cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

【レモン丸ごと1個使用!】はちみつレモンロールケーキのレシピ

date
2022/05/02
writer
sara
category
お菓子作り

レモンとはちみつが香るロールケーキを作ろう

今回のコラムでは、レモンとはちみつをたっぷりと使ったロールケーキのレシピをご紹介します。

シフォンベースの生地で作るので、驚くほどしっとりふわふわとした食感に。

レモンを丸ごと1個使った、絶品ロールケーキをぜひ味わってみてください。

はちみつレモンロールケーキのレシピ(vivianさん監修長方形ロールケーキ天板 小1枚分)

使う天板は、vivianさん監修の「長方形ロールケーキ天板 小」。横幅が約21cmと巻きやすく、食べやすいサイズ感に仕上がります。

レモンカードを作る

材料

  • 卵…1個
  • グラニュー糖…50g
  • レモン果汁…30g
  • レモンの皮…1/2個分
  • 無塩バター…30g

下準備

  • バターは1cm角に切っておく。

作り方

  1. レモンは水でよく洗い、表面の黄色い皮の部分をすりおろします。
    半分に切って絞り、果汁を取っておきます。

    *外国産のレモンには防カビ剤や農薬が使われています。今回は皮も使用するので、国産のレモンを選んでください。

  2. ボウルに卵とグラニュー糖を入れて泡立て器で混ぜ、レモンの果汁と皮を加えてさらに混ぜます。

  3. 80~90℃の湯せんにかけ、とろみがつくまでよく混ぜます。
     
    *熱伝導がいいステンレス製のボウルを使うと、とろみがつくまでの時間が短くなります。
    冷えるとかたくなるので、少しゆるいかな?くらいでOKです。

  4. バターを加え、溶かしながら混ぜます。

  5. 粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしておきます。

ロールケーキ生地を作る

材料

  • 卵…2個
  • はちみつ…20g
  • 太白ごま油…20g
  • 水…15g
  • 薄力粉…40g
  • グラニュー糖…25g
  • レモン果汁…5g
  • レモンの皮…1/2個分

下準備

  • 卵は卵黄と卵白に分け、卵白は使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

  • 薄力粉をふるっておく。

  • 天板にロール紙を敷いておく。

  • オーブンを180℃で予熱をする。

作り方

  1. レシピページを参照して、ロールケーキ生地を作ります。

  2. 焼けたらすぐに天板から外し、網の上に置いて冷ましておきます。
    *乾燥防止のため、オーブンシートをかけておきましょう。

はちみつクリームを作る

材料

  • 生クリーム(42%)…200ml
  • はちみつ…30g

作り方

  1. ボウルに生クリームとはちみつを入れ、軽く混ぜ合わせます。
     
    *最初から氷水にあててしまうとはちみつが固まってしまうので、軽く混ぜてから冷やすようにします。

  2. 氷水にあてて8分立てにします。
    *ゆるいと、巻くときに横から出てきてしまうので、ツノが立つくらいかために立てましょう。

組み立てる

作り方

  1. ロールケーキ生地のロール紙をはがし、焼き目を上にしてオーブンシートの上に置きます。
     
    奥側1.5cmの部分で斜めに切り落とし、1cm幅の切れ目を全体に薄く入れておきます。

  2. レモンカードを全体に塗り広げます。

  3. はちみつクリーム150gを全体に塗ります。
     
    *手前は厚めに、奥側は薄めになるように意識して広げると巻きやすくなります。

  4. 手前側を軽くひと巻きし、芯を作ります。

  5. オーブンシートを持ち上げながら奥側へ一気に巻いていきます。

  6. 定規を差し込んでオーブンシートをひっぱり、生地を締めます。

  7. ラップで固定して冷蔵庫で1時間冷やします。

  8. オーブンシートをはがし、お湯で温めた波刃包丁を小刻みに動かして両端を切り落とします。
     
    *切るたびに包丁についたクリームをぬぐって、きれいな状態を保ちましょう。

  9. 残しておいたクリームを絞れば出来上がり。
    レモンやミントを飾ると、かわいく仕上がります!

レモン香る♡はちみつレモンロールケーキ」の詳しいレシピページはこちら。

失敗なし!ロールケーキをきれいに巻く3つのポイント

上手に渦巻きができ、ひび割れずにロールケーキを巻くポイントを3つご紹介します。

1.くりかえし使えるオーブンシートを使う

ロールケーキを巻くとき、表面にしわができることがありますよね。

しわを防ぐには、「くりかえし使えるオーブンシート」を使うのがおすすめ。

表面がツルツルしているので、シートの跡がしわにならずきれいに仕上がります。
テープはくっつかないので、ラップで全体を巻いて固定しましょう。

2.生地に薄く切れ目を入れておく

クリームを巻く前に、生地全体に1cm幅の切れ目を横方向に薄く入れると、とても巻きやすくなります。

深く入れすぎて生地を切り落とさないよう、気をつけてください。

3.一気に巻く!

どのロールケーキにもいえますが、思い切って一気に巻くと割れずにきれいなロールケーキが出来上がりますよ。

今回はシフォンベースの生地なのでやわらかいとはいえ、ゆっくり巻くとひび割れてしまう可能性があります。

爽やかな酸味のはちみつレモンロールケーキを楽しんで


爽やかなレモンとやさしい甘さのはちみつは相性抜群。レモンの酸味で甘すぎず、手ごろな大きさのロールケーキなので1本ペロリと食べられちゃいます。

普段のおやつや特別な日のデザートに、ぜひ作ってみてください。

※※はちみつを使用しているので、1才未満のお子さまには与えないでください。※※

【おすすめの特集】レモンスイーツレモンスイーツの特集はこちら

date
2022/05/02
writer
sara
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
sara

元パティシエで3児の母してます♡
お菓子作り大好き!おうちにあるもので簡単・手軽にがモットーです(*´ω`)

この記事にコメントを書く

コメントを残す

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

製菓・製パン材料・調理器具の通販サイト【cotta*コッタ】は、あなたのお菓子・パン作りを応援しています。