cotta column

かわいいピンチョス風ハロウィンバーガーの作り方

date
2018/10/24
writer
ぷちみみん
category
パン作り

ハロウィンにぴったり♪

年々盛り上がりを見せているハロウィン。ご家族やご友人と楽しむ方も多いのでは?

今回はハロウィンパーティーにもピッタリな、カラフルなミニサイズのピンチョス風バーガーのご紹介です。

ピンチョス風ハロウィンバーガーの作り方

野菜パウダー入りのカラフルなパン生地は、丸めるだけでも十分華やか。具材をサンドしてピックをさせば、かわいいだけでなく崩れにくい上、つまみやすく機能的。

さらにデコレーションでハロウィンキャラクターに仕上げれば、盛り上がること間違いなし♪

カラフルミニパンを作りましょう

材料(ミニマフィン型12コ取1台分)

  • 国産強力粉…100g
  • 薄力粉…30g
  • 砂糖…13g
  • インスタントドライイースト…小さじ1/3
  • 塩…2g
  • 牛乳…34g
  • 水…50g
  • 無塩バター…13g
  • トマトパウダー…小さじ1
  • ほうれん草パウダー…小さじ1/4
  • 竹炭パウダー…小さじ1/5

作り方

  1. 野菜パウダー以外の材料をこねて、プレーン生地を作る。
  2. こね上がった生地を4分割にする。
  3. 一つは白色の生地として丸めておき、残りの生地をそれぞれパウダーで色付けする。

  4. 色付けした生地をボウルに入れ、ラップで仕切りをして暖かいところで一次発酵させる。
  5. 生地を取り出し、ガス抜きしたらそれぞれの生地を3分割して丸め、離型油をたっぷりと塗った型に入れる。
  6.  
    *黒生地のみ少量取り分け、薄く伸ばす。一辺をスケッパーでギザギザにカットし、フランケンシュタインの髪の毛を作る。
    緑生地の上部に貼り付ける。

  7. 乾燥しないようぬれ布巾をかけ、暖かいところで二次発酵させる。
  8. 型から頭がふっくらと出てきたら、オーブンを180℃に予熱開始。

  9. 予熱が完了したら、150℃にしたオーブンで13分間程焼成。
  10. 型から出して粗熱を取る。

色付けのポイント

  • 明るい色、淡い色から色付け。
  • パウダーに少量の水を加えて、やわらかなペーストにしてから生地に練り込むと、早くスムーズに仕上がる。
  •  
    *加える水分量はパウダーにより異なるので注意。目安としてパウダー量の1/2量くらいから少しずつ。竹炭パウダーはパウダーのまま生地になじませてOK。

  • 指先ではなく親指の付け根あたりを使い、面でこすり付けるようにペーストをなじませていく。

cottaペストリーボードはコーティング加工されているので、生地が張り付きにくくこねやすいです。

さらに、木目などに入り込みやすい粒子の細かな竹炭パウダーをこすり付けても、こねているうちにほぼきれいに。

水でさっと流すだけで完全に落ちますし、急ぎのときはぬれ布巾でサッと拭くだけでも。多色使いの際もスムーズです。

ハロウィンキャラクターに仕上げましょう

材料

  • アーモンド…6個
  • チョコペンブラック…1本
  • パンプキンシード…3個
  • 竹炭パウダー…適宜
  • スライスチーズ…1枚
  • スライス生チョコレート(イチゴ)…1枚
  • ハム…1枚
  • ミディトマト…1コ
  • フリルレタス…1枚
  • たまごサラダ…玉子1個
  • 今回使用したものはこのあたりですが、お好きなものにアレンジしてお楽しみください。

作り方

  1. ハム、スライスチーズまたはスライス生チョコレートを38mm程の丸形でそれぞれ3~4枚ずつ抜く(サンド用)。
  2.  
    短くカットした太めのストローで6枚抜く(黒ネコの目)。
     
    スライスチーズの角を小さくカットして3個作る(ネコの鼻)。

  3. アーモンドのとがった方を1/3程度カット(ネコの耳)。6個作る。
  4. パンの真ん中辺りに横に切込みを入れる。
  5. *切り落とさないように注意!

  6. 黒は黒猫にする。
  7. 耳部分にチョコペンを少量塗り、カットしたアーモンドを付ける。
    1で抜いた目と鼻を貼り付け、水で伸ばした竹炭パウダーで黒目を描く。

  8. 緑はフランケンシュタインに。
  9. フードペンや水溶き竹炭パウダー+つまようじで顔を描く。

    オレンジはジャック・オ・ランタンに。
    同様に顔を描き、頭にパンプキンシードをさす。

  10. 白はおばけorガイコツに。
  11. 同様に水溶き竹炭パウダーやフードペンで顔を描く。
    *細長い線はフードペンが使いやすいですよ。

  12. お好みの具材をサンドし、上からつまようじorピックをさしたら出来上がり。

「ハロウィンなピンチョス風ミニバーガー♪」の詳しいレシピページはこちら

工夫しだいでもっと楽しく♪

つまようじの持ち手にハロウィン柄のマスキングテープやフレークシールなどを貼ると、手軽にかわいく楽しめます♪

かぼちゃパウダーや紫芋パウダーでハロウィンカラーにしても。こちらはスイーツ系サンドにおすすめ。

ケーキスタンドに並べてもかわいいですね♪

後ろに何かいる?隠れキャラを紛れこませても。

にぎやかなハロウィンパーティのお供に

かわいく仕上がったハロウィンキャラクターの頭に、ぷすっとつまようじをさしてしまうのも、なんだかシュールでハロウィン感が。

みんなでワイワイつまんで楽しいひとときを☆

【おすすめの特集】ハロウィンレシピハロウィンレシピ&グッズの特集はこちら
date
2018/10/24
writer
ぷちみみん
category
パン作り

パンやお菓子作りが日々のリフレッシュタイム。おいしい・かわいい・たのしいモノが大好き。気軽に作れるかわいいパンやお菓子のアイディア。楽しみながら共有していけたら。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

冬におすすめ!ホットサンドレシピ

ホットサンドメーカー使ってますか? 一口かじれば、中から熱々の具が出てきて、寒い冬にぴったりのホットサンド! ホットサンドメーカーは持っているけれど、最近使ってないという方や、いつも中に挟む具がマンネリになっちゃうという ...

ふわふわイーストドーナツレシピ

イーストドーナツをおうちで作ろう! おうちおやつの定番!ドーナツ。 おうちで揚げて作るからこそ、安心でおいしいドーナツになると思うのです。 ぜひ、ご紹介するドーナツを口いっぱいに頬張って、楽しんでみてください♪ 冷めても ...

食べ応え抜群!総菜パンレシピ5選

みんな大好き!総菜パンをおうちで作ろう たっぷりの具材がのった食べ応え抜群の総菜パンは、いろいろなバリエーションがあるのも魅力のひとつ。朝ごはんや小腹が空いたときのおやつ、ピクニックのお弁当にもぴったりですよね。 今回は ...

line

line

line

line

sugar

cottalicense

cottalicense

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

cotta columnでは、お菓子・パンづくりが大好きな人達が役立つ情報を配信しています。