cotta column

お菓子・パン作りの知的好奇心を満たす情報メディア

冷凍パートフィロで簡単再現♪あのチョコがけクレープクッキーのレシピ

date
2021/10/29
writer
misa
category
お菓子作り

ロングセラーの“あの”お菓子を再現しよう

幾重にも重なった繊細なクレープ生地を、やさしい甘さのココアクリームでコーティングした超ロングセラーのあのお菓子。私も大好きな一品です。

今回はパートフィロという生地を使って、手軽に再現できるレシピをご紹介します!

パートフィロとは

パートフィロ(フィーロペストリー)とは、小麦粉・コーンスターチ(とうもろこし粉と書かれていることも)・水・塩・オイルなどで作られる極薄の生地。「フィロ」はギリシャ語で「葉」や「紙」を意味するそうです。

今回使用する「アントニオフィーロペストリー」がこちら。生地の薄さが伝わるでしょうか。

重ねたり、畳んだり、巻いたり…といろいろな形で活用でき、欧州のさまざまな国で料理はもちろんお菓子にも使われています。春巻きの皮のようというとイメージしやすいかもしれません。

バターやオイルを塗った生地を重ねて焼くと、まるでパイ生地の層のようにすることも!

パートフィロは、大きめの長方形の生地を重ねてくるくる巻いて、冷凍状態にしたものが多く販売されています。

この生地は乾燥さえ気をつければ常温に戻っても問題ないので、とても使いやすいと思いますよ。

パートフィロで再現!超ロングセラーなあのお菓子のレシピ

材料(11cm前後のもの16本分)

  • パートフィロ…2枚
  • バター(溶かす)…15g程度
  • グラニュー糖…適量
  • コーティング用チョコレート(ミルク)…80~100g
  • *コーティング用チョコレートは半分弱余ります。

下準備

  • パートフィロは前日の夜、箱ごと冷蔵庫に移して解凍しておく。

作り方

  1. パートフィロをカットする。
  2.  
    *「アントニオフィーロペストリー」の大きさは約27cm×43cm。1枚を写真のように8等分すると、13cm×11cm前後の生地が8枚取れます。

  3. 生地をまとめ、ビニール袋に入れるかラップをかけておく。
  4. *乾燥を防ぐため、必要分のみ取り出しながら作業していきます。4枚ずつ成形するのがおすすめ。

  5. 生地の裏表に溶かしバターを塗って、片面にグラニュー糖を薄く振る。
  6. 巻き始めを5~8mm程度折って芯を作り、くるくると巻いていく。
  7.  
    *破れている(裂けている)ところがあればそちら側から巻いて、なるべく表面に出ないようにしましょう!表面に破れがあると割れやすく、コーティングがしにくくなることがあります。

  8. 巻き終わりが飛び出さないように調整して巻ききり、全体を押さえて平らにする。
  9. *巻き終わりが必ず下になるように調整を。

  10. 両端と中央の3か所、ナイフで穴を開ける(ピケ)。
  11. 天板に間隔を空けて並べる。
  12. *あれば、シルパンを敷くのがおすすめ。

  13. 190℃のオーブンで8~10分間焼成。
  14.  
    *焼成はしっかりと!1つ割ってみて、中までしっかりきつね色になっていればOK。ちゃんと焼けているほどおいしい♪

  15. 中心まで冷めたらすぐにチョココーティングし、冷蔵庫に入れて固める。
  16. 出来上がり。

パートフィロで再現♪あのチョコがけクレープクッキー」の詳しいレシピページはこちら。

きれいに仕上げる3つのポイント

1.乾燥させない

パートフィロは、とにかく乾燥に注意!乾燥すると、割れて使えなくなってしまいます。

カットも成形も手早く行ってください。

2.巻き終わりは必ず下にする

巻き終わりが下になっていないと、焼成後、立ち上がったり一部分が膨らんだりしてしまいます。

こうなると、チョコがうまくかけられないので、巻き終わりは必ず下に!

3.冷めたらすぐにチョココーティングする

焼き上がりは、湿気たり割れたりしやすいので、中心まで冷めたらすぐにチョココーティングするのがおすすめ!

焼いた生地を長時間放置しておくと、写真のようにひび割れることも(乾燥してしまった生地を焼いた場合もこうなることがあります)。

割れやすいので、チョココーティングする際には気をつけて扱ってください。
レシピページで最も安全と思われるコーティング方法をご紹介しています。

余ったパートフィロでマロンパイも作れる!

パートフィロは一度に全て解凍しなくてはいけないので、ご紹介したレシピだけでは1箱使いきるのが大変かもしれません。ぜひ他のものにも使ってみてください!

例えば、バターを塗って2~3枚重ねてフィリング(りんごを炊いたものやお肉系など)を包んだり、マフィン型やタルト型に敷いてシュクレやパイ生地代わりにしたり。

おすすめのレシピをひとつ、ご紹介しますね。

お手軽♡ 珈琲マロンパイ」の詳しいレシピページはこちら。

人気のお菓子を手軽に再現!

今回どこまでこだわって再現するか検討した結果、「手軽に作れてそれっぽい♪」というところに落ち着きました。

レシピで見るより、やってみるとさらに手軽。そして大満足のおいしさです!
グラニュー糖の量・焼き方・食べるタイミングで食感も多少変わってきますよ。

クレープ生地とは若干違いますが、パートフィロはほろほろした食感と簡単に作れるのが魅力♪
ぜひぜひ多くの方に知っていただけたらと思います。

date
2021/10/29
writer
misa
category
お菓子作り
注:記事内容やレシピ・画像の転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

スイーツ好き、おしゃべり好き♡お菓子教室の講師は天職だと最近感じています(笑)少しでもお役に立てるお話が出来たら嬉しいです♪

この記事にコメントを書く

コメントを残す

春よ来い♪桜を使ったスイーツレシピ4選

春に楽しみたい桜スイーツ♪ 春といえば、桜の季節! 満開の桜を見るのはもちろん、桜を使った香り豊かなスイーツを食べるのも、春の楽しみのひとつですよね♪ そこで今回は、春に食べたい、とっておきの桜スイーツのレシピをご紹介し...

フードペンで楽しくお絵かき

みなさん、「フードペン」を知っていますか?私も最近買ったばかりなのですが、すごく便利で楽しくて、すっかりはまってしまっています。 ぜひぜひみなさんにもこの楽しさを知ってもらいたいと思い、今回は紹介いたします。 フードペン...

2017ブーム到来!?バタースコッチの魅力。

こんにちは^^ 今日は、少し前からcottaで取り扱いが始まった、「デカイパー社のバタースコッチリキュール」の魅力についてお伝えします。 バタースコッチ、と聞いて、皆さんはすぐに、どんなものだが想像できましたか?正直なと...

公式SNSをフォローしておすすめ情報を受け取ろう♪

製菓・製パン材料・調理器具の通販サイト【cotta*コッタ】は、あなたのお菓子・パン作りを応援しています。