5,900円以上ご購入で送料無料! - 3/1(金)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

米粉で作るセイボリータルトのレシピ【卵・乳・小麦不使用】

date
2023/07/27
writer
みのすけ
category
お菓子作り

グルテンフリーのタルト生地でお食事タルトを作ろう!

タルトというと甘いお菓子のイメージが先行しますが、甘くないタルトがあるのをご存じでしょうか。

今回ご紹介するのは、軽食としても楽しめるセイボリータルト。卵・乳・小麦不使用で作る簡単レシピをご提案します。

米粉を使ったタルト生地は寝かせる時間が不要なので、思い立ったらすぐに作ることができる手軽さも魅力です♪

セイボリータルトとは

セイボリータルトとは、甘くない塩気のあるタルトのこと。
「セイボリー(savory)」は塩気のある食べ物を意味する英語です。

欧米ではポピュラーな食べ物で、「塩気のある生地と具材で作る」という点を守れば比較的自由に楽しめるよう。

調べてみると、土台はパイシート・ブリゼ(練りパイ)生地・パンを活用したものなど多岐に渡り、具材もサラダ仕立てのものからお肉やシーフードなどの料理をのせたもの、卵液を流してキッシュのように焼いたものなどバリエーション豊か。

甘いスイーツのタルトも魅力的ですが、軽食としても楽しめるセイボリータルトもぜひ得意なメニューに加えたいですよね。

卵・乳・小麦不使用で作るセイボリータルトのレシピ(6個分)

すりごま入りの米粉タルト生地は香ばしく、軽くサクサクしたクラッカーのような食感。かむほどにごまと米のうまみが口いっぱいに広がる、ぜひお試しいただきたい一品です。

タルト生地を作る

材料

  • 製菓用米粉…90g
  • すりごま(白または黒)…10g
  • きび砂糖…8g
  • 塩…2g
  • 米油…40g
  • 水…25g

作り方

  1. 米粉・すりごま・きび砂糖・塩をボウルに入れ、指で均一に混ぜる。

  2. 水と米油を加え、手でまとめる。

  3. 生地を6等分にする。

  4. 型に生地を押し広げ、形を整える。
    底にフォークで穴をあける。

  5. 180℃に予熱したオーブンで25分間程度焼く。
    焼けたら型から外す。

仕上げる

材料

ベース

  • じゃがいも…中2個分
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 塩…少々
  • こしょう…少々

アボカドシュリンプ(3個分)

  • アボカド…3/4個
  • ゆでたむきえび…6個
  • レモン汁…1/4個分
  • 塩…少々
  • オリーブオイル…小さじ1

バジルトマト(3個分)

  • ミニトマト…9個
  • バジルの葉…3枚
  • はちみつ…小さじ1
  • オリーブオイル…小さじ1
  • 塩…少々

作り方

  1. じゃがいもの皮をむいて適度なサイズにカットしたらやわらかくなるまでゆでる。
    湯を捨てて再度火にかけ、表面が粉をふくまで加熱したら火を止める。

  2. じゃがいもをつぶしてオリーブオイルを混ぜ、塩・こしょうで味付けする。

  3. トッピングする具材を作る。

    【アボカドシュリンプ】
    皮をむいて種を取ったアボカドを適度なサイズにカット。ゆでたむきえび・レモン汁・オリーブオイル・塩を混ぜ合わせて味を調える。

    【バジルトマト】
    ミニトマトを食べやすいサイズにカット。刻んだバジル・はちみつ・オリーブオイル・塩を混ぜて味を調える。

  4. 2のじゃがいもをタルトに入れ、具材を見栄え良く盛り付ける。

  5. 完成。

セイボリータルト(卵・乳・小麦不使用)」の詳しいレシピページはこちら。

 
すりごまによって歯切れの良さ・食感の良さ・香りの良さがプラスされるので、ぜひ加えてください。
黒ごまと白ごまで作ると見栄えも◎テーブルが華やぎます。

レシピのポイント

ご紹介したタルト生地は冷蔵庫で寝かせずすぐに焼成でき、成形に麺棒、焼成に重しも必要ありません。

指で型に押しつけて成形するため、底や側面の生地に厚さのムラができないよう気をつけるのがコツ。

焼き色をしっかり付けて、香ばしく仕上げましょう。

のせる具材でアレンジ自由!セイボリータルト

セイボリータルトの具材はアレンジも自由。
今回のように野菜などを使ったヘルシーな具材も良いですし、ローストビーフのようなお肉をのせても良いかもしれません♪

どんな具材でもおいしくまとめてくれる懐の深い土台なので、召し上がる方の嗜好にあわせていろいろアレンジをお楽しみくださいね。

甘いものが苦手な方へのおもてなしにも、このセイボリータルトはおすすめです。

date
2023/07/27
writer
みのすけ
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

お菓子作りがなにより楽しく、食べることも大好きです。菓子製造技能士2級(洋菓子)取得済。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

パンケーキサンドのレシピ・作り方

パンケーキをワンハンドスイーツに!パンケーキサンドを作ろうふわふわパンケーキはもうすっかり浸透しましたが、今話題の“パンケーキサンド”をご存じですか?近頃はコンビニなどでも販売されていて、ふんわりしっとり食感と、何より片...

韓国流バースデーケーキ センイルケーキの作り方・レシピ

シンプルなかわいさ♪センイルケーキを作ろう最近、SNSなどでよく目にするセンイルケーキ。どんなふうに作るのか、ご存じでしょうか。今回は韓国で大人気のおしゃれなスイーツ、センイルケーキの作り方をご紹介♪ケーキに文字を書くと...

オーブンで焼くだけ!冷凍シュー生地を使ってシュークリームを作ろう

冷凍シュー生地をご存じですか?シュークリームが食べたい…。そんなときにおうちですぐ作れたらうれしいですよね。でもシュー生地作りは、混ぜ方や温度調整など、上手に膨らませるのにはコツが必要。それに加えてクリームも作るとなると...

基本のカスタードクリームから作る、簡単アレンジクリーム

いろいろな味のカスタードクリームを作ろうそのまま食べてもじゅうぶんおいしいカスタードクリーム。そんなカスタードクリームをいろいろな味にアレンジして、もっとおいしく楽しんでみませんか?今回は、基本のカスタードクリームを作っ...

失敗知らず♪冷凍スポンジを使ったラムボールレシピ

冷凍スポンジでラムボールを作ろうラム酒の効いたお菓子、ラムボール。見た目はちょっと大きなトリュフのようだけど、中身はしっとり香りの良いケーキ。今回は、冷凍スポンジを使って、とても簡単に作ることができるレシピをご紹介します...

おすすめ PICK UP!

米粉で作るセイボリータルトのレシピ【卵・乳・小麦不使用】