cotta column

冷やしておいしい♪ひとくちサイズの焼き菓子レシピ

date
2020/08/04
writer
an
category
お菓子作り

夏にもおいしく食べられる焼き菓子を作ろう

夏は冷たいスイーツがおいしく感じる季節。
ゼリーやムースなどの生菓子だけでなく、焼き菓子をひんやりと冷やして食べるのはいかがでしょう。

今回は暑い時期にも食べやすい、ひとくちサイズの焼き菓子のレシピをご紹介します。

ひとくちダックワーズのレシピ

ダックワーズは小判形が定番ですが、今回は型を使わずころんとかわいいミニサイズに。
外側はさくっふわっ、内側はしっとりとやわらかな食感です。

材料(ひとくち大のもの25~30組分)

  • 卵白…Mサイズ2個分
  • グラニュー糖…20g
  • 薄力粉…10g
  • 粉糖(生地用) …40g
  • アーモンドパウダー…45g
  • 粉糖(焼成用) …適量
  • 生クリーム…60g
  • グラニュー糖…6g

下準備

  • オーブンは180℃に予熱する。
  • 絞り袋に直径1cmの丸口金をセットする。
  • 薄力粉・生地用の粉糖・アーモンドパウダーを一緒にふるう。

作り方

  1. ボウルに卵白を入れてほぐし、グラニュー糖を2~3回に分けて加え、その都度ハンドミキサーでしっかりと泡立てる。
  2. *垂直に引き上げたとき、少しおじぎする程度のかたさまで。

  3. 粉類を一度に加え、ゴムベラの側面でさっくりと切るように混ぜる。
  4. *絞り袋に入れるときにも生地は混ざってしまいます。ここでは完全に混ぜず、あと数回で混ぜ終わりそうだというところでやめましょう。

  5. 2を絞り袋に入れ、オーブンシートを敷いた天板に絞り出す。
  6. *1cmの高さからひとくち大に、3cm間隔で絞ります。

    写真は天板1枚ですが、2枚分できます。一度に2枚焼くことができない場合は、半量で作ってください。

  7. 焼成用の粉糖を2~3巡、表面にたっぷりと残るくらいにふるう。
  8. 180℃に予熱したオーブンで10分間焼く。
  9. *表面にベージュの焼き色が付き、シートをめくってみて裏側も色づいていれば焼き上がり。きつね色になるまで焼くとしっとりさが失われるので注意。

  10. 焼けたらすぐ天板からオーブンシートを外して冷ます。
  11. *ダックワーズは、粗熱が取れたらシートから剥がしましょう。

  12. 生クリームとグラニュー糖を合わせて8分立てにし、1cmの丸口金をつけた絞り袋に入れる。
  13. ダックワーズの裏面に絞り、挟んだら完成!冷やしてお召し上がりください。

網部分が四角いケーキクーラーに置いておくと、クリームがなじむまでまっすぐ置いておくことができ便利◎

クリームを挟む前の生地は、密閉容器に入れて常温で数日間保存できます。

ミニチョコタルトのレシピ

卵や牛乳を使わず、驚くほど簡単にできるクッキー生地で作るチョコタルト。
分量を調整しやすく、初心者さんやお子さんが作っても失敗しません。

クッキー生地を作る

材料(シリコン加工のミニマフィン型1枚分)

  • 薄力粉…64g
  • ココアパウダー…8g
  • 米油(もしくは癖のない植物油) …24g
  • メープルシロップ…32g

下準備

  • オーブンを170℃に予熱する。

作り方

  1. 薄力粉とココアパウダーをボウルにふるう。
  2. 油とメープルシロップを加え、フォークで混ぜ合わせる。
  3. 粉気がなくなったら、なめらかになるまで軽くこねてまとめる。

  4. ラップに挟んで3mmの厚さにのばし、直径5cmの菊型で抜いて型に敷き込む。
  5. *型抜きしにくい場合は、冷蔵庫で休ませると多少抜きやすくなります。

  6. 底にフォークで穴を開け、予熱が終了したオーブンで15分間焼く。
  7. *冷めると型から外しやすくなります。

ガナッシュを作って仕上げる

材料

  • 好みの味のチョコレート…80g
  • 生クリーム…40g
  • 好みのトッピング素材

作り方

  1. チョコレートを刻んで小さなボウルに入れ、生クリームと合わせて40~50℃くらいの湯せんにかけて溶かす。
  2. なめらかになるまで混ぜたら、タルトに流し込む。
  3. 冷蔵庫で冷やし固め、好みのトッピングで飾れば完成!

今回は、フリーズドライのラズベリーと粗びき黒こしょうをトッピングしました。

ひとくちチョコサンドクッキーのレシピ

ミニチョコタルトの生地で作る、チョコサンドクッキーです。

材料(2.5cmサイズの型で約15組分)

  • 上記のクッキー生地…半量
  • ホワイトチョコレート…20~40g
  • *クッキーのサイズや形により、チョコの分量が変わります。

下準備

  • オーブンを170℃に予熱し、天板にはオーブンシートを敷く。

作り方

  1. クッキー生地を3mmの厚さにのばし、2枚一組になるように好みのクッキー型で抜き、オーブンシートの上に並べる。
  2. *サンドするので、左右対称の型を使いましょう。

  3. 予熱が終了したオーブンで13分間ほど焼き、冷ます。
  4. *サイズに合わせて焼き時間は調整してください。

  5. 40~50℃の湯せんでチョコを溶かし、クッキーの片側に塗って冷蔵庫で2~3分間冷やす。
  6. *3~4mmの丸口金で絞ると、仕上がりがよりきれいに。

    ここで冷やさないと、挟んだときにチョコがはみ出ます。

  7. チョコが完全に固まらないうちに、もう片方のクッキーで挟み、冷蔵庫で冷やし固めれば、完成!

小さな抜き型がなければ、ナイフなどで切り分けてもOK。
2~3cmサイズに四角く切り分ければ、かわいく仕上がります。

ついつまみたくなる、ひとくちサイズ


いつものお菓子も、カットしたり小さな型を使ったりすることで、かわいく食べやすさもUP!
生クリームやチョコレートを合わせて冷やせば、ひんやり食感も楽しめます。

お茶のお供やおやつにはもちろん、夏のおもてなしにもぴったりですよ。

【おすすめの特集】小さな焼き菓子小さな焼き菓子の特集はこちら
date
2020/08/04
writer
an
category
お菓子作り

自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りやレシピ作成等を担当中。コツやポイントの理由を明確にしたレシピ作成を心がけています。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

ほうじ茶を使ったお菓子レシピ

芳醇(ほうじゅん)な味わいのほうじ茶スイーツ 暑い夏が終わり、気温が下がってくると食べたくなるお菓子の好みも変化しますよね。 さっぱりしたものよりも芳醇な味わいのお菓子に心ひかれるようになります。 今回ご紹介するのは「ほ...