5,900円以上ご購入で送料無料! - 3/6(水)16:00まで

cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

オレンジパウンドケーキのレシピ【オレンジジュースで簡単しっとり】

date
2023/08/22
writer
わかな
category
お菓子作り

オレンジ香る、爽やかなパウンドケーキを作ろう

爽やかな風味で1年中食べたくなる魅力のあるオレンジ。
今回は身近なオレンジジュースを使って作る、オレンジパウンドケーキのレシピをご紹介します。

生地やシロップにオレンジのお酒を使って香り付けするレシピもありますが、ジュースを使えばお酒が苦手な方やお子さまにも安心して召し上がっていただけます♪

オレンジパウンドケーキのレシピ(内寸13.5cmのパウンド型1台分)

生地と仕上げ用のシロップにオレンジジュースを加え、しっとりおいしい配合を作りました。

材料

  • 100%オレンジジュース…45g
  • 無塩バター…75g
  • 上白糖…60g
  • 卵…60g
  • アーモンドプードル…40g
  • 薄力粉…60g
  • ベーキングパウダー…2g
  • オレンジピール…45g

  • 100%オレンジジュース(シロップ用)…20g
  • 上白糖(シロップ用)…5g

下準備

  • 材料を常温に戻しておきます。
  • オーブンを予熱します。
  • パウンドケーキ型に型紙を敷きます。

作り方

  1. ボウルにバターを入れ、ゴムベラで練ってクリーム状にします。

  2. 砂糖を入れてよく混ぜます。

  3. 溶いた卵を3~4回に分けて入れ、その都度よく混ぜます。

    *つやがでるまでしっかり乳化させましょう。分離するとバターの塊ができて上手に焼けなかったり、焼き上がりがボソボソしたりと失敗の原因になります。

  4. アーモンドプードル・薄力粉・ベーキングパウダーをふるい入れ、さっくり混ぜ合わせます。

    *粉気がなくなれば大丈夫。混ぜすぎると膨らみにくくなったり、焼き上がりがかたくなったりするので注意しましょう。

  5. オレンジジュースを入れ、ゴムベラで切るように混ぜます。

  6. オレンジピールを入れて切るように混ぜたら生地の出来上がり。

  7. 生地をパウンドケーキ型に入れ、中央部分が凹むようにゴムベラでならします。

  8. 180℃に予熱したオーブンに入れ、35分間焼きます。
    竹串などを刺して生地が付かなかったら焼き上がりです。

  9. オレンジジュースに砂糖を入れ、電子レンジ500Wで5~10秒間加熱します。

  10. 焼き上がったパウンドケーキの表面に満遍なく温かいシロップを打ちます。

  11. アルミホイルで包み、冷めるまで置いておきます。
    *夏場など暑いときは、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れてください。

  12. オレンジジュースを使った、しっとりおいしいパウンドケーキの完成です。

オレンジジュースを使ったパウンドケーキ」の詳しいレシピページはこちら。

おすすめの型

今回使用した「小嶋ルミ先生監修 cotta パウンド型」は、一般的なパウンドケーキ型よりやや小さめ。

かわいいサイズ感で熱伝導もよく、きれいに焼き上がるお気に入りのアイテムです。
ぴったりの型紙もあるので、下準備も楽ちん♪

レシピのポイント

オレンジの風味豊かなパウンドケーキを作るためのポイントは3つ!

ポイント1.果汁100%のオレンジジュースを使う

今回のレシピで使用したのは、果汁100%のオレンジジュース。
オレンジらしい香りや酸味・苦味が感じられ、おいしく作ることができました。

100%ではないオレンジジュースでも試作しましたが、残念ながら食べたときにオレンジの香りがしませんでした。

作る際には、必ず100%のオレンジジュースを用意してくださいね。

ポイント2.バターと卵を分離させない

作る上での大切なポイントは、バターと卵を分離させないこと!

もし分離してしまったら軽く湯せんにかけるなどして、きちんと乳化させてください。

ポイント3.型に入れたら真ん中を凹ませる

生地を型に入れたら、下の写真のように真ん中を凹ませましょう。

中心部に熱がしっかり通るので、真ん中が割れてパウンドケーキらしいかわいい見た目になります。
途中で切り込みを入れる必要はありません♪

思わず笑顔に♪しっとりおいしい魅惑のオレンジパウンドケーキ

今回は、オレンジジュースを使ったパウンドケーキのレシピをご紹介しました。

生地にもシロップにもオレンジジュースを使用したので、オレンジがふわっと香るしっとり食感に。子どものおやつにも◎

焼きたてはもちろん、冷やしてもおいしく召し上がれますよ。
コラムを参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

【おすすめの特集】パウンドケーキレシピパウンドケーキレシピの特集はこちら

date
2023/08/22
writer
わかな
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

お菓子作りと猫と写真が大好きです!趣味でお菓子作りをしています。 美味しく可愛く笑顔になれるお菓子を目指しています。

コメント

この記事にコメントを書く

コメント

ニックネーム

※ コメント反映までにお時間をいただきます。コラム内容に関係のないコメントや、個人的なご相談などは公開を控えさせていただく場合がございます。

おすすめのコラム

冬至の日のお供に。ゆずのロールケーキレシピ

冬至といえばゆず2018年12月22日は冬至の日。冬至の日は体を温めるゆず湯が思い浮かびますね。ゆずといえば、この時期はお庭にたくさん実っていたり、近所の方からお裾分けでたくさんいただいたりするご家庭も多いのではないでし...

材料三つで簡単、芋ようかんレシピ

芋ようかんはおうちでも作れますお芋のおいしい季節ですね。みなさんもおいしいさつまいもスイーツを楽しんでいることと思います。その中でも特に人気のあるさつまいもスイーツといえば、「芋ようかん」。和菓子なので難しいのでは?と思...

型抜きで簡単♪ロミアス風クッキーのレシピ

抜き型を使ってロミアス風クッキーを作ろう絞り出しクッキー生地を専用の口金を使って絞り、中心にアーモンドのヌガーを入れて焼き上げるロミアスクッキー。作ってみたい!と思う憧れのクッキーのひとつではないでしょうか。ただ、ロミア...

バニラビーンズペーストとは 使い方やエッセンス・オイルとの違いも解説

バニラビーンズペーストの魅力を知ろう!お菓子に少量加えると、甘い香りが楽しめるバニラ。本格的なバニラビーンズや、手軽に使えるエッセンス・オイルといったフレーバーなど、さまざまなものがあります。その中でも、今回は「テイラー...

スイスの伝統菓子・エンガディナーとは?

今回のコラムを書かせていただきました、みらくしょうあんです。お菓子やパンを作るのが大好きで(時々お料理も)、素材の比較検討や食べ比べなど、いろいろな側面から検証することも大好きです。ほんの少しでも皆さんのお役に立てたら嬉...

おすすめ PICK UP!

オレンジパウンドケーキのレシピ【オレンジジュースで簡単しっとり】