5,900円以上ご購入で送料無料! - 5/31(金)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

簡単orリッチ ワンボウルで作る2種のバナナケーキのレシピ

date
2021/06/25
writer
森嶋マリ
category
お菓子作り

熟したバナナで、おいしいバナナケーキを作ろう

フルーツの中でもお手頃なバナナは、家計のお助けアイテム。
今回は、簡単バナナケーキとリッチなバナナケーキ――ふたつのレシピをご紹介しましょう。

熟したバナナで作れば、砂糖の分量を少し減らしても、おいしいバナナケーキが完成しますよ。

おいしいバナナを見極めよう

キッチンに置いておいたバナナが気づいたときには茶色っぽくなっていた、なんてことはありませんか?

この茶色い斑点は“シュガースポット”と呼ばれていて、甘く熟したしるし。
見た目が悪いと感じる人もいるようですが、シュガースポットがあらわれたバナナは、熟していないバナナに比べて栄養価もUP。

もちろん、そのまま食べてもおいしいですが、バナナケーキを作るのにちょうどいい熟し加減になったという合図でもあります。

バナナが若いときは

バナナケーキを作りたいのに、完熟バナナがない!
大丈夫。そんなときでも、おいしいバナナケーキが作れます。

若いバナナの皮を剥いて、電子レンジで20~30秒間ほど加熱を。加熱時間は熟し加減を見ながら、調節してくださいね。

加熱しすぎると、やわらかくなりすぎて水分が出てしまうので、少しだけ控えめに温めるようにするのがポイントです。

簡単バナナケーキのレシピ

植物油で作るバナナケーキはとっても簡単。
バターを室温に戻して、なめらかになるまで練るという作業がないので、手軽に作れます。

材料(18cmスクエア型1台)

  • バナナ…2本ぐらい(150g+飾り用)
  • 卵…2個
  • 砂糖…80g
  • 植物油…80g
  • 無糖ヨーグルト…30g
  • 薄力粉…150g
  • ベーキングパウダー…小さじ1

下準備

  • 卵と無糖ヨーグルトを常温に戻します。
  • 型にオーブンシートを敷きこみます。
  • オーブンを180℃に予熱します。

作り方

  1. バナナの皮を剥き、150gはつぶし、飾り用に9個の輪切りにします。
  2. ボウルに卵を割りほぐし、砂糖を加えて混ぜます。
  3. 植物油・ヨーグルト・つぶしたバナナの順に加え、その都度しっかり混ぜます。
  4. 薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、さっくり混ぜます。
  5. 型に生地を流し入れ、飾り用のバナナをのせます。
  6. 180℃に予熱したオーブンで、35分間焼けば出来上がり。

植物油で簡単バナナケーキ」の詳しいレシピページはこちら。

リッチなバナナケーキのレシピ

バターを使えば、リッチでこくのあるバナナケーキに。
仕上げにシロップを打って、ぱさつきなしの上質なおやつの完成です。

バナナケーキを作る

材料(パウンドケーキ型<20×8cm>1台)

  • バナナ…2本ぐらい(150g+飾り用)
  • 無塩バター…100g
  • 砂糖…50g
  • 卵…1個
  • バニラエッセンス…少々
  • 薄力粉…130g
  • ベーキングパウダー…小さじ1

下準備

  • バターと卵を常温に戻します。
  • 型にオーブンシートを敷きこみます。
  • オーブンを180℃に予熱します。

作り方

  1. バナナの皮を剥き、150gは粗めにつぶし、飾り用は薄く輪切りにします。
  2. 無塩バターをなめらかになるまで練り、砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜます。
  3. 溶きほぐした卵を少しずつ加えてその都度しっかり混ぜ、バニラエッセンスを加えて混ぜます。
  4. 薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、さっくり混ぜます。
  5. つぶしたバナナを加え、軽く混ぜます。
  6. 型に生地を入れ、中央をくぼませながら表面をならし、飾り用のバナナをのせます。
  7. 180℃に予熱したオーブンで、40分間焼きます。

シロップを作って仕上げる

材料

  • 砂糖…小さじ1
  • 水…小さじ1
  • ラム酒…小さじ1
おすすめのアイテム
ドーバー ラム 45% 100ml

作り方

  1. シロップの材料を小鍋に入れて熱します。
  2. 沸騰したら火を止め、砂糖を溶かします。

  3. 焼きたてのケーキの表面にシロップをうち、型から外して冷ませば出来上がり。

バターの風味でリッチなバナナケーキ」の詳しいレシピページはこちら。

動画でおさらい

おいしいバナナで作ってほしい


簡単バナナケーキもリッチなバナナケーキも、どちらも焼いた当日からおいしく食べられます。
でも、食べごろは翌日。バナナと生地がなじんで、さらにおいしくなりますよ。

シュガースポットが現れたバナナでぜひお試しください。

https://youtu.be/hIll9cbK8SE

date
2021/06/25
writer
森嶋マリ
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

パンとお菓子作りが趣味の翻訳家。食べてくれた家族や友人が「おいしい」と笑顔になるのが、何よりも幸せ。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

生八ツ橋のレシピ、京都土産の作り方

京都のお土産といえば生八ツ橋京都のお土産といえば名前が挙がる生八ツ橋。ニッキの香りがするもっちりした生地は人気で、大好きな人も多いですよね。もらうとうれしい生八ツ橋を、手作りできたらと思いませんか?今回は、おうちで作れる...

キラキラ輝く♪夏におすすめゼリーレシピ4選

暑い夏は涼しげなゼリーが食べたい♪いよいよ暑い夏。冷たくてのど越しの良いゼリーが食べたくなる季節ですよね。おいしいだけでなく、キラキラと透き通った涼しげな見た目もゼリーの魅力!今回は、この夏にぜひ食べてほしい、おすすめの...

ブランマンジェのレシピ、おうちで楽しむフランスの人気デザート

本格的なブランマンジェを作ろうフランスでポピュラーなデザートとして親しまれている、白く美しい「ブランマンジェ」。現在の日本にはさまざまなブランマンジェがありますが、本来はアーモンドの風味が楽しめるデザートなんです。今回は...

パニエとスワンシュークリームの作り方

はじめまして。今回からコラムを担当させていただく*misa*です。よろしくお願いします!!製菓学校/フランス留学、製菓学校勤務などの経験を通して、『ただ作るだけじゃない!!どうしてこうなる??どうしてこうする??がわかる...

愛され続ける定番品!チーズ蒸しケーキの再現レシピ

スーパーで必ず見かける「あれ」、作っちゃいました♪初めて食べたとき、そのおいしさにとりこになったチーズ蒸しケーキ。しっとりやわらかい食感と、甘くてチーズの塩気も少し感じる味わい。今でも無性に食べたくなるときがあります。今...

おすすめ PICK UP!

簡単orリッチ ワンボウルで作る2種のバナナケーキのレシピ