cotta column

初心者さん必見!簡単ハードパンレシピ

date
2022/05/26
writer
miharu
category
パン作り

ミックス粉で手軽!本格ハードパンを焼こう

人気のホットケーキをはじめ、お菓子作りやパン作りに便利なミックス粉。種類も豊富に取りそろえられていますよね。

今回はハードパン作りにぴったりの「cotta フランスパンミックス」を、おすすめのレシピとともにご紹介します。
初心者さんでも失敗なく、憧れのハードパンが焼けちゃいますよ♪

「cotta フランスパンミックス」の特徴

「cotta フランスパンミックス」は、鳥越製粉の「V-14 バラエティハードミックス」という、パン屋さんでも使っている業務用ミックス粉。

本格的なフランスパンやハード系のパンを、短時間で風味よく、香り高く焼き上げられるように開発された製品。

家庭でも使いやすい分量にパッケージして、cottaで販売しています。

お店でも使われているアイテムでパン作りが楽しめるなんて、うれしいですよね。

ミックス粉の他に使う材料は、インスタントドライイーストと水だけ。
手ごねはもちろん、ホームベーカリーなどでこねるのにも向いています。

材料3つで!フランスパン作り

「cotta フランスパンミックス」の商品パッケージには、基本のレシピが記載されています。
手ごねでもこねやすいかたさの生地は、べたつきも抑えられていて作業がスムーズ♪

焼き上がったパンは、カリッと香ばしいクラスト(皮)にもちもちのクラム(中身)。粉の風味と甘みが感じられ、まるでお店で買ったような味わいに。

断面を見てみると、大小の気泡が入っていて、皮も薄く焼き上がっています。

商品ページには、商品パッケージとは別のレシピも。ぜひご覧ください。

「cotta フランスパンミックス」で作るおすすめレシピ

このミックス粉は、ドライフルーツやナッツを入れたハードパンを作っても絶品。

ご紹介するレシピは、はちみつであえたアプリコットとピスタチオがたっぷり入った、スイーツのようなハードパン。
初心者の方にも作りやすく、本格的な仕上がりになるおすすめレシピです。

アプリコットとピスタチオのパンのレシピ(4個分)

フィリングを準備する

材料

  • ドライアプリコット…100g
  • ピスタチオダイス…25g
  • はちみつ…15g
  • バニラビーンズペースト…3g
  • 水…小さじ1/2

作り方

  1. ドライアプリコットは水でさっと洗い、1cm角ぐらいに切る。
    ピスタチオダイスは150℃で約5分間、ローストする。

  2. 1と残りの材料を混ぜ、一晩置く。

パン生地を作る

材料

  • cotta フランスパンミックス…250g
  • インスタントドライイースト…2g
  • 水…165g

下準備

  • オーブンに天板を入れ、250℃に予熱する。

作り方

  1. 生地材料を混ぜ合わせ、なめらかになるまで約10分間こねる。

  2. 生地に準備したフィリングを練り込む。

  3. 26~28℃で60分間発酵。

  4. パンチをする。
    手のひらでガスを抜き、左右から1/3ずつ、向こう側と手前側からも1/3ずつ折りたたむ。

  5. ボウルに戻して26~28℃で30分間発酵。

  6. 4個に分割して丸め、約20分間ベンチタイム。

  7. 成形をする。
    軽くガスを抜いて丸め直し、パンマットにのせる。
    30~32℃で40~50分間最終発酵。

  8. オーブンシートに並べ、強力粉(分量外)を振り、クープを入れる。

  9. 予熱したオーブンの庫内に蒸気を入れる(または霧吹きで水をかける)。
    220~230℃で18~20分間焼成すれば完成。

アプリコットとピスタチオのパン」の詳しいレシピページはこちら。

プチパンにアレンジも◎タバチェールの作り方

「アプリコットとピスタチオのパン」の生地は、フィリングなしのプチパンにするのもおすすめ。

タバチェールとは、「たばこ入れ」という意味。丸めた生地の端を薄くのばしてフタのようにかぶせた形からこの名前に。フタの部分はカリッと、丸い部分はもっちり。

ミックス粉の特徴を生かした食感を楽しめます。

上記のパン生地の配合で6個できます。

作り方

  1. 一次発酵が終わった生地を6個に分割して丸め、約20分間ベンチタイム。

  2. とじ目を上にして置く。

    台と生地に多めに打ち粉を振り、生地の1/3をめん棒で薄くのばす(この部分がたばこ入れのフタ部分になる)。

    余分な打ち粉をハケで払い、のばした生地の縁にサラダ油を塗る。この上にのばしていない部分をのせる。

    のばした生地の3辺をカットしてもおしゃれ◎

  3. フタの部分を下にしてパンマットにのせ、30~32℃で40~50分間最終発酵。

  4. フタの部分を上にしてオーブンシートに並べ、粉を振る。
    クープを入れてデザインしてもOK。

  5. 250℃で予熱したオーブンの庫内に蒸気を入れるか、霧吹きで水をかける。
    220~230℃で18~20分間焼成すれば完成。

おうちで本格ハードパンを手軽に楽しく♪


フランスパンをはじめとしたハードパンは、おうちで焼いてみたい人気のパン。

初心者の方でもこのミックス粉を利用すれば、ワンランク上のハードパン作りを楽しめるのではないでしょうか。

ぜひ、お試しくださいね。

おすすめのアイテム
cotta フランスパンミックス 500g

date
2022/05/26
writer
miharu
category
パン作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
miharu

「楽しみながらパン作り」をモットーに、日々パンやお菓子作りに励んでいます。
パン教室主宰。

この記事にコメントを書く

コメントを残す

みんな大好き!動物パンの成形方法

パン作りの楽しさの一つは形を作ること♪ 成形はパン作りの楽しさの一つですね♪ そんな成形の楽しさを大人の方はもちろん、お子さんとも一緒に体験できる動物パン。 粘土のように、でも粘土とはちょっと違う、パン生地で形を作る楽し...

パーティーにぴったり♪リースパンレシピ

リースパンとは リースパンと検索すると、生地を三つ編みや四つ編みにしたもの・ちぎりパンを型に入れたもの・エピをくるっと円形にしたもの・しっかり乾燥させてニスを塗った飾り用のもの、と種類がたくさん。 フィリングやデコレーシ...

パンが腰折れしてしまうのはなぜ?

パンの腰折れについて考えよう パン作りには、発酵不足・過発酵・クープが開かないなど、さまざまな問題があります。 私も今までパン作りをしてきて、思ったような仕上がりにならず何度も頭を抱えてきました。 その中でも特に難しく感...