5,500円以上ご購入で送料無料! - 4/22(月)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

クッキータルトを使った3種の簡単チョコタルトレシピ

date
2020/02/04
writer
shizuka
category
お菓子作り

とっても便利なタルトカップで作ろう!

ちょっとした手土産やおやつに作りたくなるタルト。特に、ひとくちサイズのミニタルトは食べやすくかわいさも抜群!

でも、生地から仕込むのは気合いがいるし、小さいサイズだとなおさら面倒…。

そんな重い腰が上がらないときにおすすめしたいのが、焼成済みのタルトカップ。
今回は焼成済みのタルトカップを使った、3種の簡単チョコタルトのレシピをご紹介します。

おすすめの焼成済みタルトカップ

レシピで使用するのは「リボン食品 PLクッキータルト 小CT-3(12個入)」。
焼成済みのタルトカップが入っているので、開封後すぐに使えてとっても便利♪

クッキータイプのタルトカップは、サクサクでとても香りが良くおすすめです。

おすすめのアイテムはこちら
リボン食品 PLクッキータルト 小CT-3(12個入)

焼かない簡単チョコタルトレシピ3種

焼成済みのタルトカップを使って、3種のタルトを作りましょう。

キャラメルナッツチョコタルト(6個分)

キャラメルナッツを作る

材料

  • お好きなナッツ類…合わせて50g
    (今回はくるみとピスタチオ)
  • グラニュー糖…30g
  • 水…小さじ1

下準備

  • オーブンを150℃に予熱する。
  • バットにオーブンシートを敷いておく。
  • 大きなくるみは手で割り、ピスタチオは縦半分にカットしておく。

作り方

  1. 余熱しておいた150℃のオーブンで、くるみとピスタチオを色付かない程度に約10分間ローストする。
  2. 小鍋にグラニュー糖と水を入れて弱火にかけ、グラニュー糖が溶けてぶくぶくと大きな泡が立ったらローストしたナッツを入れる。
  3. ヘラで混ぜていくと白く結晶化したグラニュー糖がナッツの周りにくっついてくるので、あめ色のキャラメル状になるまで弱火でそのまま混ぜ続ける。
  4. 白い結晶が溶けてなくなって、ナッツ全体にキャラメル状になったグラニュー糖が絡まったらバットに移し、素早く広げる。

フィリングを作る

材料

  • クッキータルト…6個
  • チョコレート…80g
  • 生クリーム…45ml
  • チョコペン…1本
  • 白樺巻きチョコ…お好みで
  • アラザン…お好みで

下準備

  • チョコレートは細かく刻む。
  • 生クリームを沸騰させる。

作り方

  1. 細かく刻んだチョコレートにあらかじめ沸騰させておいた生クリームを注ぎ、しっかり溶けるまで混ぜ合わせる。
  2. タルトカップに9分目を目安に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  3. 冷やした2の生チョコ部分にチョコペンでナッツを接着しながら盛れば完成。
    お好みで、白樺巻きチョコやアラザンを飾っても◎

ラムフルーツの絞り出し生チョコタルト(6個分)

材料

  • クッキータルト…6個
  • チョコレート…100g
  • 生クリーム…50ml
  • ドライミックスフルーツ…20g
  • ラム酒…大さじ1
  • 砂糖…5g
  • アラザン…適量

下準備

  • チョコは細かく刻む。
  • 生クリームを沸騰させる。

作り方

  1. 耐熱容器にドライフルーツ・ラム酒・砂糖を入れ、600Wのレンジに20秒間かけて混ぜ合わせ、冷ましておく。
  2. 刻んだチョコレートにあらかじめ沸騰させておいた生クリームを注ぎ入れ、しっかり混ぜ合わせる。粗熱を取り、絞れるぐらいのかたさになるまで冷やす。
  3. タルトカップに生チョコを少し流し、その上に1.のフルーツを均等に入れ、再び生チョコを少し流す。
  4. 3.のタルトカップに星口金で生チョコを画像のように絞る。
  5. 仕上げにアラザンを散らし、完成。

ベリーの生チョコタルト(6個分)

材料

  • クッキータルト…6個
  • ホワイトチョコレート…80g
  • 無塩バター…35g
  • ストロベリーピューレ…15g
  • ラズベリーピューレ…15g
  • チョコペン…お好みで
  • アラザン…お好みで

下準備

  • ホワイトチョコとバターを湯せんにかけて溶かしておく。

作り方

  1. 溶かしたホワイトチョコとバターにストロベリーピューレとラズベリーピューレを混ぜて、ベリーの生チョコを作る。
  2. 1.をタルトカップにあふれない程度に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  3. チョコペンや色付けしたホワイトチョコで飾り用の花を作る。
    *ベーキングペーパーの上に絞り出せばOK。
  4. 冷やしたタルトにデコレーションすれば完成。
     
    3で作ったチョコの花をのせたり、チョコペンで模様を描いたり。クッキーやアラザンを使うなど、お好きなトッピングでかわいく仕上げてくださいね。
  5. フレッシュフルーツをのせてもかわいい♪

「簡単可愛い生チョコタルト」の詳しいレシピページはこちら

かわいくラッピングしよう

見た目にもかわいいタルトは、見せるシンプルラッピングがおすすめ。
透明の規格袋に入れて、レースリボンにシールを貼るだけですてきに♪

たくさん作ってみんなに配ろう♪

いかがでしたか?

ひとくちサイズのかわいいタルトはプレゼントにもぴったり♪
アイデア次第でいろんなデコレーションが楽しめます。
お手軽なタルトカップを使って、たくさん作ってみてくださいね!

【おすすめの特集】バレンタインレシピバレンタインレシピの特集はこちら
date
2020/02/04
writer
shizuka
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

お菓子作りが大好きな、三人姉妹の母です。 おうちのキッチンでも美味しく本格的なお菓子が作れるよう日々奮闘しています。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

ショートケーキにシロップは必要?効果とうち方を解説

スポンジにシロップをうつのはなぜ?スライスしたスポンジ生地にフルーツや生クリームを挟み、デコレーションして仕上げるお菓子、ショートケーキ。組み立てる際に「スポンジにシロップをうつ」という工程があるレシピ、よく見かけません...

ミルクまんじゅうのレシピ、練乳入りミルクあんの作り方

お土産でも大人気!ミルクまんじゅうを作ろうバターや練乳など、洋菓子の材料を使った和洋折衷の「ミルクまんじゅう」。しっとりソフトな食感やミルキーな甘みが人気で、お土産などで見かけることも多いですよね。今回は、お好きな方が多...

材料4つ!マコロンのレシピ・作り方

落花生の風味満点!マコロンを作ろう「マコロン」というお菓子をご存じですか?「マカロン」なら知っているけれど、という方も多いのではないでしょうか。落花生の風味が香ばしく、サクサクした食感の素朴なお菓子・マコロン。材料も少な...

SNSで大人気♪進化形いちごあめの作り方

SNS映えする進化形いちごあめいちごあめといえば、お祭りの屋台で売られているイメージ。でも最近では、いちごあめ専門店も多くできている話題のスイーツなんです。長い串に、つやつやのあめがかかった真っ赤ないちごが4〜5個並んで...

紙コップで作る Halloweenラッピング

ハロウィンのお菓子にかわいいラッピングはいかがですか?もうすぐハロウィン。最近は、日本でもハロウィンにお菓子を配るのが定番になりつつあります!子どもたちが家にお菓子をもらいにくる地域もあるみたいですね♡年に一回しかないハ...

おすすめ PICK UP!

クッキータルトを使った3種の簡単チョコタルトレシピ