材料

  • 準強力粉(リスドォル)…200g
  • 塩…4g
  • 砂糖…2g
  • モルトパウダー(あれば)…0.5g(小さじ1/4)
  • インスタントドライイースト…1.5g(小さじ1/2)
  • 水…130g

下準備

  • 材料は常温に戻す。
  • 水を30℃程度に温める。

作り方

  1. 温めた水にドライイーストを振り入れ、混ぜて溶かす。
  2. ボウルに準強力粉・塩・砂糖・モルトパウダーを入れ、カードで混ぜる。
    ドライイーストを溶かした水を入れ、粉気がなくなるまで混ぜる。
  3. ボウルに生地をたたきつけるように約3分間こねる。
    *べたつきやすいので、生地は手先で軽く触るように扱う。
  4. ひとまとめにしてボウルに入れる。
    ラップをかけて20分間休ませる。
  5. 生地を四方から少し引っ張るようにして折り畳み、丸めてボウルに入れる。
    ラップをかけて20分間休ませる。
  6. 再び生地を四方から少し引っ張るようにして折り畳み、丸めてボウルに入れる。

    暖かい場所(30℃)で一次発酵。
    生地の大きさが約2倍になるまで発酵させる(40分間~)。

  7. 生地のガスを軽く抜き、3等分にして丸める。

    打ち粉をしたバットに入れてラップをきっちりかけ、冷蔵庫で20分間休ませる(ベンチタイム)。

  8. 台に打ち粉をして生地を横16cmの横長にのばす。

    上から1/3折りたたみ、下からも1/3折りたたむ。
    さらに半分に折ってとじ目をとじたら、手で転がして18cmの棒状にする。

  9. パンマット(キャンバス生地)に粉を振り、ウネを作る。
    とじ目を下にして生地を並べ、暖かい場所(30℃)で二次発酵(35分間)。

    発酵が終わる時間までに、オーブンを250℃に予熱する。

  10. ひとまわりふっくらしたら発酵完了。
    パンマットから優しく持ち上げ、オーブンシートを敷いた天板に並べる。

    表面に粉(分量外)を振り、クープナイフなどのよく切れるナイフで縦に一本切り込みを入れる。

  11. 天板をオーブンに入れ、霧吹きで水をたっぷり吹きかける。
    250℃に予熱したオーブンを220℃に下げ、16分間焼く。焼けたら取り出す。

明太子バターを作る

材料

  • 明太子…40g
  • 無塩バター…30g
  • レモン汁…小さじ1/2

作り方

  1. 常温に戻した無塩バターをゴムベラでやわらかく練る。
  2. 薄皮を取り除いた明太子()を入れて混ぜ合わせる。
  3. レモン汁を加えてさらに混ぜる。

仕上げ

作り方

  1. 粗熱が取れたパンに縦に切り込みを入れ、明太子バターを挟む。表面にも塗る。
  2. 180℃に予熱したオーブンで8分間~、明太子バターに焼き色が付くまで焼く。
  3. 完成。

明太フランス」の詳しいレシピページはこちら。

レシピのポイント

明太子バターに使用するバターは、きちんと常温に戻しておくのがコツ。
やわらかくクリーム状に練ってから、明太子を混ぜましょう。

辛いものが好きな方は、明太子を増量してもOKです。

市販のパンでもできる!お手軽明太フランスのレシピ

市販のバゲットを使って、簡単に作れる明太フランスのレシピをご紹介します。
おつまみにぴったりです。

材料(2人分)

  • バゲット(2cm厚)…6切れ
  • 明太子…20g
  • マヨネーズ…大さじ1
  • にんにく(すりおろし)…1/2片
  • ドライパセリ…少々

作り方

  1. 薄皮を取った明太子・マヨネーズ・にんにくを混ぜる。
  2. 2cm厚にカットしたバゲットの表面全体に1を塗り広げる。
  3. オーブントースターで2~3分間、焼き色が少し付くまで焼く。
  4. ドライパセリを振って出来上がり。

おうちで明太フランスを作ろう

焼きたてが特においしい明太フランス。

パリッと焼いたフランスパンに、手作り明太子バターをたっぷりつけて焼いて♪

ぜひご家庭で焼きたてを味わってみてくださいね!

【おすすめの特集】フランスパンレシピフランスパンレシピの特集はこちら

date
2023/05/24
writer
aoi
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
aoi

パンやお菓子を作ることが子どもの頃から大好き。自宅にてパン教室を主宰。パン作りの楽しさを伝え、パンのある食卓を提案しています。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

ふわふわ派?しっとり派?タイプ別厚焼き卵サンドイッチ

我が家の定番「卵のサンドイッチ」毎日作るお料理。その中で一番よく作っている料理ってなんだろう?そう考えた時、最初に思いつくのがサンドイッチです。お米を炊くよりカレーを作るより、何よりサンドイッチの出番が多い我が家。定番は...

スパイスやハーブを利かせて!フォカッチャレシピ

夏におすすめのフォカッチャ連日の猛暑で食欲が落ちている…という方、多いのではないでしょうか。今日はこんな季節にぴったりのパン、フォカッチャをご紹介させていただきます。フォカッチャってどんなパン?フォカッチャの基本素材は、...

クロワッサン食パンのレシピ

クロワッサンと食パンのハイブリッド!クロワッサン食パンを作ろうバターの風味にサクサクの食感が特徴のクロワッサンと、もちもちでふんわり優しい味わいの食パン。どちらも毎日の食卓で人気のパンですよね。今回は、クロワッサンと食パ...

【ベーグルとは】基本からアレンジまで!おすすめコラム4選

魅力あふれるベーグルについて、もっと知ろう!シンプルなものやさまざまなフレーバーがついたものなど、バリエーション豊富なベーグルは、専門店もあるほどの人気パン。今回は、読めば作りたくなること間違いなし!ベーグルに欠かせない...

パンが生焼けになる原因と対処法【リメイクレシピあり】

パンが生焼けになるのはなぜ?「パンを焼いたら中が生焼けだった」なんて経験はありませんか?せっかく作ったのに生焼けでは残念ですよね。今回のコラムでは、パンが生焼けになってしまう原因と対処法を解説。失敗したパンをおいしく食べ...

おすすめ PICK UP!

明太フランスのレシピ・作り方